一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

何をやるにも常に基本方針に反しないか

 ・何をやるにも常に基本方針に反しないかどうかを考え、また、それを
  よりどころにしながら謙虚に反省し、検討してきた。(p36)


「わが師としての松下幸之助」高橋荒太郎、PHP研究所(1994/09) ¥1,680
(評価:★★★☆☆)
購入する


●トップが適正な基本方針を打ち出すと、優秀な部下にとってはとても仕事
 がやりやすくなるものです。なぜなら、それが錦の御旗になるからです。


●社内でいくら「自分はこう思う。これが正しい」と主張しても、相手が
 納得しなければどうにもなりません。そんなとき、「トップの方針に合った
 ものです。」と言えれば相手を動かすことが容易になるのです。





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.