一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

国家に必要な事業は利益のいかんを問わず

 ・私は国家に必要な事業は利益のいかんを問わず、道義に従って興す
  べき事業ならばこれを興しその株を持ち、実際に利益を上げるよう
  にして、その事業を経営していくべきだと思っている。(p122)


「孔子 人間、どこまで大きくなれるか」渋沢栄一・竹内均、三笠書房
(1996/08)¥525(評価:★★★★☆)
購入する



●私はソフトバンクの孫正義さんを応援しています。なぜなら、孫正義さん
 がヤフーBBを立ち上げていなければ、いまのADSLによる安価な
 ブロードバンドの環境は日本になかったからです。


●ブロードバンドを日本に普及させるというビジョンを持ち続け、NTT、
 郵政省などの既得権を打ち破り、日本に必要な事業を立ち上げてきた
 孫正義さんが渋沢栄一と重なってみえるのは私だけでしょうか。





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.