一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

学生時代:語学力をつける、本を読む、旅を

 ・学生時代・・・まだ自分自身の志やミッションが漠然としている人には、
  三つのことを勧めたい。一つは、語学力をつけることであり、二つ目は、
  たくさん本を読むこと。そして、三つ目は、たくさん旅をすることだ。
  (p163)


「勝つ力」山崎 養世、ダイヤモンド社(2004/12)¥1,575
(評価:★★★★☆)
購入する



●私も学生時代には、この三つをやることをお勧めします。私の場合は、
 気づくのが遅れたので、今、この三つをやっているところです。人生
 に手遅れという言葉はありません。


●ただし、本は本でも、“良い本”をたくさん読んでください。

(私のお奨め本)






参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.