一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

有能な上司はアウトプットで部下を評価する

 ・有能な上司はアウトプット(生み出したもの)で部下を評価するのです。
  しかし、無能レベルに達してしまった上司の場合は・・・組織の規則や
  儀礼や様式を支える行動こそが有能のあかしとされるわけです(p46)


「ピーターの法則」ローレンス・ピーター、レイモンド・ハル、ダイヤモンド社
(2003/12) ¥1,470(評価:★★★☆☆)
購入する



●同じ人を評価する場合でも、人によって評価が大きく異なる場合がある
 ようです。


●ある人が、「いちいち文句をいう。勝手に行動する。礼儀がない。」と
 評価した部下でも、違う人が評価すると「問題意識を持っている。自分
 で考えて行動できる。言いにくいことを言ってくれる。」とプラス評価
 になることもあるのです。


●あなたはどちらの評価者でしょうか。




参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar




------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.