一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

共感を得られた時にだけ,より突っ込んだ対

 ・相談や質問をしてきたお客様に対しては,オリジナルの思想をもとに
  アドバイスをすることだけに専念する。そして,共感を得られた時に
  だけ,より突っ込んだ対話をするべきです。(p185)


「こんな売り方もあるのか?!」松岡在丸、経済界(2003/11) ¥1,470
(評価:★★★☆☆)
購入する


●小冊子による集客では、あなたは専門化として顧客に見られています。
 そこで、すぐに自分の製品を売り込むようなことをすると、専門家の
 イメージが崩れて「こいつは単なる営業マンか」というふうに見られる
 危険があります。


●したがって、あくまでもお客さまがこちらにお願いするレベルまで
 育った段階で、自分はこういう商品を扱っているのですが、よろし
 ければお話しましょうか、くらいがよいようです。




参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar





------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ

3/7


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.