一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

覚悟があれば堂々と叱れると思います

 ・大きな意味で周りの人を思う心があれば、やはり許せないことがたくさん
  起こると思います。たとえその仕事に熟練していず、自信がなくとも
  「お客さんを思う心」がだれよりも強く、「いい会社、いい店づくり」の
  覚悟があれば堂々と叱れると思います。(p81)


「思いをカタチに変えよ!」渡邉 美樹、PHP研究所(2002/10)¥1,890
(評価:★★★★☆)
購入する


●中間管理職になってまもないころ、こんな悩みを持っていました。
 優しさと厳しさは、同居できるのか、ということです。


●全く初めての職場で中間管理職になった私は、仕事の中身もよくわからない
 職場で働くことになりました。私は仕事に全く自信がないだけに、仕事の
 ことを教えてもらいながら、「おやっ」と思うところは質問するような形で
 仕事をしていました。


●例えば、現場にゴミが散乱していれば、「ゴミをかたずけよう」とミーティング
 でいい、自らも現場を歩いてゴミを拾います。しかし、ゴミ箱を設置するなどの
 形式的な対応で、現場が若干きれいになった程度の改善しかみられませんでした。


●その時、「これではだめだ!」と叫ぶ自分はいませんでした。「私が目指して
 いるプロの職場はこんなものではない!」とはいわず、以前のように現場を
 歩いてゴミを拾う自分がいるだけでした。


●その時の自分を分析すると、「日本一の職場を作り上げよう」と考える自分が、
 「そのようなことを言って嫌われるのではないか」と思う自分に負けていたと
 思うのです。


●今もその傾向はありますので、「自分の思いを大きくして、カタチに変える」
 その方向で行動できるように努力したいと思います。




参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar




------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.