一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

子どものうちにこそ自己啓発書を

 ・子どものうちにこそ自己啓発書を・・・自己啓発書は、テクニック書など
  と違い、ありとあらゆる場面で応用がきく“一生の土台”となります
  (p218)


「伝説の成功者はあなたよりも落ちこぼれだった」木村晃士、オーエス出版
(2004/02)¥1,470
(評価:★★★★☆)
購入する


●いかに悩みに対応するのか、いかに自分の人生を切り開いていくのか、
 いかに毎日感謝の気持ちで過ごすのか、これらはすでに確立されている
 知識です。


●自己啓発というと、マジメっぽく、宗教くさいものに感じますが、これを
 中学校、せめて高校で教えてくれていたらな~と思ったものでした。まずは
 自分から、そして子どもへ伝えていきたいものです。





参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar






------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.