一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

教えることを前提に教わると理解が格段に高

 ・人材育成において、「教えることを前提に教わると理解が格段に高まる」
  という事例が数多くあります。「これから教えることをあなたは他の人
  に教えるんだよ」と言ってから指導する(p167)


「教わる技術」水上 浩一、ソフトバンクパブリッシング(2004/11)¥1,470
(評価:★★★★☆)
購入する


●だれかに物を教えようとするとき、最も効果的な方法は、その人を
 先生(教える人)にしてしまうということです。


●例えば、新入社員の教育は2年目の社員にやってもらう。そして上司は
 教えているところを観察する。こういう仕組みにすると、新入社員の教育
 もできるし、2年目社員がどれだけ勉強しているかもわかるので一石
 二鳥ですね。






参考になったと思う方はクリックをお願いします。

bannar






------------------------------------------------------
殿堂入り無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
メルマガ登録ホームページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.