一日一冊:読書日記「読書普及研究所」

フリーページ

読む「心の薬」


田中角栄


100人の村


高塚猛


「夜回り先生」水谷修


特攻隊員の遺書


斎藤一人


福島孝徳


メルマガ「一日一冊:人生の智恵」サンプル


読者の声


感謝!リンクしてくれた244名様


本を愛する人のブログ


メルマガ「ジョークの壁」サンプル


メルマガ「オール電化の謎」サンプル


本好きへの100の質問


今日の名言


わくわくできる自分を好きになる


自分の欲望を49個書き出してみなさい


国家のために死んだ人に敬意をはらう義務


目標を低くしていることこそ罪悪なのだ


自分に与えられた条件の中でベストを尽くす


書類が積んである。これは能力がない証拠


自動車は毎分、二人を殺している


「他人の人生から学んでみよう」


先住民の文化は近代文明にズタズタに蹂躙さ


ひとつを極めることは、すべてを理解する


発想は、すでにあるアイディアの組み換え


指摘するときは、代替案を提示しろ


社長が覚えなければならないのはお客様


事業計画会議の価値はリーダーたちの情熱


アサヒビールでは部長会で読書会をやりまし


質問することの重要性を忘れてはいけません


元本を損なう危険を受け入れることは失敗


なんせ会社を一つ経営しているもんでね


社会生活の上では慎重な態度で災いを防げ


自分は答えを持っていて、私をためしている


僕を抱きしめてくれたんだ


十年後の自分のために、今できることは何


何をやるにも常に基本方針に反しないか


欧米人は「敵と決めたら徹底的に打ちのめす


自分自身に充実する


お金持は、失敗を成功のための経験と考えて


国家に必要な事業は利益のいかんを問わず


・コーチは、「ボールを見て」とは言わずに


名前を覚えることに喜びを感じなさい


学生時代:語学力をつける、本を読む、旅を


葬式の成功失敗は、会葬者数を把握できるか


怒っている人間は一生懸命です


有能な人は大切にすべきであり、無能な人は


すっきりしない答えが返ってきたときには、


富者は人手を雇ってやらせる


クライアントを紹介してもらえないか尋ねる


有能な上司はアウトプットで部下を評価する


客より営業マンが多い営業は、どのような


どんなにお金を出しても人の優しさを買うこ


不安のない人生など、どこにもありません


賞賛による堕落から逃れる方法は・・仕事を


アメリカではできる可能性が50パーセントあ


仕事は「思いを実現する場」


「五年後はどうなっているか」を考えてみる


リーダーが解決策を持たないで、部下は動き


睡眠時間は最低でも六時間ぐらいは要ると言


文章構成はすべてエロサイトから学び、体系


一分間マネジャーは状況によってスタイルを


ウッズも世間に認められるまで15年かかっ


なすべきは私心をはなれて断固行うというこ


自分で新しい肩書きをつくり、その肩書きで


仕事での行いは、その人が何を手にするかを


クレームが大きいほど期待は大きい


自ら機会をつくり出し、機会によって自らを


松下は熱意のある人を可愛がりました


ダンボールに穴を開けてそこから外をのぞけ


共感を得られた時にだけ,より突っ込んだ対


考えることは仕事の中で最も苦しいこと


自分の可能性に投資したほうがよほどいい


量をこなすことを覚えました


品質の差が小さいとコスト競争力が決め手


先輩から受けた恩は,後輩に返しなさい


ヤクザの最大の勉強の場というものは刑務所


悩んだらメモを作れ、そして素早く行動に移


すべての痛みと苦しみは唯一、自我から生じ


究極の投資家とは、自分の会社の株式を売る


消費税収だけで基礎年金を賄おうとすると、


にんじんにはにんじんのよさ。大根には大根


改善案を実施に移す作業のほうが大変だ


現場を知らずして、その提案の価値判断はで


ビジネスパーソンであれば、仇はビジネスで


くじけない人間は、やがて誰からも信用され


ボクがいいと思うもの意外は絶対に載せない


覚悟があれば堂々と叱れると思います


真剣に怒られたりした経験のある奴は伸びる


あいつすごいよね、やっぱり」という仕事を


人が成長するのには、「本との出会い」と


元気よく社員が飛び出してくるディーラーは


誰かが無礼なことを言ったら、静かにこう言


家庭は学習の場ではありません。くつろぎ、


あなたが期待する以上のものを人生から得る


国益とは金儲けと安全の確保である。


中国人の行動にヒントを得て『国富論』を書


残るのは・・思い出だけなんだよ


「無意識くん」はギリギリが好きです。


感謝をささげることから一日をはじめなさい


ノルウェーではアンデルセンは哲学者であり


「怒りは無知」「泣くは修行」「笑うは悟り


売上げに直接つながらない「捨てページ」を


人間の心で行う思考は、人生の一切を創る


固有の標準を用意しなくてはならない


「ここから何が学べるだろう」と自問する癖


監督者に必要な資質は三つある


言われたら素直にやってみる人だから成功で


メモして該当する封筒に入れてそのままにし


先進的な考えを持っている人が世の中を変え


上手な言い方ができる人は、本当に頼もしい


「問題点」と「解決策」と「証拠提示」


営業の「やってもやらなくても同じ」は、「


金儲けの面白さは、そのプロセスと配分の仕


何も変えないで、事態が変わればいいと思っ


世の中は、正否がわからないんです


アメリカは中国からの留学生を大学に受け入


努力とはぼくは思っていないです


偉大な人物は、群集の中にあり孤高の精神を


親が子供にしてあげることは、働くことは楽


あら探しをして、よくなったためしがない


それでつぶれてしまったのは、選手の90%


偉人を育てた母は、その子よりも偉い


現金を持ち出した時は、その社員に即刻辞め


お金を使って、後悔を買っている愚か者


私は人間のクズで、家内がすばらしいんだと


胃の中をどんなに分析しても、その人の好物


僕だったら、転勤なんて、すっぱり断ります


車を買う人を紹介してくれる度に二十五ドル


プロジェクト・チームで自由に発言させ、彼


白紙の紙を二人の間に置いて,そこにすべて


カーネルは、人を喜ばせることがビジネスだ


政府は補助を与えることはできても、企業を


自分が主役になって自主的に働き、夢を描い


考え方が変わらない限り、苦しみの質は同じ


人間は根源的に物語を欲している


子どものうちにこそ自己啓発書を


皆さんは、一人残らず素晴らしい。


自伝を書くことができる人というのは挑戦が


一週間も売り場を離れていると、わからなく


朝起きたとき、やらねばならぬ仕事があるこ


疑ったら使うな、使ったら疑うな


教えることを前提に教わると理解が格段に高


ビジネスの戦場において「謙譲の美徳」とか


その夢に近づく何かを始めるか、さもなくば


日本はパリ講話会議で人種差別禁止案を提案


愛する人のために、こんな私に何かできるこ


娘が公園にいこうと言いました。いいねえ、


彼、このごろようなったな」と周りにいうと


限界がたった一つある。それは自分が決め


いつもその年のテーマを決める。


毎週組織的な計画表に従って行動するように


手を握るなどという最高につまらないことを


自分の金で飲めない奴は店の女に手を出すな


大事なことは、余分にひとつやる習慣だ


1日3通手書きのハガキを書くと人生変わる


世界を変えるのは、権力や富ではなく、また


今日という日は人生のうちで最も重要な一日


仁者こそ間違いなく善い人を善いとし、悪い


幸運が訪れないからには、訪れないだけの理


若手の求められるのは何といっても”速さ”


気がつくということはそれをせよという至上


「受け止められた」と思った瞬間から、本当


神様、私に変えられないものを受け入れる平


料理というのは舌で覚えるもので、腕で覚え


ディテールにまで細心の注意を払ってデザイ


自家用車もクラウンなどの高級車ではなく軽


目標達成のために欲しい支援者を決めてしま


外国人の目は、いっそう明白にものごとを見


どんな相手にも絶対、命令を下してはいけな


一日一日は人生の縮図だよ。そして夜は、


全793件 (793件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 80 >

★★★★買いましょう。素晴らしい本です

2012年11月14日
XML
●日本国:仙台市:6時9℃:晴 ランキング bannar



 
 今日は始発電車で出発です。

 始発でいこう!







一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・




「バビロンの大金持ち The Richest Man in Babylon」
ジョージ・S・クレイソン、実務教育出版
【私の評価】★★★★☆(83点)


■かなり前に読んだ一冊です。

 なぜかご紹介していませんでしたので、
 ご紹介します。

 今思い出すと、家を購入したのは、
 この本を読んだのが
 きっかけだったと思います。


・持ち家がある人には、多くの恵みがもたらされます・・
 住まいをわがものとせよ(p64)



■基本は非常にシンプルです。

 まず、種銭を作ります。

 収入の一部を貯金しておくのです。

 まず自分のために働いてくれる
 お金を確保することが
 すべてのはじまりとなります。


・稼ぎの一部を、おのれのぶんとして手もとに置け。
 いかに稼ぎが少なかろうと、蓄える額が全体の
 十分の一を下回ってはならん、・・・
 とにかく、おのれにまず支払うのだ。(p31)



■次はその金を確実な投資に
 まわします。

 欲を出して、
 理解できない儲け話に
 載ってはいけません。
 
 金を減らすのではなく、
 金を確実に増やしていくことが
 大切なのです。


・財を失わぬためには、元本が保証され、
 望んだときに換金でき、なおかつ適正な利息を
 間違いなく回収できる条件のみで投資せよ(p61)



■奴隷でも、一生懸命働けば、
 お金を稼ぐことができる。

 そしてそのお金の一部を貯めることで、
 その金がまた金を稼いでくれる。

 その繰り返しが、
 財産を築くのです。


 お金の心構えの基礎が
 学べる一冊です。

 クレイソンさん、
 良い本をありがとうございました。





>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月22日 21時16分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月13日
●日本国:仙台市:6時9℃:曇 ランキング bannar



 
 自分の心に素直に、
 
 一歩を踏み出してみる。

 ちいさな一歩でいいんですね。








一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】「本気で生きる」以外に人生を楽しくする方法があるなら教えてくれ [ 我武者羅応援...
武藤 貴宏、ディスカヴァー・トゥエンティワン
【私の評価】★★★★☆(84点)






■30歳でプロの応援団を結成した
 本気のバカ、武藤さんです。

 高校に入学してすぐ、
 応援団に憧れた。

 でも、2週間で逃げ出してしまった。


 自分は本当は、
 応援団をやりたかったのではないのか。

 武藤さんはずーっと、
 そのことを考えていたのです。


・一番大事なのは「自分で決めること」だ。
 もっと言えば、「自分で決める」覚悟を持つ・・(p78)



■大学はアメリカの大学を選びます。

 バラ色の大学生活と思ったら、
 授業で先生が何を言っているのか
 わからない。

 友達のジョークが理解できない。

 でも、応援団のように
 武藤さんは逃げ出さなかったのです。


 なんだ、

 「本気」で、

 「ガムシャラ」に挑戦すると、
 できるじゃねえか。
 
 人生が面白くなるんじゃねえか。

 それを伝えたいのでしょう。


・「自分の心」を燃やす訓練をしろ!(p28)



■我武者羅(がむしゃら)應援團の迫力を伝えるには、
 ビデオが必要ですね。

http://youtu.be/6TLSVrynIu8


 この本で、その熱さの一端でも伝われば、
 よいのではないでしょうか。

 武藤さん、
 良い本をありがとうございました。




>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月22日 21時10分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月12日
●日本国:仙台市:6時13℃:雨 ランキング bannar



 
 今日の宮城県は、雨模様ですね。






一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】介護ヘルパーは見た [ 藤原るか ]」藤原 るか、幻冬舎
【私の評価】★★★★☆(81点)





■現役ヘルパーさんによる
 介護保険の現場レポートです。

 非常に驚いたのは、
 だれもが認知症になるということです。


 認知症になると、
 いやなことはイヤ、
 暴力的になることも。

 ある意味、脳の考える部分が弱くなって、
 子どもの頃の動物的な部分が
 残るということなのでしょう。


・認知症の高齢者についてもお話しますが、
 その数は現時点で300万人を超えており、
 なんと65歳以上人口の10人に1人にあたる(p5)



■介護ヘルパーとしてのアドバイスは、
 家族に介護が必要になったとき、
 自分だけでやろうとしないことです。

 あまり完璧にやろうとすると、
 疲れてしまい
 自滅する人もいるとのこと。


 プロに任せる部分は任せる、
 自分でやれるところを
 良い加減でやっていくのが
 良いということなのでしょう。

 介護は長期戦なのです。


・多くの家族を見てきましたが、
 あまりまじめにきっちり介護しようとすると、
 つぶれてしまうことが多いように思います(p146)



■いずれはだれもが直面する問題だと思います。

 最低限、こうした状況は勉強したうえで、
 判断をしていきたいものです。


 藤原さん、
 良い本をありがとうございました。




>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月12日 08時43分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月11日
●日本国:仙台市:6時8℃:曇 ランキング bannar



 
 今日はゆっくりしています。






一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









買取時のポイント10倍!本・ゲーム・DVDなどお売り下さい【中古】afb ひと月百冊読み、三百枚書...」福田 和也、PHP研究所
【私の評価】★★★★☆(83点)






■「ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法」とは、
 インパクトのあるタイトルですね。


 福田さんは評論家。


 ひと月百冊ですから、
 一日当たりは三冊で、
 これなら読むのは簡単なのでしょう。


 問題はいかにそれを理解し、
 自分ものとして原稿に
 昇華できるかということです。


・抜き書きをすることで、
 書き手についての理解が深まります(p62)



■不思議だったのは、
 書くコツがほとんど書かれていない
 ということです。


 唯一のコツとして書かれてあることは、
 「形式」を意識すること。


 構成がしっかりしていれば、
 あとは筆力。


 書いて、書いて、書くうちに、
 なんとかなるということなのでしょう。


・「書くコツ」の身につけ方・・・
 まず「形式」について意識的になること。(p91)



■私がこの本からいただいた習慣は、
 本のページの角を折ることです。


 線を引く人も多いようですが、
 私には角を折るほうが
 簡単で合っていたようです。


 一日中、本を読んで、抜き書きして、
 原稿を書く。

 プロとはすごいんだなと感じました。


 福田さん、
 良い本をありがとうございました。




>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月12日 08時38分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月05日
●日本国:仙台市:6時7℃:曇 ランキング bannar



 
 息子が、友達から

「そんなのも知らないの。バカじゃね」

 と言われて、頭にきたと言っていました。



 「バカをバカというのがバカなんだよ」

 と私はいいました。

 息子は、「それって、オレがバカってこと?」

 いやいや、そうではなくて・・・。



 「その人は、すべてのことを知っているのかしら」
 
 と家内はいいました。

 息子は、「そいつ、前の試験で赤点だったよ」


 私は、心の中で、

 「やっぱり、バカをバカという人は、バカなんだな」

 と納得しました。







一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】職場で、仲間うちで他人に軽く扱われない技法 [ 内藤誼人 ]」内藤 誼人、大和書房
【私の評価】★★★★☆(81点)





■組織のなかで仕事をするうえでは、
 いろいろな人がいますので、
 それに対応していかなくてはなりません。


 特に、頭の悪い人に限って、
 自分を誇示させるためなのか、
 ケンカを売ってくる場合があります。


 最初の対応を誤ると、
 調子に乗ってくるのも、
 こうした人の特徴です。


・「キミは、理解が遅いな」と指摘されたら、
 「そうなんです、理解力が足りないんですよ。
 ですから、もう少し詳しく説明してください」と
 切り返すべきである(p37)



■基本的には仕事を一生懸命して、
 自分の職場での位置を固めること。

 これが基本でしょう。

 仕事の成果を出しながら、
 言うことは言う。


 そうすることで、

 「この人は、一言ある人だな」

 という共通認識をみんなに
 持ってもらうことが
 大切なのだと思います。


・一流になれるかどうかを決めるのは、なんのことはない、
 努力ができるかどうかの問題なのだ。とにかく、
 がむしゃらに頑張っている人が勝つのである。(p178)



■仕事に真剣なら、
 対立があることも必要でしょう。

 それくらいの意識で
 仕事をしていきたいものです。


 内藤さん、
 良い本をありがとうございました。





>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月06日 08時42分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月02日
●日本国:仙台市:6時10℃:曇 ランキング bannar



 
 今日は、家の周りを走りました。





一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】仕事力入門」致知出版社
【私の評価】★★★★☆(88点)






■プロと呼ばれる人を15人集めた
 対談集です。

 こうして読んでみると、
 成功した人には、共通点が
 あることがわかります。

 ・人並みはずれた努力

 ・仕事が好き

 ・感謝

 でしょうか。


・目に見えてその成果が表れるようになるには、
 相当の量をこなさなければいけない。
 でも大部分の人が途中で諦めてしまうんです
 (王貞治)(p82)



■最初は苦しいものであったものが、
 ある限界を超えると
 楽しくなってくる。

 一つに打ち込んでいると、
 苦しいことが
 より容易にできるようになってくる。

 これは、限界を超えたことのない人には、
 理解できないものなのかもしれません。


・私は母からいつも、辛い出来事は自分の人間性を
 大きくするために神が与えた試練だと言われて育ちました。
 嫌なことがあった後は、必ずいいことが倍ある。
 だから嫌なことが耐えられるのだと。(永守重信)(p125)



■こうして成功した人のお話を
 集めてみるのもいいものだと思います

 なぜなら、みなさん
 同じようなことを言っているからです。

 自分との差が見えてきます。

 愕然とします。

 それが気づきなのでしょう。


 致知出版社さん、
 良い本をありがとうございました。





>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月02日 12時48分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月30日
●日本国:仙台市:6時10℃:晴 ランキング bannar



 
 今日も、早めの出社を目指します。






一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法 [ 松尾昭仁 ]
松尾 昭仁、集英社
【私の評価】★★★★☆(80点)






■コンサルタントになろう!という一冊です。

 確かにコンサルタントは、
 初期投資なしで、
 利幅の大きい商売です。

 しかし、課題は、
 お客様を集めることが
 できるのか、
 ということです。


・あなたが受けた相談内容は、
 そのままコンサルのコンテンツになる
 可能性があります(p23)



■まず、自分が専門家にならなくては
 なりません。

 そして、お金を払ってもらえるだけの
 価値を認めてもらわなくてはなりません。

 まずは、セミナーで
 見込み客を集めましょう、
 ということです。


・<長期契約に至る5つのステップ>
 1 セミナー
 2 参加者5人程度のグループコンサル 
 3 電話コンサルとメールコンサル
 4 スポットの個人コンサル
 5 長期の個人コンサル(p133)



■仕事をしている人であれば、
 コンサルタントとして
 独立できるくらいでないと、
 まずいのかもしれません。

 私は大丈夫だろうか?


 読みやすい一冊でしたので、
 ★4つとしました。

 松尾さん、
 良い本をありがとうございました。






>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年11月02日 12時21分53秒
コメント(1) | コメントを書く
2012年10月28日
●日本国:仙台市:6時13℃:曇 ランキング bannar



 
 今日は、仙台市の台原森林公園を走っています。





一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】ブラックペアン1988新装版 [ 海堂尊 ]」海堂 尊、講談社
【私の評価】★★★★☆(85点)







■研修医の目を通して、
 大学病院の外科学教室で
 ドラマが進んでいきます。


 技術偏重の佐伯教授。

 アメリカ帰りの新技術を広めようとする高階講師。

 技術はあるものの性格の悪い渡海。


 高階講師は周囲を敵に回しながらも、
 食道の吻合を簡単に行える
 「スナイプ」
 で実績を作っていきます。


 渡海は、製薬会社から
 接待で豪遊している。


 バブル経済絶頂期の設定ですので、
 みんな元気がよかったようです。


・セフェム系のゾロ薬だ。
 どれを使っても同じ。
 だから安心してゴチになれよ。・・
 労働に対する正当な報酬なんだから、さ(p155)



■そうした中、
 佐伯教授が20年前に手術した患者の 
 腹部に止血鉗子が見つかります。

 佐伯教授は学会で不在。

 これは明らかに手術ミスではないのか・・・。

 高階講師は、鉗子を取り出すことを決定します。

 佐伯教授は、それを止めようとする・・・。



■専門用語が多くて、
 よくわからない部分がありましたが、
 そこが逆に興味をそそられるのでしょう。

 外科の世界を
 ちょっとだけ覗いた気分になりました。

 最後のどんでん返しも素晴らしい。


 海堂さん、
 良い本をありがとうございました。







>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年10月28日 19時59分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月24日
●日本国:仙台市:6時12℃:曇 ランキング bannar



 
 今日も5時出発です。

 もう少しの我慢です。





一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【1000円以上送料無料】超トヨタ式チェンジリーダー 変わり続ける最強の経営/金田秀治【100円...」金田 秀治、日本経済新聞社
【私の評価】★★★★☆(82点)






■トヨタの本社工場を見学したことがあります。


 プリウスのドアがエレベータから降りてきて、
 本体と合流して組み付けられていました。

 部品を移送ロボットが運んでいます。

 溶接はロボットがやっている。


 これはディズニーランドの
 アトラクションか。

 改善を続けていくと
 職場はここまできてしまうのか、
 と絶句しました。


・辺境が中心を破壊する・・・
 製造業であれば、一般的には「開発・販売」などの
 部門が中心であり・・まず「工場」から変えていく
 活動を始めるのが原則である(p177)



■そうしたトヨタでも、
 改善活動を主導していくメンバーは
 1%とのこと。

 各部門1テーマ、
 1テーマ5人で改善を
 考えていくのです。


 それは不可能だ、
 絶対できない、ということに
 チャレンジしていきます。

 そのためには、
 一気に改善はできませんから、
 ちょっとだけ進む。

 そこを突破口にして
 目的地を目指すのです。


・プレスラインで、大野耐一さんと現場の監督者のこんな会話を聞いた。
 大野さん「いま、一日に何回段取り替えしているんだ」
 監督者「一日三回しています」
 大野さん「・・それなら何とか今月中に一日四回段取り替えができるようにしろ」
 監督者「分かりました。なんとか頑張ってみます」(p97)



■大野さんは、
 部下に考えさせるように
 していたようです。

 簡単に答えは出さない。

 自ら考える部下、
 ムダが見える部下を
 育てたかったのでしょう。

 大野さんは、
 改善の天才だっただけではなく、
 人を育てる天才でもあったのです。


・工場を歩いている中で大野さんにどのように
 改善したらよいかを質問してみた・・・・
 大野さんの答えは、ただひと言。
 「困り方が足らん」(p259)



■トヨタでは、大野耐一さんという
 たった一人の改善リーダーが
 仲間を増やし、会社を変えていった。

 そんなトヨタの改善も、
 一筋縄ではいかなかったことが
 伝わってくる一冊でした。


 どこにでも抵抗勢力がいる。

 ただ、それを突破していく
 人がいるのかどうかだけなのです。


 金田さん、
 良い本をありがとうございました。








>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年10月24日 08時29分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月22日
●日本国:仙台市:6時10℃:晴 ランキング bannar



 
 また楽しい一週間のはじまりです。







一冊の良い本との出会いから、あなたの人生に全ての良いことが起こります

本のソムリエがお薦めする本日の一冊は・・・









【送料無料】社長!儲けたいなら、モテ経営をやりなさい! [ 早水彰 ]」早水 彰、中経出版
【私の評価】★★★★☆(87点)





■輸入中古車販売を経営する早水さんの一冊。


 はじめはバリバリのワンマン経営者でしたが、
 社員の定着率も低く、
 右腕に裏切られるなど経営は不安定でした。

 そこから、
 社長の夢、思いをクレドとしてまとめて、
 社員と共有するようにしてから、  
 会社は成長していったとのこと。
 


■早水さんの特徴は、「しくみ」で、
 会社を変えようとしていることです。


 お客さまの「お名前当てゲーム」。

 社員は毎月4時間、
 研修や講座で学ばなければいけない。

 営業トークは50フレーズを暗唱。


 これはアイデア社長ですね。


・名前を呼ぶ、名前を覚えることを習慣化・・・
 お客様や取引先の方々の写真をコンピュータに取り込んで、
 「お名前当てゲーム」を実施していました(p150)



■こうした仕組みも、すべては社長の
 「愛と感謝と本物を追及する心」から
 生まれたものです。

 こうした思いが共有されている
 組織は強いのだと思いました。


 早水さん、
 良い本をありがとうございました。









>>続きはこちら






★この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング


楽天日記では、メルマガの一部を掲載しています。

全部読みたい!!と思った方は、こちらからメルマガ登録をお願いします。
------------------------------------------------------
★メルマガ大賞2007【ニュース・情報部門】第2位!!★
無料メールマガジン「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数50,000部
メルマガ登録本のソムリエ公式サイト






最終更新日  2012年10月24日 08時18分36秒
コメント(0) | コメントを書く

全793件 (793件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 80 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


本のソムリエ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.