483110 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自由ひろば

PR

Calendar

Free Space





Profile


日本101

Category

カテゴリ未分類

(0)

読書

(10)

家電

(23)

AV

(1)

IT(ICT)

(22)

映画

(9)

音楽

(10)

ショッピング

(9)

食べ物

(19)

ファッション

(13)

TV

(11)

健康

(25)

スポーツ

(16)

教育

(56)

人物

(42)

国際

(10)

企業

(74)

科学

(1)

宇宙

(25)

自然

(21)

環境

(24)

動物

(9)

人類

(6)

歴史

(17)

提案

(1)

経済

(9)

金融

(6)

英語

(3)

数学

(3)

アジア

(9)

日本

(9)

中国

(36)

韓国・北朝鮮

(15)

インド

(13)

中東・アフリカ

(7)

アメリカ

(6)

ハワイ

(2)

中南米

(0)

欧州

(13)

イギリス

(0)

フランス

(1)

ドイツ

(2)

ロシア

(1)

イアリア

(1)

北海道

(2)

東京

(3)

横浜

(2)

名古屋

(4)

京都

(0)

神戸

(0)

福岡

(0)

Favorite Blog

まだ登録されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ひばり@ Re:美空ひばりの名曲『川の流れのように』のエピソードについて(12/24) この歌の何処がいいのか細かく説明してく…
高橋 弘@ お母さんの描いた絵 3月15日、NHK昼の「スタジオパーク…

全4件 (4件中 1-4件目)

1

名古屋

2007年02月26日
XML
カテゴリ:名古屋
愛知県の有名人は歴史上の人物と経営者がとにかくすごい。

徳川家康、織田信長、豊臣秀吉がいる。

経済界は
盛田昭夫、平岩外四がおり、
現在では名経営者で際立っている張富士夫と丹羽宇一郎がいる。

ノーベル受賞者は
利根川進、小柴昌俊がいる。

東大の月尾嘉男やジャーナリストの日高義樹もいる。

スポーツ界は
イチロー、工藤公康、浅田真央、安藤美姫、吉田秀彦だ。

芸能界は
松平健、加藤あい、竹下景子、加藤晴彦、青木さやか、川島なおみ、渡辺美奈代などがいる。


月尾嘉男氏の著書


日高義樹氏の著書


丹羽宇一郎氏の著書







Last updated  2007年02月26日 22時50分59秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:名古屋
名古屋といえば、名古屋コーチンという品種の鶏肉がもっとも有名であろう。

なお、愛知県では鶏肉のことを“かしわ”という。
かしわの葉の色に似ているためであるらしい。

名古屋コーチンは中国産と在来種の交配である。
秋田の比内鶏、鹿児島の薩摩地鶏と並んで三大地鶏に数えられる。

春日井市が有名で、現地では新鮮なものが手に入るだけに肉やレバー、心臓、砂肝などの内臓を刺身として食べる。

名古屋コーチンは、現在主流となっている3分の一の速さで育つ白い鶏が輸入され、絶滅の危機にあったことがある。
昭和47年の春に体も大きくなり復活したのだ。






Last updated  2007年02月26日 21時14分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年02月25日
カテゴリ:名古屋
愛知県より名古屋(市)の方が有名でブランド力がある。

東京、横浜、大阪に次ぐ大きさだ。
220万人ほどで、歴史ある洗練された街である。

トヨタの牙城であり日本経済のけん引役となっている。
道幅の広さは有名だ。

名古屋駅前に地上46F(247m)のミッドランドスクエアには世界のTOYOTA本社が移転した。
東京都庁よりも高く日本で5番目の高さだ。

そのトヨタは製造業で世界一の利益を上げている。
営業利益で2兆円を超え、純利益で1兆5千億円に迫る勢いだ。
2006年10-12月期だけで5兆9300億円に達する見通しで、2006年度の決算は
23兆2000億円と予想している。
米GMを抜いて、生産台数、売上高ともに世界一となる可能性も出てきた。

名古屋を中心とする中部のGDPシェアも関西に迫る勢いだ。
トヨタの寄与ははかりしれない。






Last updated  2007年02月26日 23時05分04秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:名古屋
福山雅治は今日2月25日のラジオで名古屋ツアーの折に知ったらしいが、
現地で有名な喫茶店であるコメダ珈琲店の特製シロノアールをすすめていた。

これは、温かく甘口のデニッシュ生地のパンケーキにソフトクリームがのっていて、そこにシロップをかけて食べるデザート。

名古屋出身の加藤晴彦の紹介らしい。
シロノワールの語源はフランス語で”正反対”を意味する。
ソフトクリームの白と黒を意味する”ノワール”、
冷たいソフトクリームと温かいパンケーキと
相反するものだが、絶妙のコラボレーションという意味あいが込められているらしい。
創業30年以来の看板メニューだそうだ。

コメダ珈琲店は東海3県を中心に約300店舗展開しているフランチャイズチェーンの喫茶店で、名古屋式の喫茶店はここで体験できる。
名古屋では何かにつけてよく喫茶店にいくのだが、大型の喫茶店で、名古屋喫茶店文化の先駆けとも言える存在。

名古屋では『モーニングサービス』という習慣がある。
コメダ珈琲店でも午前11時までの時間、380円のドリンクを注文すれば厚切りのトーストと温かいゆで卵がついてくる。

関東にも神奈川県下に数店舗ある。
東京にも広まってほしい文化である。






Last updated  2007年03月03日 18時34分08秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.