10805241 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

2010.06.26
XML
カテゴリ:eBay
■自分の画像データで天板シート発注への道のり

eBayでノートPCの天板シートで購入したことは以前にリポートした。非常に良かったので今度は自分が画像データを出品者にメールで送って特注品を注文することにした。

まずは、eBayで「notebook protective skin」と検索すると天板シートがリストアップされる。前回と同じ「bay_eee」という出品者へ3枚注文した。現在$5.14である。そして画像データ3種類を、1024×768のサイズにして、指定のメールアドレスに送っておいた。

翌日、出品者からメールが来ていた(もちろん英語で)。自分が送った画像データでカスタムシートを作る場合、追加料金で$5が必要で、3つ注文したので、合計$15の追加料金が必要というものだった。確かに、出来合いの$5で送料込みでも安いのに、カスタムが同じ料金ならおかしいとは思っていた。追加料金$5、合計日本円で1000円弱でカスタムシートが送料込みでできることも安い。PayPalで、出品者のメールアドレス宛に計$15を振り込み、メールでも伝えておいた。

翌日、追加料金を受け取って、作成にまわしているので届くのを楽しみにという内容のメールを受け取った。

今回注文した1枚は、私が友人へのプレゼント用。自宅に到着したら、こちらから転送しようかと思ったものの、直接友人宛に発送できないかと、名前や住所をメールで伝えたところ、「それ宛に発送する」とメールが届いた。めちゃくちゃな英語でも丁寧な英語での返信、理解してもらえて本当にこの出品者は親切だ。

さて注文が6月7日、追加料金を送金したのが8日、発送した連絡が来たのが12日、そして届いたのが・・・

■プレゼント先の友人への到着

兵庫県西宮市の友人に届いたのが22日、そして東芝ダイナブック15インチ程度のノートPCに貼り付けられたのが以下の画像。元の画像はマンションの広告だったのを僕が不要な部分を削除した加工を施し、それを今回の出品者へメールで送ったものがこのシートになっている。
201006222234000 (1).jpg

友人はは、直接香港からこのシートが送られてきたこと、そしてこのシートの出来に満足しているということだった。後で述べるオマケの小型シートは大事に保管するということだった。

■私のところへの到着

そして私のところに届いたのが26日。発送先が別なので、届くルートにより届くのに時間がかかったと思われる。そのパッケージが以下。8.9インチディスプレイのacer aspire oneと比較すると大きい。例によってウレタンのスポンジに挟まれて発送されている。
CIMG0246.JPG


■acer aspire oneへの貼り付け

さて2年近く前に購入したacer aspire oneの天板に貼り付けよう。これは8.9インチと小さいので切り取る部分が多い。
CIMG0247.JPG

このPCなら2枚分取れる。これなら違う画像を組み合わせて1つの画像として天板シートを作成してもらい、残りは予備とした方が良かったかもしれない。

そして貼り付けたのが以下。愛車ジムニーがしっかりと写っている。貼り付け方も慣れてきたのでそれなりにきれいに。とは言うものの貼り付け後、気泡があったのではがして貼り付け直したが、しっかりと粘着していた。
CIMG0260.JPG

この撮影場所は、三島池というところ。ここは鴨が越冬する場所で有名。初夏は蛍できれいな場所。

■Everex VR2000Jにも貼り付け

このEverex VR2000Jは3年ほど前に、ヤマダ電機で発売されていたものである。デュアルコアCPU搭載で、ネットブックが現れる前としては安い85000円で購入したものである。現在はメモリー1GBから2GB、ハードディスクは120GBから320GB、そして内蔵無線LANモジュールは2.4GHzの54Mbpsから2.4GHzが150Mbps/5GHzが300Mbpsのものへとグレードアップ、さらにwindows ビスタをwindows 7へと変えている。

本体は15.4インチ液晶搭載なのだが、このシートはぎりぎりのサイズ(特に上下)である。
もう少し大きいノートPCならサイズが足りない。
CIMG0254.JPG

そして貼り付けた。このPCの天板中央には出っ張りがあるのだが、ぴったり貼り付けるにはそこの部分を密着させて空気を追い出す必要があった。そして愛車ジムニーがそこに現れる天板に変身。
CIMG0259.JPG

撮影場所は、岐阜県揖斐川町にある揖斐高原貝月・日坂スキー場の駐車場。以前にも書いた岐阜県旧坂内村(揖斐川町)のダチョウ牧場とは山を隔ててすぐ近く。

■オマケの小型シート

前回の出来合いのシートはそうだったが、今回のカスタムシートでも、ノートPCのアームレスト用に小型の2枚シートが付属していた。たばこと比較してもそれなりの大きさがある。ただ横長に作成されているため私のジムニーは背が低く見える(笑)。アームレストには貼らないので携帯や何らかの保護シートに使うことにしよう。
CIMG0272.JPG

■天板シート、貼り付けのコツ

貼り付ける前に、汚れや油分などを拭き取ってきれいにしておく。そうしないとシートの粘着力が弱まる。

気泡が内部に入ってしまうことがある。そういうときはシートをはがそう。そして気泡を押し出すように徐々に貼り付け直す。粘着力は強いのではがしても大丈夫。

さらに縁が丸まったところでも、このシートは柔軟性があるのでしっかり張り付いてくれる。丸まった部分に押しつけて貼り付ける。

その後、余分な部分はカッターナイフで切り取る。よほど刃を立てない限りノートPCが削られることはない。最終的にはカッターナイフの刃で削るようにすればきれいに仕上がる。

■今回の天板シートについて

1枚1000円弱、それが海外から到着するのに時間がかかるが、自分だけのカスタム天板シートが間違いなく到着するのはすばらしい。出品者とは英語でメールとのやりとりを数回行ったが、丁寧にしていただいたことに満足。もちろん届いたものは満足。さすがにワールドワイドに出品して販売しているだけのことがある。eBayでの評価もほぼ満点でしておいた。

日本のヤフーオークションの出品者には、落札者が商品に対して指摘すると、自分の持論を述べるだけで「落札者の非」ばかりで落札者の気持ちを汲み取れない「井の蛙」的なものが多いのとは対照的だ。このようなヤフーオークション出品者は国際的には通じない。

無料アクセス解析
AX






Last updated  2011.06.21 20:39:47
コメント(0) | コメントを書く

PR

Recent Posts

Comments

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
綱抜買@ Re:NHKが取り上げた「LINE」、電話帳のデータが勝手に吸い上げられる実態。(01/18) マジでこのクソツール最悪ですよね。 自動…
lightroomRag@ I wanted to thank you &quot; <small> <a href="https://adobe.c…

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Headline News

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.