10704569 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

2012.08.20
XML
カテゴリ:SIM
■データ通信専用SIMを装着したスマートフォンで通話するには

100Kbpsの低速だが、格安SIMである「イオンSIM」(月額980円)とDTIの「ServersMan SIM 3G 100」(月額490円)を持っている。これらはデータ通信専用で通話ができない。

データ通信でも通話する方法。。。。そうだ思い出した。

■よく使われるSkypeだが、番号通知ができないのは欠点

最初に思いついたのは、PCでは昔から利用しているSkypeである。skypeだと600円弱程度(米ドルでの決算。日本円での決済にするともっと高い)で日本国内への固定電話へ実質かけ放題。しかし、相手に発信者番号通知ができないため着信拒否されることがある(私の家では番号通知していないと固定電話に着信できない設定にしている)。それでも以前はPCから特定の固定電話に通話するのによく利用した。

外部から着信するため050の番号を付加するサービスも別料金であるが、これを使ったとしても相手にこちら側の発信者番号通知ができない(日本とメキシコの限定仕様。他の国ではできるらしい)。

海外への携帯は激安だが、日本の携帯への通話も際だってど安いわけではない。日本国内での利用は、日本の固定電話、そして海外への固定や携帯向きのサービスかもしれない。

・イオンSIM
Skypeを使用してPCのSkypeと通話すると遅延はひどいし、何よりも規制されているのかすぐに回線が切れてしまう

・DTIのSIM
Skypeでの通話はまったく問題ない。動画はカクカクするが、お互いにカメラを使ってビデオ通話もできないことはない。

■キャリアが異なる電話へ格安通話ができる050番号付きIPホンサービス

データ通信専用のSIMでも、IPフォン用050番号が使えて着信もでき、相手にも発信者番号通知ができる通話サービス、調べてみると次のものが使えそうな感じ。

050Plus

 月基本料金が315円。
 050Plusユーザー同士、NTT系050番号のIP電話も無料。
 携帯へは1分単位で16.8円。
 固定電話へは3分単位で8.4円。
 専用ソフト「050Plus」(iPhoneやAndroid用アプリ)

FUSION IP-Phone SMARTβ

 月基本料金が無料・
 FUSION IP-Phone SMARTβ同士、Fusion系(電力会社系)の050番号のIP電話は無料。
 携帯へは30秒単位で8.4円。
 固定電話へは30秒単位で8.4円
 専用ソフトはなく、iPhoneとAndroid用があるChiffonとAGEphoneが動作確認ソフト
 ただし、βサービスで品質は保証されない。
 代わりに登録日から5日間の通話料を最大1時間分相当(1,008円)が無料。

■契約したのはFUSION IP-Phone SMARTβの理由

固定電話を利用する場合は、050Plusが絶対に安い。ところが携帯電話は1分に換算すると同じなのだが、30秒単位で料金が加算されるFUSION IP-Phone SMARTβの方がわずかだが安くなることも多いだろう。何より月基本料金が無料のFUSION IP-Phone SMARTβでは、まったく使わなくても課金されないので魅力を感じた。

特に決定打なのは、Fusion系(電力会社系)の050番号のIP電話は無料という点。我が家の固定電話と無料通話ができるのだ。

説明すると、私の家ではケイ・オプティコムの光ファイバーである「eo光」を引いている。電話は通常の市外局番のある「eo光電話」を使用している。eo光電話はある意味でIP電話なのだが、IP電話として使うために「050ナンバープラス」というサービスを利用して050の番号が使えるようにしておいた。それは関東に住む弟の家の050ナンバーのIP電話と無料で話すためである。050ナンバーを付加したeo光電話も、電力会社系であるFusion系なので無料なのである。

■FUSION IP-Phone SMARTβの申し込み

FUSION IP-Phone SMARTβのページに行って申し込む。クレジットカードの情報の入力も必要。

仮登録のメールが届くので、メールにリンクされたところをクリックすれば本登録が完了する。

本登録が完了すれば、FUSION IP-Phone SMARTβページの「MYページ ログイン」をクリックして、登録したメールアドレスとパスワードを入力すれば、ユーザーアカウント情報や料金紹介などが確認できる。


■FUSION IP-Phone SMARTβを利用するためにアプリのインストール

Google Playから動作確認済みソフトとしてのChiffonとAGEphoneを入れてみた。

設定は、「MYページ ログイン」から入ったときに見える「ユーザアカウント情報表示」をクリックすると出てくる下部の「SIPアカウント情報」を使う。


SIPアカウント情報には次の情報がある。これらの情報をアプリに入れて使う。

・ドメイン        smart.0038.net
・SIPアカウント     58xxxxx・・・・当てられた050番号の050をのぞいたもの
・SIPアカウントパスワード xxxxxxxx・・・・パスワードとして大文字小文字数字混在の8桁

実際に使ってみて、AGEphoneが見た目に使いやすい。しかし着信したとき、画面ロック画面に通話ボタンが出てくれて通話しやすいのがChiffon。現在は後者を愛用中。

■格安SIMをGalaxy S2に入れてテスト・・・イオンSIM×、DTIのSIM○

FUSION IP-Phone SMARTβを利用するアプリをGalaxy S2に入れて、050のIP電話ができる契約をしたeo光電話との通話テストをした。同じFusion系なので、どれだけ通話をしてもは料金は無料である。

・イオンSIM
どちらからも発信や着信はできる。しかし会話は一方的で、こちらからの音声は相手に届くが、相手の声がほとんど聞こえない状態で、まったく使いものにならない。

ちなみに、家庭内の無線LAN(Wifi)では通話は問題なくできた。しかし外部に持ち出し使うことが当初の目的からは外れてしまい、これでは家庭内のインターフォン(笑)

・DTIのSIM
遅延はあるので隣同士だと違和感はあるが、離れての通話ならほぼ問題なくクリアーに会話ができる。維持費が月額490円、これでデータ通信はもちろん会話もできる環境ができたのである。

■通常のドコモSIMが入ったGalaxy S3に入れてテスト・・・問題ない

普通のドコモのSIMが入ったGalaxy S3にもアプリを入れて、FUSION IP-Phone SMARTβが使えるように設定した。

050のIP電話ができる契約をしたeo光電話との通話テストをすると、若干の遅延はあるものの、会話は両者でも非常にクリアーに聞こえて実用的に使える。

■結論として、イオンSIMは通話を制限、DTIのSIMは通話に使用できる

イオンSIMは、SkypeやIP電話が使えない。100Kbpsの低速だからも使えないではなく、制限されているようだ。購入から1ヶ月も経過していないが、こうなると解約である。

ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)が8月8日から始めた490円で使えるワンコインSIMである「ServersMan SIM 3G 100」は、SkypeやIP電話の制限もなく、思った以上に快適に使える。

通常のドコモSIMを入れたGalaxy S3も含めて、DTIのSIMでは通話は快調。同じFusion系である050のIP電話ができるようにしたeo光電話とは無料通話ができ、回線品質もよく実用的に使えている。まだ利用していないが、他キャリアとの通話も使えば安くなるので、機会があれば使ってみよう(家族以外の通話はほとんどしないのだが)。

■FUSION IP-Phone SMARTβアカウント取得は、アカウント毎にクレジットカード必要

FUSION IP-Phone SMARTβの月額基本使用料は無料なので、アカウントをたくさん取得して、多くの家族同士で無料通話したいと思うだろう。私のように我が家のFusion系の050番号の固定電話へ無料通話、家族が誰でも通話できたらよいと思うだろう。

ところが、新規申込のページには次のような項目が見られる。

>本サービスの決済は、クレジットカード決済のみとなります。

>一度、本サービス登録時にご利用頂いたクレジットカードは、再度登録の際に利用することはできません。
(2アカウント目を作成される場合は、別途クレジットカードを準備頂く必要があります。また、一度登録したクレジットカードは、解約しても再度登録の際に利用することはできません。)

つまり、1アカウントに1枚のクレジットカードが必要で、複数のアカウント取得にはアカウント毎にクレジットカードが必要なのである。簡単に複数のアカウントが取得しにくくしているのである。無料通話ばかりしているから、050の番号がタダでもらえるのではないということなのである。

現在は、DTIのSIMを入れたGalaxy S2、ドコモのSIMを入れたGalaxy S3、この2つにアカウントを取得して使っている。もちろんクレジットカードを2枚使って登録したのである。

最後に、SIPアカウントと書かれていることから、スマートフォンで使えるアプリがいろいろとある。SIP対応の電話機やPCでのソフトウェアフォンを使えばFUSION IP-Phone SMARTβが使える。

無料アクセス解析
AX






Last updated  2015.01.10 00:08:02
コメント(11) | コメントを書く

PR

Recent Posts

Comments

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
綱抜買@ Re:NHKが取り上げた「LINE」、電話帳のデータが勝手に吸い上げられる実態。(01/18) マジでこのクソツール最悪ですよね。 自動…
lightroomRag@ I wanted to thank you &quot; <small> <a href="https://adobe.c…

Category

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Headline News

Wishlist

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.