12778211 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

Jashi's ROOM

2013.12.31
XML
テーマ:中国&台湾(3274)
カテゴリ:食べ物
弟の会社が、中国上海に行ったお土産に買ってきた丼、全開の牛丼に続く2つめ。

今回は上海のファミリーマートにある冷蔵保存のもの。今回は2色丼。2種類の具が入っているようだ。



一体どのようなものか、成分など書かれたラベルを見てみる。



このラベルを見て上から述べてみる。

・価格は11.80元で、日本円205円程度
・この牛丼は532g
・保存は0~10℃
・生産されたのは12月28日6時
・店頭に配送されたのは12月28日12時
・賞味期限は12月29日16時(食べたのは12月30日笑)
・原材料は、「水」(日本では水は記載されていないのだが・・・これは面白い。日本では水は当たり前かもしれないが、海外では飲料としては有料が多いので、このような記載があるのか)、米、トマト、カリフラワー、豚肉、卵汁、植物油、トマトケチャップなど…
・100gあたり687kカロリー
・その他・・・・いろいろ読み取れる

賞味期限は、ギリギリかもしれないが、私自身東南アジアの国々に1人旅していた経緯もあって、あまり細かいことは気にしない。

表にラップをかぶせたパッケージで時間は900wで2分半ということだが、うちのレンジは600wで、前回の牛丼は3分で少なかった感じだったので4分間加熱した。

そして表面のラップを取り去り、蓋を開けると・・・。トマトと卵の煮込んだもの、そしてカリフラワーと蓋肉の煮込んだものとかが、仕切りによって分けられた上皿に乗っていた(写真取り忘れ)。それをご飯にかける。



その上皿の下にはご飯があり、盛りつけ例のように半分ずつご飯に盛りつける。全開の牛丼より具は多いのがうれしい。



その2色丼、トマトと卵の方をスプーンですくってみる。酸味の中に卵の旨みもあっておいしい。これは中国風の味はまったく感じられず、日本人が見た目通りの味であった。



もう片方のカリフラワーと豚肉の煮込み。これも見た目通りの味で、日本人が見た目通りの味で旨い。でも先のトマトと卵のほうがいいかな。。



加熱は全開の牛丼で3分だったが4分はちょうど良い感じでホクホク。そしてパクパク、牛丼よりも総合的には日本人が見た目通り、中国風の味がせずに一気に食べられた。なによりも具の量が多いので満足度が高い。先の牛丼よりも安いし、具も多いし、味も違和感がなかったので満足度は高かった。

AX






Last updated  2014.01.01 00:52:51
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Comments

楽天泰子@ おめでとうございます。 おめでとうございます。 参考になればと…
jashi@ Re[1]:ACテーブルタップとUSBチャージャーが合体!(06/23) 新米3109さんへ 返事が遅れて申し訳ありま…
新米3109@ Re:ACテーブルタップとUSBチャージャーが合体!(06/23) 最近パソコンも使うことが多いのでこれい…

Category

Archives

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Rakuten Card


© Rakuten Group, Inc.