12763949 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

Jashi's ROOM

2014.03.15
XML
テーマ:中国&台湾(3274)
カテゴリ:食べ物
中国上海のファミリーマートが販売する丼を日本に持ち帰り食べてみるシリーズも第三弾。以下の過去のシリーズも参考に。

第一弾:「中国上海のファミリーマートの牛丼のお土産、日本で食べてみる」
第二弾:「中国上海ファミリーマートの2色丼、日本で食べる」

今回も弟が仕事で慌ただしく出かけて帰ってきた。その今回は「紅焼牛腩」の丼。



「紅焼牛腩」とは何だろう。中国の料理で牛バラ肉の醤油煮込みらしい。それをご飯に書けた丼のようだ。

以前はパッケージの側面に商品についてのラベルが貼られていたが、今回は表に貼られていた。賞味期限は3月14日。



私が食べたのは3月15日なので、賞味期限を1日過ぎていたようだ。そこは自然の中で落ちたものでも食べる環境で育ち、以前は不衛生だった東南アジア各国を1人旅したくらいなので問題ない。というか、日本のものでも賞味期限切れ後数日後でも食べているくらい。
さてパッケージそのままで600Wの電子レンジで4分加熱。パッケージを開けると丁度良い感じ。ご飯の上には具が入った器がある。



これをご飯の上にかける。臭いは如何にも中国的な香辛料の香り。この香りは好き好きがある。牛肉と人参、そしてジャガイモの具である。



27年前に初めて香港を訪れたとき、このような香りが嫌いで、結局マクドナルドでしか食べられなかったことがあった。その後、中華圏の影響のある東南アジア各国や中国を1人旅してから、いろいろなものが食べられるようになった。

そして口にほおばった。最初はその香りが少し気になったが、パクパク食べているうちにあまり気にならなくなった。牛肉は、油分が抜けて懐かしい食感。そうだ! これは昔の鯨肉の缶詰っぽい感じ。



そしてあと少し。



完食! 「ふぅ~」。でも以前の牛丼や2食丼に比べると量が多少ないかな。香り的にも気にならなくなった程度でそそられる香りでもなく、全体的にはもう今一つだった。
AX






Last updated  2014.03.24 20:32:09
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Comments

楽天泰子@ おめでとうございます。 おめでとうございます。 参考になればと…
jashi@ Re[1]:ACテーブルタップとUSBチャージャーが合体!(06/23) 新米3109さんへ 返事が遅れて申し訳ありま…
新米3109@ Re:ACテーブルタップとUSBチャージャーが合体!(06/23) 最近パソコンも使うことが多いのでこれい…

Category

Archives

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Rakuten Card


© Rakuten Group, Inc.