10802697 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

2016.03.04
XML
カテゴリ:海外通販
日本のアマゾンでSIMアダプターを探すと、nano SIM→Micro SIM、nano SIM→標準SIM、Micro SIM→標準SIMの3種類、さらにiPhoneのSIMトレイ取り出し金具付き、合計4点のものが送料込み50円とあるので興味持った。中には5円で関東までの送料が無料というものまである。

選んだものは、海外発送(中国)のものが送料込み50円。思わず3つまとめ買いしても150円也(笑)。海外通販はよく利用しているので届くのは遅いのはわかっており、半月程度で到着。遅いのに耐えられない人は高い国内業者から買うしかない。



届いた1つは、iPhoneのSIMトレイ取り出し金具の先が曲がっていたが、iPhoneは使わないし、もし使ったとしても金具の先の曲がりを直せばいいので、まったく問題なし。



eBayの出品業者(中国)からPayPal決済83円(送料込み)でパッケージ違いを買ったときも安いと思った。



しかし今回の場合、日本語で注文できる日本のアマゾンに出品している海外の業者の方が安いとは驚き。この値段では国内業者ではマネができない。

届いたものは海外通販で買ったものとまったく同じで満足である。

このアダプターは裏に薄いフィルムが貼られているので抜けないのがすばらしい。
今まで使っていたアダプターはフィルムがなくセロテープで固定していたが、
そのような手間が不要。



アマゾンでこのSIMアダプターを買うときの注意。冒頭にも書いたが、関東までの送料無料で5円、または48円や50円でという商品がアマゾンに出てくる。



これをカートに入れて確認すると、商品は5円で関東までの送料無料のはずが、送料が480円となっている。つまり485円の商品なのである。



このようなボッタクリ業者は国内の業者が非常に多い。確かに以前は60円とかでそのような価格で発送している業者があって購入したこともあったが、その業者もボッタクリ送料になっている。

アマゾンのコメントを見ていると、アマゾンのシステムの都合かもと書いているユーザーもあるが、業者側が確信犯的なところがあるのかもしれない。あまりに安い国内発送業者には要注意なのである。「チロルチョコよりも安く買えた」と喜んでいるユーザーがあったが、実は高額な送料が請求されていたことがわからなかったのかもしれない。

これらのカラクリがわかれば、到着が遅いが間違いなく安い海外の業者の方が安心なのである。

ところで、このようなSIMアダプターが中国から送料込み50円で発送できるのだろう。

実はこのSIMアダプターは中国国内で無料で配られているという書き込みも見たことがあった。確かにパッケージには「FREE」と書かれているので、タダのものを売っているため中国から発送できるのかもしれない。よく見ると「Micro SIM Free」、つまりMicro SIMから標準SIMへのアダプターのみが無料とも取れる。中国では発送方法によって安くなるよなのでこのような価格が可能のようだ。



中国には何度か行き、SIMが空港で売られている様子を見てきた自分としては、日本は遅れていると思った。さらにスマートフォンが日本以上に普及しているとも感じた。日本では高級なものが好まれるが、中国では所得が低い者でも日本では考えられない安価なものが販売されているので買いやすい状況がある。その中での販売促進のものなのかもしれない。
AX






Last updated  2016.03.07 20:19:22
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Recent Posts

Comments

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
綱抜買@ Re:NHKが取り上げた「LINE」、電話帳のデータが勝手に吸い上げられる実態。(01/18) マジでこのクソツール最悪ですよね。 自動…
lightroomRag@ I wanted to thank you &quot; <small> <a href="https://adobe.c…

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Headline News

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.