10865978 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Jashi's ROOM

全4件 (4件中 1-4件目)

1

海外通販

2016.05.02
XML
カテゴリ:海外通販
オモチャやその他の機器で「LR44」というボタンバッテリーがよく使われている。100円ショップでこの電池を買うと2個で100円だったりする。

100円ショップでもLEDライトではこのバッテリーが3個や4個付いていて100円という商品もあったらするので、バッテリー目的で購入するのもあったりするのかもしれない。

4年前に世界最大のオークションであるeBayの出品者からLR44を購入した記事「LR44ボタン電池が50個で香港から212円送料込。単価4円少々とは激安」というのを書いた。このときのメーカーはSODAという日本の100円ショップで売られているものに付属しているメーカーと同じだった。

そのLR44の在庫がなくなりつつあり、またバッテリーの古くなってきているので新たに購入した。

「50Pcs LR44 AG13 L1154 357 SR44 1.5V Alkaline Button Cell Battery Batteries」というのが送料込み中国1.99元(PayPal決済で日本円で319円)で購入した。円の価値が最近は上がってきているが、2012年の異常な円高のときと比べるとずっと低いのでこの価格は妥当だ。1個あたり6円少々。写真ではメーカーはSODAのようだ。

12日ほどで届いたパッケージ。20日前にeBayで頼んだ商品も同時に到着。どうも中国発送のものは遅延するときがあり、その場合は後で注文したものと同時に到着することがよくある。



バッテリーLR44はパレットの上に乗せてテープで固定されて50個のものが鎮座している。


バッテリー1個を取り外して、刻印を見た。LR44で間違いないが、メーカーはSODAではなくGNだった。写真とは偽りが・・・。まあそれは良いことにしよう。



以前のSODAというメーカーの場合は明らかに不良品があったが、今回はどうだろう。意外と見た目は悪くなさそうなので、今後使ってみて良し悪を見ていこう。
AX






Last updated  2016.05.02 22:49:11
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.04
カテゴリ:海外通販
日本のアマゾンでSIMアダプターを探すと、nano SIM→Micro SIM、nano SIM→標準SIM、Micro SIM→標準SIMの3種類、さらにiPhoneのSIMトレイ取り出し金具付き、合計4点のものが送料込み50円とあるので興味持った。中には5円で関東までの送料が無料というものまである。

選んだものは、海外発送(中国)のものが送料込み50円。思わず3つまとめ買いしても150円也(笑)。海外通販はよく利用しているので届くのは遅いのはわかっており、半月程度で到着。遅いのに耐えられない人は高い国内業者から買うしかない。



届いた1つは、iPhoneのSIMトレイ取り出し金具の先が曲がっていたが、iPhoneは使わないし、もし使ったとしても金具の先の曲がりを直せばいいので、まったく問題なし。



eBayの出品業者(中国)からPayPal決済83円(送料込み)でパッケージ違いを買ったときも安いと思った。



しかし今回の場合、日本語で注文できる日本のアマゾンに出品している海外の業者の方が安いとは驚き。この値段では国内業者ではマネができない。

届いたものは海外通販で買ったものとまったく同じで満足である。

このアダプターは裏に薄いフィルムが貼られているので抜けないのがすばらしい。
今まで使っていたアダプターはフィルムがなくセロテープで固定していたが、
そのような手間が不要。



アマゾンでこのSIMアダプターを買うときの注意。冒頭にも書いたが、関東までの送料無料で5円、または48円や50円でという商品がアマゾンに出てくる。



これをカートに入れて確認すると、商品は5円で関東までの送料無料のはずが、送料が480円となっている。つまり485円の商品なのである。



このようなボッタクリ業者は国内の業者が非常に多い。確かに以前は60円とかでそのような価格で発送している業者があって購入したこともあったが、その業者もボッタクリ送料になっている。

アマゾンのコメントを見ていると、アマゾンのシステムの都合かもと書いているユーザーもあるが、業者側が確信犯的なところがあるのかもしれない。あまりに安い国内発送業者には要注意なのである。「チロルチョコよりも安く買えた」と喜んでいるユーザーがあったが、実は高額な送料が請求されていたことがわからなかったのかもしれない。

これらのカラクリがわかれば、到着が遅いが間違いなく安い海外の業者の方が安心なのである。

ところで、このようなSIMアダプターが中国から送料込み50円で発送できるのだろう。

実はこのSIMアダプターは中国国内で無料で配られているという書き込みも見たことがあった。確かにパッケージには「FREE」と書かれているので、タダのものを売っているため中国から発送できるのかもしれない。よく見ると「Micro SIM Free」、つまりMicro SIMから標準SIMへのアダプターのみが無料とも取れる。中国では発送方法によって安くなるよなのでこのような価格が可能のようだ。



中国には何度か行き、SIMが空港で売られている様子を見てきた自分としては、日本は遅れていると思った。さらにスマートフォンが日本以上に普及しているとも感じた。日本では高級なものが好まれるが、中国では所得が低い者でも日本では考えられない安価なものが販売されているので買いやすい状況がある。その中での販売促進のものなのかもしれない。
AX






Last updated  2016.03.07 20:19:22
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.31
カテゴリ:海外通販
最近は円安で海外から購入することが減ってしまった。とは言うものの、日本で購入するより送料込みで非常に安いことが多い。

Nexux 7のクルードル兼Bluetoothキーボードが日本で2500円以上で販売されているので、良いなぁと思い、もしや一番の購入元である世界最大のオークションであるeBayなら即決でもっと安いのではないかと思って商品を表示させると・・・

何と!、US$などの通貨の価格の下に、小さくではあるが何と「日本円」の表記が出るようになっていた。いつの間に・・・。以下の画面では赤いアンダーラインのところ。


ところで、この日本円の価格のレートを調べると、あくまでも現在のドルと円のレートを変換させただけ。支払いにはPayPalを使うのだが、$1に付き2円ほど手数料を取られていたので、実際は若干高めとなるではないかと思う。今後、実際に購入してPaPalの決済額がどうなるのか調べてみたい。

それにしても、eBayが日本のユーザーを意識するようになったことは画期的だ。

無料アクセス解析
AX






Last updated  2013.04.01 04:42:48
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.16
カテゴリ:海外通販
■100円ショップではボタン電池は安く買える

オモチャなどに使われているアルカリボタン電池、ダイソーなどの100円ショップでは、LR44やLR41などが2個が105円で購入できる。ホームセンターで買うより安い。

しかし、100円ショップではこのような電池が3個入りの懐中電灯が105円で買える。バッテリーだけを購入すると105円以上するので矛盾を感じていた。それなら純粋にバッテリー2個より、3個入った懐中電灯の方を買った方がいいのではないかと思ったりした。

■海外からボタン電池購入すると、10個で$1以下

先に、私のブログで「実際に海外から送料込み$0.99(83円)のボタン型電池を注文して届いた」のように、eBayで探すとLR44やLR41のボタン電池10個がそれぞれ送料込みで$0.99(85円程度)で海外から購入できる。



これだけ安いと、オモチャなどでどんどん使ってしまった。日本製の高価なものと比べて、確かに使用時間を比べると短いのだろうが、それでも遜色なく使える。

■LR44が50個で212円・・・それならLR41も多数ほしい

さらに、LR44がなくなったので、多めにほしいので「LR44ボタン電池が50個で香港から212円送料込。単価4円少々とは激安」の記事で書いたように、eBayで数をまとめれば安く買えた。

この電池は、10個入りのパッケージではなく、50個入りのパレットに入っているもの。日本では100円ショップで懐中電灯に入っているものと同じブランドで、それほど悪いものではなかった。


そしてLR41もなくなったので、多数で安いものもeBayで検索すると・・・

■LR41はパレット入りは安いが・・・

LR41のパレット入りをeBayで探すと・・・何とLR41が100個で送料込み$1.95(日本円で170円弱。単価で1.7円弱とは驚き!)から買えてしまう。さすがに100個も不要だし、これほど安価だと品質も心配する。

ちなみに、このような買い物の場合、重量が全体の買い物に関係する。LR44の50個とLR41の100個とは重量的に変わらないのだろう。そして電池一個の単価はあってないものだと思われる。・・・・それでこのような低価格で100個というのがあるのだろう。

■LR41は10個単位のパッケージ入り、40個を注文

LR41は、100個単位は不要なので、割高になるがパッケージ入りを探す。40個と50個では、40個の方が割安で$2.12で送料込み(180円。単価4.5円)のようだったので注文。3月25日のこと。ちなみに価格は円相場で上下する。


■LR41が到着

香港の業者から届いたのが4月14日で20日ほどかかった。例によってプチプチ封筒、それも値段の割に大きめに入っていた。


買う前からわかっていたが、中から出てきたのはSUNCOMブランドのLR41が10個パックが4つ、計40個。


裏と表を見てみる。裏には製造日と期限が書かれている。


裏の製造日と期限をクローズアップしてみる。製造が2011年12月、期限が3年後の2014年12月となっている。


マクセルの使用推奨期限と有効期限のページによれば、JISでは「使用推奨期限」は性能を満足する期間だが、JISとしてその期間は電池メーカにゆだねられているようで、マクセルとしては3年。ちなみに、このページではマクセルでも海外向けの製品は、電池が使えなくなる期限の目安として「有効期限」として日数を定めているようだ。SUNCOMは製造後の3年が期限としているが、これは「使用推奨期限」なのか「使用期限」なのかは不明。

パレットに乗っているバルク状態のものには、このような期限が明記されていない。そういう点ではパッケージ入りは安心とも言える。、

ちなみに、プチプチ封筒から電池を抜き出して、封筒を廃棄しようと思ったら何やら中に入っている様子。よく見るとシリカゲルが入っていた。入っているに越したことはないが、このような製品に必要なのか? 不要だとしても販売者の思いやりが感じられるかも・・


■海外からのボタン電池

海外からのボタン電池は非常に安く購入できる。単価も安いと思っていた100円ショップのものよりはるかに安価。100円ショップの電池は持ちが悪いと言われ、特に私が三度にわたって購入した電池はさらに持ちが悪い可能性は高い。

しかし、日本の高級な電池より、今回(これら)のものが半分の容量がなかったとしても、単価が安価すぎるほど安価なためトータルでは絶対に安いと思う。そういう意味では購入する価値は十分にある。

ちなみに、今回のSUNCOMブランドLR41ボタン電池10個パックは楽天市場で85円(送料別)から見つかる。これを安いと見るか高いと見るか。私のように海外から購入するものから見れば高いが、国内から購入しようと思うものにとれば安く感じられるだろう。
無料アクセス解析AX






Last updated  2012.04.18 00:44:34
コメント(4) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR

Recent Posts

Comments

なんでだろ@ Re:格安SIMで、月額基本料0円のIP電話「FUSION IP-Phone SMARTβ」は使えるか?(08/20) この会社は顧客情報をクレジットカード番…
lightroomRag@ I wanted to thank you &quot; <small> <a href="https://adobe.c…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Headline News

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.