693346 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

スイング・スワング・スインギン

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介スイング・スワング・スインギン

スタンダード中心の素材で50年代の自己を総決算したワン・ホーン・アルバム
有名曲をずらりと引っさげて、もはや“マクリーン節 ”としか
表現しようがない独特の音色と歌いまわしで単刀直入に
アドリブを展開する

ジャズ喫茶 全盛時代に数多くの店から流れてきた
と言う名盤ながら、長らく再発されなかったせいもあり、
充分にファンに認知されていない作品。

ジャッキー・マクリーン は1960年代に入って大きく変貌を
遂げることになるのだが、ここではあくまでスタンダード重視。
決して多弁ではなく、どちらかと言えばボキャブラリーは豊富ではない
マクリーンアルト・サックスが、どこか退廃的なムードを漂わせながら、
いかにもジャジーな雰囲気を醸し出している。

冒頭「ホワッツ・ニュー」では、ストレートに吹き込んでくるテーマが印象的。
敬愛するチャーリー・パーカーの名演が名高い「アイ・リメンバー・ユー 」では、
ハードバッパーとしてのメンモクを躍進させる好演を見せ、コール・ポーター作の
アイ・ラブ・ユー」では、じっくりと演奏している。
4、5&6」でのカルテット演奏と匹敵するジャッキー・マクリーン の魅力を
凝縮したワン・ホーン・アルバムだ。

ウォルター・ビショップ・ジュニアの端正なピアノと、強靭なジミー・ギャリソン
ベースも聴きどころだ。

スイング・スワング・スインギン
他のレビューを読む(PC専用)

スイング・スワング・スインギン/ジャッキー・マクリーン ジャズアルバム紹介を加筆修正。


ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング
上2つが1クリックで投票完了。下3つは“Enter”“投票”
などのボタン(リンク)をクリックで投票完了

いつも、投票ありがとうございます
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く
相互リンク募集中です
ジャズマンは園芸家ジャズマンは園芸家TOPに行く
おすすめ動画 → くだものの駅(知り合いがユーチューブに出演)


参考アルバム など





ジャズアルバム紹介紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6    
     


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.