000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

4,5&6

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介4,5&6

個性確立! どこから聴いても独特の魅力を味わえる初期マクリーンの代表作
ジャッキー・マクリーンは、本当にジャジーなミュージシャンだと思う。

一聴しただけで彼だとわかるような、ものすごく個性的な音はもちろん
なんともいえない音程のアウト加減(行ってみりゃ、音程の悪さw)が
誰にもマネできない味わいを出している。

彼の魅力は、50年代のプレスティッジ時代のアルバムに刻まれているが
プレスティッジ第2作となった本作はその代表作。

内容的には荒削り的なところもあるけれど、逆にそれがマクリーン臭くて


いい味を出している。

冒頭の「センチメンタル・ジャーニー」を聴いて『なんて音程が悪いんだ! 』と思った人は
まだまだ彼の魅力に気づいていない証拠。

ゆったりとしたリズムに乗って、ちょっとどもりながら語るような演奏の中に独特の味わいが漂う。

「ホワイ・ワズ・アイ・ボーン? 」でも、ややフレーズがふらつくものの演奏の覇気が感じられる。

カルテット、クインテット、セクステットと、ワンホーンから徐々に人数が増えていくが
それだけ彼の演奏を楽しめる。

マクリーン・ジャズの見事なショーケースといった、初期作品の中では動かす事のできない傑作だ。

4,5 & 6ジャッキー・マクリーン 視聴有

4,5&6 視聴有 ジャズアルバム紹介から転載


ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ

SMART RANKING
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く





楽天市場




ジャズアルバム紹介紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6テイキン・ケア・オブ・ビジネス   
     


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.