693297 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

ウィズ・ジョージ・ウォーリントン

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介ボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントン

パリで名を馳せたモダン派ボビー・ジャスパーが新天地ニューヨークでも快進撃!
ベルギー生まれのボビー・ジャスパーは、大戦からの
復興期の欧州で、かなり知られたテナーサックス奏者だ

パリのサンジェルマン・デ・プレでジャズが沸騰した
50年代半ば、ボビー・ジャスパーもこの欧州ジャズ
センターで活躍し(クラブ・サンジェルマン他)、
ツアーに訪れるUSAジャズマンからも大きく評価された

当時はレスター・ヤング~スタン・ゲッツを土台にした
スタイルだったが、ドン・バイアスの影響もうけた様子だ


やがてハードバップ・スタイルへ接近していく。

56年ブロッサム・ディアリー(P,Vo)と結婚し渡米、J.J.ジョンソン
ドナルド・バードなどの欧州ツアーに参加したりして急速に台頭した

すぐにアルバムも本作や、ハービー・マンとの共作(ともにプレスティッジ)も
2枚録音した。

音楽一家に生まれ、小さい頃からピアノクラリネットに親しみ、サックス、
フルートと習得してきたボビー・ジャスパーは抜群のテクニックの
持ち主なので、フリーランサーとなって録音でも活躍している

有名どころではウィントン・ケリー大名盤「ケリー・ブルー」がある。
(59年録音リヴァーサイド)

スィング感豊かでメロディアスなアドリブが人気だったが
惜しくも若くして亡くなった。

ボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントン
他の方のレビューを読む(PC専用)




ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ SMART RANKING
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く
fc2版 音楽系サイト・ブログランキング





楽天市場




ジャズアルバム紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6テイキン・ケア・オブ・ビジネスペッキン・タイムジュニアズ・クッキンソング・フォー・マイ・ファーザー
スウィンギング・サウンズブラウン=ローチ・クインテット・アット・ベイズン・ストリートザ・レイ・ドレイパー・クインテット・フィーチャリング・ジョン・コルトレーンバーズ・アイ・ヴューウェイ・アウト!
6・ピーシズ・オブ・シルヴァープレゼンティング・アーニー・ヘンリージジ・グライス&ザ・ジャズ・ラブ・クインテットI Play Tromboneミート・ザ・ジャズテット
チェット・ベイカー・イン・ニューヨークジョージ・ウォーリントン・ライヴ・アット・カフェ・ボヘミアボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントン  
     


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.