800963 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

ブルートレイン

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介ブルートレイン

昨日とも明日とも違うこの日ならではのコルトレーンが聴けるのはブルーノート録音ゆえか
ハードバップ的視点から眺めれば、誰もが認める傑作だが
ジョン・コルトレーンのアルバムの中で本アルバムが
いちばん好きだと言ったら、叱られるだろうか?

本アルバムはストライクゾーンを大きくはずした“異色盤”に当たる

ハードバップを基調としたサウンドが捉えられているからではない。
この時代の彼ならではのプレイ、昨日とも明日とも違う今日を
精一杯表現してみせる。異色盤と言った理由はいかにもブルーノートらしい
レコード(今ならCDですね)に仕上がっているからに他ならない。


とにかく、カーティス・フラーリー・モーガンジョン・コルトレーン
飛び出すタイトル曲のユニゾンを聴いてほしい。
これが当時ジャズ喫茶でハード・ローテーションだったのも頷けると言うものだ。

そして、フィリー・ジョー・ジョーンズのドラミング。 スティックもブラッシュも絶妙だ。

もし、これが心底気に入ったら、ジョン・コルトレーンの他の作品を渉猟するより、この時代に
ブルーノートが録音した2管、3管編成のアルバムに触手を伸ばすのが正しいかも。

ブルー・トレイン




ジャズアルバム紹介 ブルー・トレイン+2/ジョン・コルトレーン
ブルートレイン/ジョン・コルトレーン ジャズアルバム紹介





ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ SMART RANKING
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く





楽天市場




ジャズアルバム紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6テイキン・ケア・オブ・ビジネスペッキン・タイムジュニアズ・クッキンソング・フォー・マイ・ファーザー
スウィンギング・サウンズブラウン=ローチ・クインテット・アット・ベイズン・ストリートザ・レイ・ドレイパー・クインテット・フィーチャリング・ジョン・コルトレーンバーズ・アイ・ヴューウェイ・アウト!
6・ピーシズ・オブ・シルヴァープレゼンティング・アーニー・ヘンリージジ・グライス&ザ・ジャズ・ラブ・クインテットI Play Tromboneミート・ザ・ジャズテット
チェット・ベイカー・イン・ニューヨークジョージ・ウォーリントン・ライヴ・アット・カフェ・ボヘミアボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントンブッカー・リトルトゥルー・ブルー
ブルートレイン    


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.