693219 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

ハロルド・イン・ザ・ランド・オブ・ジャズ

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介ハロルド・イン・ザ・ランド・オブ・ジャズ

ロサンゼルスハードバップの中枢として活躍していたハロルド・ランドを
最上の形で捉えたアルバム
クリフォード・ブラウンマックス・ローチ・クインテットの一員として
1954年秋から1年程ニューヨークに住んでいたハロルド・ランドだが
それ以外は、専らロサンゼルスを活動の拠点としている。

もし彼がニューヨークに残って50年代いっぱいでも演奏してくれて
いたら、おそらくハンク・モブレーティナ・ブルックス級の
プレイヤーなど歯牙にかけない大活躍で、ハードバップを面白く
メリハリのある展開にしてくれたのではないかと思うのだが…
(改めているが、ハロルド・ランドはとんでもない実力者なのだ)



とは言っても、ハロルド・ランドが西海岸に戻ったおかげで
同地の黒人モダンジャズが活気付いたと言うところもある。

本作はカーティス・カウンス(ベース)のバンドに入ったり、エルモ・ホープ(ピアノ)の吹き込みに
付き合ったりしてロサンゼルスハードバップの中枢として目覚しく活躍していた
ハロルド・ランドを最上の形で捕らえたアルバムでクリフォード・ブラウンマックス・ローチ
クインテット時代に通じるサウンドながら、あそこまでアレンジに凝っておらず、一本気な
“爽快ハードバップ”となっている。

ハロルド・ランドのソロは歌心、ユーモア、スリル… いずれの点でも非の打ち所がない。

1960年代以降、この楽しさが彼のプレイから消え失せてしまったのは本当に悲しい事だ。




ハロルド・イン・ザ・ランド・オブ・ジャズ / ハロルド・ランド




ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ SMART RANKING
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く





楽天市場




ジャズアルバム紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6テイキン・ケア・オブ・ビジネスペッキン・タイムジュニアズ・クッキンソング・フォー・マイ・ファーザー
スウィンギング・サウンズブラウン=ローチ・クインテット・アット・ベイズン・ストリートザ・レイ・ドレイパー・クインテット・フィーチャリング・ジョン・コルトレーンバーズ・アイ・ヴューウェイ・アウト!
6・ピーシズ・オブ・シルヴァープレゼンティング・アーニー・ヘンリージジ・グライス&ザ・ジャズ・ラブ・クインテットI Play Tromboneミート・ザ・ジャズテット
チェット・ベイカー・イン・ニューヨークジョージ・ウォーリントン・ライヴ・アット・カフェ・ボヘミアボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントンブッカー・リトルトゥルー・ブルー
ブルートレインオール・メンバーズボヘミア・アフター・ダークハロルド・イン・ザ・ランド・オブ・ジャズ 
     


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.