798105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

なんちゃってジャズマンのジャズ日記

テイラーズ・ウェイラーズ

なんちゃってジャズマンのジャズ日記ジャズアルバム紹介テイラーズ・ウェイラーズ

ハードバップ界いちの働き者ドラマーの豪華メンバーによる初リーダー作。 職人魂ここにあり!
ハードバップ界いちの働き者、アート・テイラーの初リーダーアルバムだけ
あって、さすがに豪華なメンバーが揃っている。

アート・テイラーは忙しいサイドメン稼業の傍らアルバムタイトル同名の
コンボを率いており(すぐに解散したらしい)、本アルバムはそのお披露目的
内容でもあるようだ。

とはいってもアート・テイラーのリーダーシップは
表立って感じられない。


この姿勢は1959年の『テイラーズ・テナーズ』、1960年の『A.T.'s・デライト
においても共通している。

興味深いコンポジションを提示するわけでもないし、長いソロをとることもしない。
フロントを盛り立てることを信条とするような彼のドラミングはいつもと変わらず、
ソロイスト(ソリスト)の後ろで快適なビートを送り続けている。

リーダーだからといって目立つ必要はない。
いつものようにベストを尽くすだけさ。

といったところだろうか。

そしてバードマクリーン
ブライアント(あたり曲「リトル・スージーの原型というべきフレーズも出てくる」)が
香り高いソロを気持ちよさそうにまき散らしている。

あくの強さにはかけるが、この律儀なドラム・ワークを愛した
ハードバッパーは数知れない。
職人魂ここにあり。




テイラーズ・ウェイラーズ/アート・テイラー 視聴有
他の人のレビューを読む(PC専用)




ランキング参加中です
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ 人気ブログランキングへ 音楽系サイト・ブログランキング

音楽系アクセスランキング アクセスランキングCYBERSEEK 人気UPランキング > 音楽・着メロ SMART RANKING
なんちゃってジャズマンのジャズ日記なんちゃってジャズマンのジャズ日記TOPに行く





楽天市場




ジャズアルバム紹介一覧
ブルース・エットウィズ・クリフォード・ブラウンクール・ストラッティンダイアルJ.J.5ザ・クッカー
ソウルトレーンホレス・シルヴァー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズビッグ6ジャッキーズ・バッグアンダーカレント
ジャズ・バイ・ジー!ジャズ来るべきものソウル・ジャンクションリラクシンスピーキン・マイ・ピース
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴスイング・スワング・スインギンジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレルブルーズ・ムーズフライト・トゥ・ジョーダン
Bash!ラウンド・アバウト・ミッドナイトデトロイト・ニューヨーク・ジャンクションニュー・トロンボーンウォーキン
ヒア・カムズ・ルイ・スミスセレナーデ・トゥ・ア・バス・シートザ・キャッツウェイリング・ウィズ・ルーゴーイン・アップ
チャーリー・パーシップ・アンド・ザ・ジャズ・ステイツメン10トゥ4アット・ザ・ファイヴ・スポットザ・マンア・ブローイング・セッションサキソフォン・コロッサス
4,5&6テイキン・ケア・オブ・ビジネスペッキン・タイムジュニアズ・クッキンソング・フォー・マイ・ファーザー
スウィンギング・サウンズブラウン=ローチ・クインテット・アット・ベイズン・ストリートザ・レイ・ドレイパー・クインテット・フィーチャリング・ジョン・コルトレーンバーズ・アイ・ヴューウェイ・アウト!
6・ピーシズ・オブ・シルヴァープレゼンティング・アーニー・ヘンリージジ・グライス&ザ・ジャズ・ラブ・クインテットI Play Tromboneミート・ザ・ジャズテット
チェット・ベイカー・イン・ニューヨークジョージ・ウォーリントン・ライヴ・アット・カフェ・ボヘミアボビー・ジャスパー・ウィズ・ジョージ・ウォーリントンブッカー・リトルトゥルー・ブルー
ブルートレインオール・メンバーズボヘミア・アフター・ダークハロルド・イン・ザ・ランド・オブ・ジャズウェスト・コースト・ウェイラーズ
テイラーズ・ウェイラーズ    


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.