183126 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Happy Valley Blog

PR

Recent Posts

Free Space

新聞の堕落: 朝日の「記事」はどこまで信じられるか朝日誤報事件と現場の真実
崇高: 、共に在り、原千畝、争解決人、色の魂、クター・ハック、跡のリンゴ、メリカ本土を爆撃した男、本国最後の帰還兵、容所から来た遺書、れる星は生きている
電力の振興と宿命: 高熱隧道、死の淵を見た男、電力と震災、田調書を読み解く
伝承なき悲劇: 津浪と人間、天災と国防、三陸海岸大津波、関東大震災、京都市計画の遺産
石油の呪縛: 海賊とよばれた男、綻びゆくアメリカーディーン・プライス、勁草の人
組織の真贋と航空: Jal再建の真実、推定脅威、虹の翼、永遠の0、零式戦闘機、劇の発動機「誉」、海に消ゆ、ンダジェット
専断の惨禍: 白い航跡、イス諜報網の日米最終工作 
敗者の法理: プリズンの満月、"この命、義に捧ぐ"、やくざと芸能と 
鎮魂: 慟哭の海峡、烏の浜、者たちは海に向かった、首の記憶、の墓標、ンジェルフライト
高水準言語としての日本語 日本語の科学が世界を変える 日本語を作った男
本づくり: "紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている"、舟を編む、書になった男
闇にかかわる: 闇の絵巻、闇のひらめき、生をいじくり回してはいけない
停滞: メリカ、Average is Over(大格差)、活過保護クライシス、録!熱血ケースワーカー物語、方消滅、院消滅、京劣化、境の人びと
再生: ローマ法王に米を食べさせた男、井モデル、陸資本主義、い物難民を救え!、張再生市長、じめての福島学、るさとをつくる、・観光立国論、えは必ずある、園回帰1%戦略
資本の堕落: 世界を操る支配者の正体、倒れゆく巨象、簿の世界史、Predator Nation(強欲の帝国)、End This Depression Now!(さっさと不況を終わらせろ)、The Great Devide(世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠)、んがり、幕、り捨てSONY

Favorite Blog

久々の高尾山 New! himekyonさん

八幡平の紅葉です~… New! ちゃげきさん

馬産地を通るので「… New! ささだあきらさん

裏磐梯紅葉ロープウ… kiki ☆さん

『日本の同時代小説… ばあチャルさん

国立故宮博物院(中華… たけB777さん

秘湯、名湯!日本全… rururu_greenさん
うしまる日記帳 うしまる@さん
のほほん一人旅行記 のろっこ3さん
オフミの温泉メロディ 杜のオフミさん

Comments

araiguma@ Re[1]:桃太郎温泉 貸切風呂 岡山市 2019.10(10/19) kiki ☆さんへ ブログ、拝見してます。台…
kiki ☆@ Re:桃太郎温泉 貸切風呂 岡山市 2019.10(10/19) 岡山もいいですね^_^ 高速使って片道7時間…
araiguma@ Re[1]:吹屋 銅山と弁柄の産業盛衰史(10/16) うしまるさんへ  おっしゃるとおりの登…
うしまる@ Re:吹屋 銅山と弁柄の産業盛衰史(10/16) 高梁市の山の中に、突如現れる赤い町並み…
araiguma321@ Re[1]:Zopf カレーパン 2019.9(09/23) ちゃげきさんへ 盛岡の様子、いつも拝見…
ちゃげき@ Re:Zopf カレーパン 2019.9(09/23) これは絶対食べてみたいですね。
araiguma@ Re[1]:Zopf カレーパン 2019.9(09/23) うしまるさんも、やっぱりカレーパンファ…
うしまる@ Re:Zopf カレーパン 2019.9(09/23) 関西の方へ行った時に、スーパーの普通の…
Oct 30, 2014
XML
テーマ:私の図書(48)
カテゴリ:
地方消滅 増田寛也編著 2014年
 -東京一極集中が招く人口急減-

 日本創成会議の提言説明書。確実にやってきた人口減の意味と、日本の新しい構造の創成を説くもの。
 高齢人口増、生産年齢人口減、年少人口減、総人口減から、大都市への若年集中継続、地方での高齢者減、大都市での高齢者増、地方で残されていた介護・福祉職口の減、大都市流入収束せず、出産可能女性の地方での減加速、地方都市人口破綻、地方都市消滅、人口急減となる、破綻の未来予測はよくわかりました。
 今のままでは、日本の21世紀は全く別の状況になるので、いまから、日本の創成の為に撤退・防衛線として地方に集積域を構築して、仕事、産業を起し、人を集め、出生率をあげるとの目標の設定、着手の緊急性に説得力があります。
 しかし、現政権は地方創生を掲げてはいますが、具体的施策とシナリオの実現可能性に不安が大きくなります。政治と行政と個人と企業が利己的活動を控え、連帯がはかられるでしょうか。
 日経では、政治屋が地元選挙民へのアピールに地方創生を使い始めているとの指摘もあります。また、大都市の若い人の状況は深刻で、都市の出産・子育て支援の充実は急務との意見もあります。総論のみの喧噪ばかりの悪循環がまたおきるような気もしてきます。
 大都市に人が集まるのは、仕事と自己実現機会を求めての事であるのはよくわかります。しかし、地方の状況から職を求めて大都市にきて子育ても苦しい生活水準となるのが現実であるならば、追い詰められた果ての難民かと思ってしまいます。
 原因不明となっていますが、この30年で出生数を半分にしてしまった事実は、覚悟を迫る厳しい事態なのだと肝に銘ずる必要があるようです。
 米国のピュー・リサーチセンターの調査結果の報道で、日本人は、先進国の中で一番、資本主義を支持していないとの記事がありました。支持者割合は、独73%、米70%、英65%、仏60%、日本47%だそうです。中国は76%、韓国は78%、ベトナム95%だそうです。
 日本人は、うんざりしているのかもしれません。それは、まともな事かもしれません。






Last updated  Nov 19, 2014 10:59:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
[本] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.