3922425 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE2LUZ・熊野

2013/10/19
XML
カテゴリ:熊野について
  • ポスター12-blog.jpg


 今日から一週間・・・
 熊野市長選を戦います。
 「立たざるを得なかった」というのが今回の選挙です。
 今まで機関誌「清流」で訴えてきたことに対する現市長の対応、そして市民に対する見下げた態度・・・
 許される限度を越えたと言う事です。

 準備期間20日での市長選です。
 でも、泡沫候補にはならないつもりです。
 選挙カーの看板も市議会議員復活の時に自作したものです。
 さばいて保管できる構造で、木工からペンキ塗り、文字書きまで全部自家製です。
 スピーカーの取り付けも無線機よりは易しいですしね。

 NET選挙解禁だそうで、ブログの更新も自由です。
 私はスマホでは無いので出先でどんどん更新するなんて出来ません。
 でも、家に帰った時とかには短くても記事は書くつもりです。

 『取り返そう 熊野市を みんなの手に』
  これが今回の市長選のすべてです。
  このロートルが盟友と共に立ち上がらなければならないほど熊野市は異常事態です。
 市民も分かっているのですが、どこまで投票行動につながるか・・・
 組織無し、選対もなし・・・
 市民の皆さんの正義感に訴えて行きます。

 青臭い理想論ですが、少しでも当たり前の「人に優しい熊野市」を作りたいのです。
 市長の給料も熊野市ではそんなに要りません。
 1/3カットを打ち出しています。
 節約できるのは退職金を入れて在任中で2400万円くらいですが、これだけカットしても熊野では高給取りです。
 ただ・・・
 私が市長になったら「当代限り」の引き下げ条例を作ります。
 次に続く市長の財布まではとかく言えませんからね。

 取り敢えず、受付を終えて正式に立候補者になってから、出陣式は午前9時少し前になります。
 届け出受理までは10分ほどで、8時40分には候補者になります。

 選挙時の届け出した名前は 「中田 せいじ」 です。
 
 このブログを継続的に読まれておられる方なら私の目指すところは少し解って貰えると思います。
 よその子の遊びや10億を放り込むような観光施設はもう止めて、市民の命を守る防災などを最優先させる時です。
 一億円キャンペーンも「今じゃ無いでしょう!」って事です。
 


   
        
人気ブログランキングへ
  ↑↑↑ 一日一回ポチッと押してください↑↑↑






最終更新日  2013/10/20 08:31:22 AM
コメント(3) | コメントを書く
[熊野について] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.