4144276 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE2LUZ・熊野

2014/12/14
XML
カテゴリ:雑感
 このところの国政選挙、小選挙区制の悪い面がまともに出ますね。
 一票でも勝てば総取り・・・
 この制度の導入時に随分言われたことです。
 確かに、政権交代もこの制度だから行えたのですが・・・

 安定した政権も大事ですが、このところの選挙のように一陣営が圧勝するのは民主主義からして困ったことです。
 本当に二大政党ならまだしも、政党乱立での小選挙区制だと、有効投票の30%程でもトップは当選なんですよね。
 投票率が60%だったら、その人に入れたのはたった18%だけなんです。
 都知事選挙なんかもその口ですけどね。
 その救済が「比例代表制」てえのも・・・
 衆参同じ選挙制度???

 こんなのだったら。「中選挙区制」の方が民意を反映するでしょう。
 定数の是正をやるのと同時にそちらに戻したらどうでしょう。
 定数3~4くらいにすれば、今のような多数政党でもやって行けるでしょう。
 衆議院はことにその制度が合うはずです。
 でも、ぼろ勝ち出来る制度は手放さないかな?

 良識ある政治家が国政の場に行けば良いのですが、現状ではそんな人はほとんど居ないでしょう。
 今の状態では、「消費税延期を問う選挙」だったはずなのに、「集団的自衛権」「原発再稼働」「秘密保護法」「沖縄問題」「法人税引き下げ」「派遣労働前面公認」・・・何もかも『国民から信任された』と言うでしょう。
 でも、法律的には止めようが無いのです。
 これが日本の現状です。
 戦前の流れが何も教訓になって居ません。
 自民党が悪いというのでは無く、今の「党首」が異常なのです。
 それが「すばらしい」と言う若い人も多いですね。
 
 70年掛かっても、平和とか民主主義の意味が分からないのですね。
 いやはや、困ったことです。

 昔は、年寄りが保守を支持してきたのですが、今の世の中は、「革新」?「共産」を指示するのが年寄りってえ図式みたいです。
 そうですよね。
 「勤評」に「安保」に「帝国主義」に反発した年代は、60代半ば以上80代なんですからね。
 「挫折も味わったけど、社会正義は守りたい・」・・・
 左でも無い、右でも無い
 バランスの取れた社会が欲しい・・・と言う事なんです。

 こわいなあ・・・

  • 00鬼ヶ城_5329-blog.jpg


  大変です。 首位陥落です。ポッチよろしく!!!
    
        
人気ブログランキングへ
  ↑↑↑ 一日一回ポチッと押してください↑↑↑
    






最終更新日  2014/12/14 11:34:12 PM
コメント(2) | コメントを書く
[雑感] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.