4047223 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE2LUZ・熊野

2020/11/23
XML
カテゴリ:混在
今日は「勤労感謝の日」ですね。
 今では「新嘗祭」を言う人も居なくなりました。
 元々は収穫に感謝する皇室の行事だったようですね。
 稲の取り入れが早くなっているのでこの時期だとピント来ませんね。
 育生町大森神社「どぶろく祭り」と井戸町「大馬神社」のお祭りの日です。
 両方共に結構賑わう祭りですが。今年はコロナで自粛気味でしょう。
 神事はやっても、どぶろく祭りの「どぶろく振る舞い」「餅ほり」は無いようです。
 井戸も御輿の集合は無いのでしょうね。
 そんな中で磯崎町の「黒潮海童」のイベントが先頃行われたようです。
 他所から人が来なければこの辺はまだコロナに汚染されては居ないようです。
 でも、この時節に「やろらい!」と声を上げるのは大変だったでしょうね。
 規制する法律がある訳では無いのですが、世の風潮が・・・
 政府は「イベントやれ!補助金やるぞ!」まで言っているのですけどね。



 これが今の太平洋の雲の状謡です。
 フィリピンの横には低気圧の雲はありますが、日本にとっては今年の台風シーズンは終わったようです。
 今年は台風のコースがフィリピン・ヴェトナム方向と朝鮮半島方向だったので、日本は被害が少なかったです。
 こんな年は少ないですし、海水温は上がっているし・・・台風は大きくなってきますからこの先心配ですね。
 「CO2排出ゼロ」を実現しても気温の上昇と海水温の上昇を少し緩めるだけで、下げるわけでは無いですからね。
 おまけに、少々植林しても山火事が巨大化して、「地球の肺」を壊していますしね。
 東紀州のゴミ焼きも熱量があるなら「発電炉」にするべきなんですが。
 建築廃材も燃やせば燃料なんですけど、コストが高いし、産業廃棄物という縛りもありますしね。
 以前には「廃材炭化」なんて事業も動いたのですけどね。
 もうそんなプラントは動いて居ないでしょうね。
 それに、政府の言う「排出ゼロ」には少しからくりがあり、出来ない分は「排出権を買い取って実現する」らしいです。
 低開発国の権利を買い取って減らしたことにするらしいです。
 地球全体で実現日がづけないといけないことです。
 一握りの先進国が壊しているのですけどね。


人気ブログランキング






最終更新日  2020/11/23 10:37:24 AM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.