4175153 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE2LUZ・熊野

2021/02/19
XML
カテゴリ:混在
 先ほどアメリカの火星探査機が火星に到着したそうです。
 今度の探査機は今までのとは少し違うんようです。
 さっそく写真が送られてきたようです。
 宇宙開発のピッチがまた早くなってきたようです。


 このよう様子で隔離ししたようです。
 使いうちに細かい写真が送られてくるでしょう。
 中国も探査機を送りこんでおりようですし、UREも珍しく探査機を送り込んでいるようです。
 月を通り越して火星まで・・・
 どうも、科学技術の予算と言うものの範囲が良く分からないものです。
 地球上の環境問題も対処できないのに・・・
 Mars19の対処もできないのに・・・
 でも、片方で地球外も部門も頑張らないと・・
 しかし・・・
 やっぱり、国益が先に建つようです。
 せめて宇宙だけは国際連盟でのコントロートが出来て良さそうなのに・・・
 国際宇宙ステーションだけな国際宇宙ステーションで飛んでいるけど…
 日本は小型衛星での探査に命を懸けているけど、宇宙船って打ち上げる目方によってコストが大幅に違いがありますから・・・
 国産では無理な話でしょう。
 と言うより、今のところは無駄な部門になりそうですね。
 うらやましいというか、うらやましくないというか…
 でも、どんなデーターが送られてくるかはには興味があります。


人気ブログランキング






最終更新日  2021/02/19 12:27:17 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.