1811939 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

Oct 9, 2014
XML

その日の夜、宮中では信子主催の管弦の宴が華々しく開かれ、光明の妃となるのには相応しい家柄と美貌を兼ね備えた姫君達が集まった。

「光明、この中からそなたが妃にと思った姫君を選ぶのですよ。」
「皇太后さま、わたくしはまだ結婚は・・」
「何を言うのです、あなたはもうじき東宮となられる身。妃を選ばなければ外聞が悪いでしょう?」
信子がそう言って光明を睨んだ時、不意に池に浮かべている船から箏の音が聞こえた。
「あら、何かしら?」
「とてもお美しい方ね・・」
月明かりに照らされ、船の中で箏を弾く美鈴は、深緑の唐衣を纏っていた。
突然現れた謎の姫君に周囲の者達は呆気にとられたが、次第に美鈴の演奏に恍惚とした表情を浮かべながら聞き惚れる者が出来た。
「美鈴、見事な演奏であったぞ。」
「有難きお言葉を頂戴し、嬉しゅうございます。」
美鈴はそう言うと、信子と光明の前で頭を垂れた。
「美鈴、その唐衣はそなたの黒髪に映えて似合うておるぞ。」
信子は美鈴に向かって微笑んだ。
「皆の者、先ほど見事な箏の腕前を披露してくれたのは、光明の妃となる立花家の姫、美鈴じゃ。」

―何ですって・・
―あれが、東宮妃様ですって?

周囲が美鈴を指しながらざわめき始めたのを見た信子は、美鈴を見た。

「皇太后さま、これは一体どういうことなのですか?」
「光明、詳しいことは後で説明する。」

宴が終わり、信子の部屋に呼ばれた光明と美鈴は、彼女の口からある“作戦”を明かされた。
「実は、美鈴をそなたの妃に選ぶことは、はじめから決めておった。」
「そんな・・美鈴様は姫の恰好をしておりますが、れっきとした男子ですよ?男を東宮妃にするなど、前代未聞です!」
「だが美鈴姫が男子であると知っているのはそなたと妾、そして側仕えの者だけじゃ。それゆえ、美鈴姫を東宮妃として迎えても、宮中の者達は暫く何も言わぬだろうよ。」
「つまり、皇太后さまはわたくし達に世間の目を欺き、東宮とその妃を演じろとおっしゃるのですか?」
「そうじゃ。光明、これからは妃である美鈴を守ってやれ。」
「は、はい・・」
「美鈴よ、そなたは兄である夫の光明を生涯支えるのじゃぞ。」
「わかりました、皇太后さま。」

こうして、晴れて光明は東宮の座に就き、美鈴は東宮妃として光明を支えることになった。

男同士で、同じ血を分けた兄弟が夫婦になるなど、宮中にとっては前代未聞の話ではあったが、二人が亡くなるまでその秘密は守られた。

「まったく、皇太后さまはお人が悪いお方だった。」

二人が亡くなってから何年が経った後、すっかり年老いてしまった 光利は当時の事を思い出しながら、光明と美鈴の養子で、実の息子である幸秀(ゆきひで)に今は亡き信子への恨み言をつい吐いてしまった。

「ですがお二人はお亡くなりになられるまで仲睦まじかったと聞いておりますよ?」
「まぁ、同じ血を分けた者同士、何処か気が合うところがあったのであろうな。」

空に浮かぶ赤い月を眺めながら、光利は盃に入った酒を一気に飲み干した。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






Last updated  Oct 9, 2014 04:20:29 PM
コメント(6) | コメントを書く
[完結済小説:胡蝶の唄] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:胡蝶の唄 最終話(10/09)   はじめちゃん5053 さん
こんばんは

最終話まで一気に読ませていただきました。
ふたりは中摘むまじく生涯を全うしたのですね。
本当に良かったです。
執筆 お疲れさまでした。
御苦労なこともあったと思います。 (Oct 9, 2014 07:18:05 PM)

Re:胡蝶の唄 最終話(10/09)   千菊丸2151 さん
はじめ様、最後まで小説を読んでいただきありがとうございました。
(Oct 9, 2014 09:19:46 PM)

Re:胡蝶の唄 最終話(10/09)   kaze-uni さん
こういう形で結ばれた光明と美鈴、色々と苦労はあったと思いますが、幸せもあったのではないかと思います。
最終話までお疲れ様でした! (Oct 9, 2014 11:08:14 PM)

Re[1]:胡蝶の唄 最終話(10/09)   千菊丸2151 さん
kaze-uniさん
>こういう形で結ばれた光明と美鈴、色々と苦労はあったと思いますが、幸せもあったのではないかと思います。
>最終話までお疲れ様でした!
-----
こういった形で、光明と美鈴を夫婦にしました。
ちょっと無茶な設定になりましたが、ハッピーエンドで終わる事が出来ました。

(Oct 10, 2014 07:33:17 AM)

Re:胡蝶の唄 最終話(10/09)   風とケーナ さん
『胡蝶の唄』のご完結、おめでとうございます!

深緑の唐衣を纏い、月光の降り注ぐ船で箏を弾く美鈴姫、
とても風流で美しいです。
光明様と美鈴姫でしたら、廉潔な東宮と東宮妃として、
また、息の合う伴侶として、
生涯をまっとうされたことと思います。

華やかな宮廷世界や神秘的な陰陽師の活躍など、
魅力的な世界観に惹き込まれ堪能させて頂きました.:*・☆

(Dec 13, 2014 11:31:06 AM)

Re:胡蝶の唄 最終話(10/09)   千菊丸2151 さん
ケーナ様、温かいコメント有難うございます。

同じ血を分けた兄弟が夫婦となり、仲睦まじく暮らすラストにしました。
平安ものは書いても読んでも面白いです。 (Dec 13, 2014 05:10:10 PM)

PR

X

Profile


千菊丸2151

Calendar

Archives

Recent Posts

Comments

千菊丸2151@ Re[1]:土方さんと安室さん 第2話(07/30) New! マトリックスAさんへ 感想ありがとうござ…
マトリックスA@ Re:土方さんと安室さん 第2話(07/30) New! こんばんは。 コメントを頂きありがとう…
千菊丸2151@ Re[1]:土方さんと安室さん 第1話(07/24) マトリックスAさんへ コメントありがとう…

Favorite Blog

「六つ子物語 (44) … New! 神風スズキさん

エドワード・G・ロビ… New! hoshiochiさん

次女の赤ちゃん。パ… New! friendly0205さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◆LINK◆


◆素材サイト様◆


◆お気に入りのサイト様◆


オリジナル小説


Ti Amo


月光花


VALENTI


白銀之華


金魚花火


蒼き炎(ほむら)


玻璃の中で


紅き月の標


双つの鏡


螺旋の果て


華ハ艶ヤカニ


黒衣の貴婦人


わたしの彼は・・


茨~Rose~姫


孤高の皇子と歌姫


麗しき狼たちの夜


蒼き天使の子守唄


蒼の騎士 紫紺の姫君


宿命の皇子 暁の紋章


紅蓮の涙~鬼姫物語~


炎の月~LOVE STORY~


蒼―lovers―玉(サファイア)


・・・lunatic tears・・・


儚き世界の調べ~妖狐の末裔~


皇女、その名はアレクサンドラ


翠の光~ある新選組隊士の物語~


狼たちの歌 淡き蝶の夢~新選組異譚~


二人の皇太子~アメジストとエメラルド~


二次創作部屋


火宵の月


薄桜鬼 双子パラレル小説「鬼嫁物語」


薄桜鬼 薔薇王パラレル小説「I beg you」


薔薇王転生パラレル小説「巡る星の果て」


薔薇王クロスオーバー中世風パラレル「薔薇と駒鳥」


薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」


火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は。」


火宵の月幕末パラレル小説「想いを繋ぐ紅玉」


火宵の月 韓流時代劇風パラレル小説「華夜」


PEACEMEKER鐵 平安パラレル「綺羅星の祈り」


進撃の巨人 腐向け幕末パラレル小説「一輪花(いちりんはな)」


薔薇王 花街パラレル小説「美しき華たちへ~花街哀歌~」


薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次小説「羅刹の檻」


薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル二次小説「紫の瞳の人魚姫」


PEACEMEKER鐵 中世ヨーロッパ風ファンタジーパラレル「勿忘草が咲く丘で」


刀剣乱舞×薄桜鬼 腐向けクロスオーバー二次小説 輪廻の砂時計


PEACEMEKER鐵 二次小説 オメガバースパラレル「愛しい人へ、ありがとう」


コナン×薄桜鬼クロスオーバー「土方さんと安室さん」


薄桜鬼異世界ファンタジー二次小説「狼と一角獣」


Category

ドラマ・映画

(112)

日記

(171)

グルメ

(417)

読書記録

(1951)

大人の発達障害

(11)

薄桜鬼 夢小説:融雪

(1)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(151)

連載BL小説:天の華

(9)

連載小説:茨の家

(43)

連載小説:翠の光

(34)

連載小説:双つの鏡

(219)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:月光花

(401)

風光る二次小説:泥中に咲く

(1)

薄桜鬼 夢小説:蒼穹の華(完)

(6)

薄桜鬼 二次創作小説:侍の娘

(2)

小説のこと(短編小説etc)

(205)

完結済小説:鬼と胡蝶

(26)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(62)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:鬼嫁物語

(8)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:団地妻トシ

(1)

薄桜鬼 刑事パラレル二次創作小説:埋み火

(3)

薄桜鬼 花街パラレル 二次創作小説:竜胆と桜(完)

(10)

薄桜鬼 平安パラレル二次創作小説:鬼の寵妃(完)

(10)

天上の愛 地上の恋 二次創作小説:時の螺旋

(7)

天上の愛 地上の恋  二次創作小説:蒼き翼

(11)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 腐向け二次創作小説:一輪花 (完)

(70)

薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説:桜流し(完)

(2)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次創作小説:白い華、紅い月

(10)

火宵の月幕末パラレル 二次創作小説:想いを繋ぐ紅玉

(20)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第一部:太陽と月

(10)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第二部:黒い華

(8)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第三部:君の神様になりたい

(0)

進撃の巨人 二次創作小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次創作小説:薔薇と駒鳥(完)

(27)

薄桜鬼×刀剣乱舞 腐向けクロスオーバー二次創作小説:輪廻の砂時計

(9)

薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次創作小説:羅刹の檻

(10)

薄桜鬼 バットエンド二次創作小説:出会わなければよかった

(2)

薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル 二次小説:紫の瞳の人魚姫

(20)

薄桜鬼 人魚パラレル 二次創作小説:零れ落ちた愛の滴

(2)

薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説:戦うメイドと鬼社長

(4)

黒執事 腐向け転生パラレル二次創作小説:あなたに出会わなければ

(1)

薄桜鬼 ヴィクトリア風パラレル 二次創作小説:トシ~倫敦の恋人たち~

(2)

PEACEMAKER鐵 腐向け二次創作小説:愛しい人へ、ありがとう

(3)

火宵の月オメガバースパラレル 二次創作小説:その花の名は

(4)

コナン×薄桜鬼クロスオーバー二次創作小説:土方さんと安室さん

(2)

薄桜鬼 魔法学校パラレル 二次創作小説:その愛は、魔法にも似て

(2)

薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説:銀盤で紡ぐ愛(完)

(2)

PEACEMAKER鐵 平安パラレル二次創作小説:綺羅星の祈り

(2)

薄桜鬼ハーレクイン風アラビアンナイトパラレル二次創作小説:炎のように囁いて

(4)

薄桜鬼 ヴィクトリア朝風オメガバースパラレル二次創作小説:闇の柩に眠る白雪姫

(2)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次創作小説:華夜(完)

(18)

薄桜鬼腐向け西洋風ファンタジーパラレル二次創作小説:瓦礫の聖母

(10)

薄桜鬼腐向け転生刑事パラレル二次創作小説 :警視庁の姫!!~螺旋の輪廻~

(10)

薄桜鬼現代ファンタジーパラレル二次創作小説:黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん

(0)

© Rakuten Group, Inc.