1388682 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2014年12月13日
XML

クリスマスムードが街中に溢れている12月初旬、歳三と千尋は結婚式場であるホテルのチャペルを見学しに来ていた。

「ようこそいらっしゃいました、土方様。」

歳三と千尋がウェディングサロンに入ると、店員が笑顔で二人の方に近づいてきた。

「ドレスの試着をしたいのですけれど・・」
「どうぞ、こちらへ。」
店員とともにドレスルームへと向かった千尋は、様々なデザインのドレスを見て目を丸くした。
「ご希望のドレスをお選びください。」
「はい。」
千尋がドレスルームでドレスを選んでいる頃、歳三はウェディングサロンの応接室で結婚式のプランを立てていた。
「お色直しは、どうされますか?」
「やっぱり、紋付袴と白無垢でお願いします。」
「かしこまりました。」
「何だか、色々と準備する事があって大変だなぁ。」
「わたくしどもが全力でサポートさせていただきます。」
ウェディングプランナーとの打ち合わせを終えた歳三は、ドレスルームへと向かった。
「どうですか?」
「綺麗だな。」
プリンセススタイルのドレスを纏った千尋は、まるで天から舞い降りた天使のようだった。
「このドレスでいいです。」
「そうか。なぁ千尋、お色直しはどうする?」
「白無垢がいいです。」

その日は結婚式と披露宴の衣装を決めたり、プランを決めたりと歳三と千尋は何かと忙しかった。

「少し疲れたな。」
「ええ・・」
歳三とウェディングサロンから出た千尋は、突然めまいに襲われた。
「大丈夫か?」
「少し疲れが溜まってしまっているだけです。」
「そうか。」
この日から千尋が感じ始めていためまいや倦怠感を、彼は単なる風邪だと思い込んで病院にもいかずに放置していた。
「千尋様、少し休まれた方がよろしいのではありませんか?」
「大丈夫です。」
学校が冬期休暇に入り、寒さが厳しくなりつつある12月中旬のある日のことだった。
その日、千尋はいつものように華道教室で稽古を受けていた。

「先生、来年も宜しくお願いいたします。」
「千尋さん、良いお年を。」

稽古の後、千尋が華道の先生に向かって挨拶して退室しようとしたとき、彼は突然呼吸困難に陥った。

「千尋さん、どうしました?」
「息が出来ない・・」
「誰か、救急車を呼んで!」

歳三は千尋が華道教室で倒れたことを聞き、彼が運ばれた病院に向かった。

「千尋は!?」
「トシ、わたし達にもわからないの。」
「どうしてこんなことが・・」

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2014年12月13日 22時34分44秒
コメント(0) | コメントを書く
[完結済小説:金襴の蝶] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

#卓球 #ハンガリーOP… New! friendly0205さん

相棒18 16話 New! みつき2733さん

G3 (―) 【Happ… New! 北摂かやさん

2月20日 記事更… New! 紅子08さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸@ Re[1]:一輪花 現代編 「夢と葉桜」 (2)(02/17) New! 株式会社SEES.iiさんへ 原作未読ですが、…
株式会社SEES.ii@ Re:一輪花 現代編 「夢と葉桜」 (2)(02/17) New! お疲れ様です。 「現代版」すか……。 進撃…
千菊丸2151@ Re[1]:一輪花 幕末編 「黒猫」(五十四)(02/13) マトリックスAさんへ 愛する者の前で無防…
マトリックスA@ Re:一輪花 幕末編 「黒猫」(五十四)(02/13) こんにちは。 愛し合う二人は、相手のこ…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(104)

日記

(201)

グルメ

(503)

読書記録

(1475)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(207)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(57)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(10)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(8)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.