1393819 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2015年02月16日
XML

凛は、トムたちと同じ小学校に通い始めた。

「あ、転校生だ!」
「見ない顔だな。」
教室の窓から顔をのぞかせた少年達は、新入りの顔をよく見ようと窓から身を乗り出そうとして、教師から叱られた。
「リン、大丈夫だよ。」
「うん・・」
トムと共に教室に入った凛は、自分に向けられる好奇の視線に怯えて俯いた。
「皆さん、おはようございます。」
「おはようございます。」
担任の教師が教室に入ると、児童達は慌てて自分の席に戻っていった。
「皆さんに、新しいお友達を紹介します。荻野凛君です。」
「荻野凛です、今日から宜しくお願いします。」
凛が教壇の前でクラスメイト達に挨拶すると、後ろの席に座っている数人の少年達が自分を指さして何かを囁き合っていた。
「おい、お前孤児院から来た奴だろう?」
「お前が着ているその服、あそこの孤児院の制服だもんな。」
休憩時間になると、少年達がそう言いながら凛の席へとやって来た。
「そうだけど、それがどうかしたの?」
「別に。」
「つまんねぇ奴、行こうぜ。」
リーダー格の少年はそう言って舌打ちして凛を睨みつけると、教室から出て行った。
「あの子、誰?」
「あの子はトーマス。あんた、あんまりトーマスに逆らわないほうがいいわよ。あの子、乱暴者だから。」
凛の隣の席に座っているイルゼが、読んでいた本から顔を上げてそう凛に忠告した。
「わかった、気を付けるよ。」
放課後、凛が教室で帰り支度をしていると、そこへトーマスが取り巻きを連れて彼の元にやって来た。
「お前、ちょっと顔貸せよ。」
「お金ならないよ。」
「てめぇ、俺の事なめんのか!?」
トーマスはそう言って凛を怒鳴ると、近くに置いてあった椅子を蹴とばした。
「そこ退いてくれない?」
「新入りの癖に、俺に命令する気かよ!」
激昂したトーマスが凛の肩を掴むと、そこへ担任の教師が入って来た。
「こら、そこで何をしている!」
「何でもありません。なぁ?」
「ええ。」
「お前達、気を付けて帰れよ。」
「は~い。」
凛が学校から孤児院に帰宅すると、食堂で年長の子供達が何かを話し合っていた。
「お兄ちゃん達、何しているの?」
「リン、お前には関係ないから、向こうへ行ってろ。」
「何だよ、ケチ。僕にも少し教えてくれたっていいじゃない。」
「ったく、しょうがないな・・他の奴らには内緒だぞ?」
年長の少年のリーダー格・アレックスが、そう言うと凛の耳元に何かを囁いた。
「わかった。みんなには内緒にするよ。」
「男同士の約束だ、必ず守れよ?」

二週間後、孤児院の子供達が待ちに待った春の収穫祭がやって来た。

収穫祭の会場となる市庁舎の前は、食べ物の屋台が並んでおり、大勢の客達で賑わっていた。

「手作りのパン、如何ですか~!」
「美味しいパン、如何ですか~!」

凛達がパンを市庁舎の前で売っていると、そこへトーマスが仲間を引き連れてやって来た。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2015年02月16日 14時17分23秒
コメント(6) | コメントを書く
[完結済小説:琥珀の血脈] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

「ボールルームへよ… New! らいち♪♪さん

絶対零度4 8話 New! みつき2733さん

2月26日 記事更… New! 紅子08さん

コロナウィルスでイ… New! friendly0205さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:少子化の原因は?(02/26) New! クレオパトラ22世さんへ 結婚願望、何…
クレオパトラ22世@ Re:少子化の原因は?(02/26) New! 結婚して、自分らしく生きられない、 夫と…
千菊丸2151@ Re[1]:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん(02/14) クレオパトラ22世さんへ 機会があれば…
クレオパトラ22世@ Re:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん(02/14) 私は文楽が好きなので三浦しをんさんの「…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(104)

日記

(202)

グルメ

(503)

読書記録

(1476)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(207)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(58)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(10)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(8)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.