1364632 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2015年02月18日
XML

「わざわざ遠くからいらしてくださったというのに、大したおもてなしもできずに申し訳ありません。」
「いいえ、こちらこそ急に押しかけてきてしまって申し訳ないですわ、フェリシア様。」
エディットはそう言うと、フェリシアが淹れた紅茶を一口飲んだ。
「お義母様、エリオットさんなら今仕事で留守にしておりますの。」
「まぁ、そう。仕事熱心なのはいいことだけれど、あなた達をほったらかしにするなんて、感心しないわね。」
「エリオットさんはお休みの日になると、アンジュと遊んでくれたり、わたくしと夫婦二人きりの時間を過ごしてくれたりしますわ。」
「そう。あなた達の夫婦仲が円満でよかったわ。そろそろ二人目の事を考えなくてはね。」
「まぁお義母様、気が早いですわ。」

客間で賑やかな話し声が聞こえたので、レイチェルがそっと客間のドア越しに中を覗くと、そこにはエミリーの姑がエミリー達と楽しそうな様子で談笑していた。

(何よ、わたくしに対してはいつも怒鳴る癖に・・実の娘相手には優しいのね。)

「お母様、どうしたの?」
「マクシミリアン、あっちへ行っていなさい!」
「はい。」
母親の似顔絵を描いたマクシミリアンは、母親に怒鳴られて肩を落としながら自分の部屋に入った。
「レイチェルさん、覗き見なんていいご趣味をお持ちね。」
「あらお義母様、客間の方で賑やかな話し声が聞こえたものですから、つい中の様子を見ようと思っただけですのよ。」
「フェリシア様、こちらの方がご長男のお嫁さんですの?」
「ええ。長男といっても、わたくしとあの子は血が繋がっていないのですけれど、一応レイチェルさんは長男の嫁ということになりますわね。」
いちいちそんなことを説明しなくてもよいのに、フェリシアはレイチェルの前でわざとそう言うと、紅茶を一口飲んだ。
「エミリーさん、お兄様は今どちらに?」
「兄は私用でウロボロスにおりますの。何でも、探し物があるとかで。」
「探し物?」
「ええ。兄が何を探しているのか、わたくしには見当がつきませんけれど。」
エミリーはそう言うと、眉間に皺を寄せている義姉の方を見た。
「エミリーさん、あなたあの人がウロボロスで何を捜しているのか、知っているのではなくて?」
「お義姉様、いきなり何をおっしゃっているの?」
「あなたも、お義母様と一緒になってわたくしを騙しているのね、そうなのでしょう?」

レイチェルはそう叫ぶと、義妹の胸倉を掴んだ。

「わたくしに隠していることを早く言いなさい!」
「妻に何をしているのですか、義姉さん!」

仕事から帰宅したエリオットは、慌てて義姉と妻との間に割って入った。

「あなたも、わたくしの事が気に入らないのでしょう!」
「お義姉様、誤解ですわ。わたくしは何も・・」
「みんな、わたくしを騙しているのだわ、もう誰も信じられないわ!」

レイチェルはそう叫ぶと、自分の部屋に引き籠ってしまった。

「一体どうしたんだ、義姉さんは? 最近おかしくないか?」
「わたくしにもわからないのよ、お義姉様が何を思っていらっしゃるのか・・」
「暫く義姉さんを放っておいた方がよさそうだ。」
「そうね。あなた、お仕事で疲れているのにわたくしの所為でご迷惑を掛けてごめんなさい。」
「何を言っているんだ、エミリー。夫である僕が妻である君を守ることは、当然じゃないか。」

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2015年02月19日 14時59分18秒
コメント(0) | コメントを書く
[完結済小説:琥珀の血脈] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

麒麟がくる 2話 New! みつき2733さん

歯医者に行き、検査… New! friendly0205さん

31話 【Execute c… New! 北摂かやさん

ただしい New! ruka126053さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:衝動買いがすぎる。(01/25) クレオパトラ22世さんへ わたしの筆箱…
クレオパトラ22世@ Re:衝動買いがすぎる。(01/25) 筆箱ですが、色鉛筆を使っているので底が…
千菊丸2151@ Re[1]:一輪花 幕末編 「黒猫」(三十七)(01/21) 株式会社SEES.iiさんへ コメントありがと…
株式会社SEES.ii@ Re:一輪花 幕末編 「黒猫」(三十七)(01/21) こんばんは~。 千菊氏もお元気そうでなに…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(104)

日記

(196)

グルメ

(503)

読書記録

(1463)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(210)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(41)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(9)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(8)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.