1393165 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2016年01月29日
XML
1912年6月。

横浜市内の教会で、菊とアレクシスは両家の家族に見守られながら、結婚式を挙げた。

彼女は、母が遺してくれた純白のウェディングドレスを纏い、アレクシスと腕を組みながら真紅の絨毯の上を歩いた。

「菊さん、結婚おめでとう。末永くお幸せにね。」
「有難う、梨沙子さん。」

親友である梨沙子から祝福の言葉を受けた菊は、彼女にブーケを手渡した。

「今度は貴方が幸せになる番よ。」
「菊さん、有難う。」

結婚式を挙げた菊とアレクシスは、船上で披露宴を行った。

楽団がワルツを奏でると、花嫁の菊とその父親であるルドルフが最初にダンスを踊った。

『そのドレスは、タマキが・・』
『お母様は、素敵な贈り物を遺してくださったの。お父様、わたくしアレクシス様と幸せになるわ。』
『お前達なら、きっと幸せになれるさ。』
ルドルフはそう言うと、水平線の彼方を眺めた。
かつて海を渡り、環とこの異国の土を踏んだ記憶が、不意にルドルフの脳裏に甦った。
『お父様、どうなさったの?』
『いや・・昔、お母様と共に海を渡った時の事を思い出してね。あれから、随分と長い時が過ぎてしまった・・』
『もう、そんな事をおっしゃらないで。もう終わった事ではないの。』
『あぁ、そうだな。過去よりも、未来の事に目を向けなくてはいけないな。』

アレクシスと結婚した菊は、暫く横浜の実家で過ごした後、ウィーンへと戻った。

「お姉様、また会える?」
「ええ。お母様、お父様と弟の事を宜しくお願いします。」
「解っているわ。菊さん、体調を崩さないように為さいね。」
「はい、解りました。」
「キク、これをお前に。」
横浜港で娘夫婦を見送りに来たルドルフは、菊に環の形見である琥珀のブローチネックレスを渡した。
「身体に気をつけるんだぞ。」
「ええ、お父様もお身体をご自愛為さってね。」

菊は船が出航し、港から離れるまで、両親と弟に向かって手を振った。
それが、父と娘が最後に日本で過ごした日になった。

1916年11月22日。

ルドルフの父であるオーストリア=ハンガリー二重帝国皇帝・フランツ=カール=ヨーゼフ一世は、第一次世界大戦の最中、病に倒れ86歳で没した。
その翌日、ルドルフも肺炎に罹り、二番目の妻・瑠美子と長男・誠、そして娘夫婦に見守られながら、58年の生涯を終えた。

ルドルフの遺体は生前の遺言に従って火葬され、その遺灰を持って菊とアレクシスは亡き母の故郷である会津若松・猪苗代湖へと向かった。

「この素晴らしい景色を、お父様はお母様と一緒にご覧になったのね。」
「ああ。」

ルドルフの遺灰を菊とアレクシスが湖に撒くと、天から射した光の中で、環とルドルフが仲良く手を取り合って天へと向かってゆく姿を、二人は見た。

(お父様、どうかお母様と天国で幸せになってください・・)

-完-

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2018年01月07日 22時14分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

007 ワールド・… New! おいら ^o^さん

予定がないからでき… New! クレオパトラ22世さん

A Mere Formality イ… New! romance_holicさん

OKASHIINE・・・ New! kaze-uniさん

テセウスの船 6話 New! みつき2733さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん(02/14) クレオパトラ22世さんへ 機会があれば…
クレオパトラ22世@ Re:まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん(02/14) 私は文楽が好きなので三浦しをんさんの「…
千菊丸@ Re[1]:一輪花 現代編 「夢と葉桜」 (2)(02/17) 株式会社SEES.iiさんへ 原作未読ですが、…
株式会社SEES.ii@ Re:一輪花 現代編 「夢と葉桜」 (2)(02/17) お疲れ様です。 「現代版」すか……。 進撃…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(104)

日記

(202)

グルメ

(503)

読書記録

(1476)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(207)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(58)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(10)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(8)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.