1307033 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2016.11.23
XML
一部性描写あり、苦手な方はご注意ください。

「総司、これから何をする気だ?」

浴室に入った歳三は、そこにビニール製の枕のようなものと、その傍らには異国語で書かれた瓶が置かれていた。

「土方さん、そこに横になって下さい。」

浴室に入って服を脱ぎ、枕の上に横たわった歳三に、総司が自分の胸から股間に掛けて瓶の中に入っている液体を塗り始めた。
「それは何だ?」
「媚薬オイルです。薄井さんの会社で開発しているもので、これを塗ると夫婦生活が円満になるそうです。」
「そうか・・」
「土方さんだけが気持ちよくなってばかりじゃ、狡いですものね。」
総司はそう言って笑うと、自分の身体にも媚薬オイルを塗りこんだ。
媚薬オイルを塗られた後、歳三は激しい快感が全身に襲って来て、頭がぼうっとなってしまった。
「土方さん、これから朝まで楽しみましょう?」
総司は歳三の上に跨り、彼のものを自分の蕾に宛がうと、ゆっくりと腰を下ろしていった。
浴室で総司と歳三が甘美で淫らな時間を過ごしていると、不意に浴室のドアが開いた。
「誰?」
総司が振り返ると、そこには誰も居なかった。
「どうした?」
「いえ、さっき誰かに覗かれている気がして・・」
「気のせいじゃないか?」
「そうですね。」
総司はそう言うと、歳三の上で再び腰を振り始めた。
「また来てくださいね。」
「総司、ここには暫く来ることはやめる。」
「どうして?」
「お前ぇには、薄井が居るだろう?」
「あの人とは形だけの夫婦です。本当に愛しているのは貴方だけです。」
総司はそう言うと、歳三に抱きついた。
「解っているさ、そんな事は。暫く我慢してくれねぇか?」
「土方さん・・」
総司の部屋から出て荻野家へと戻った歳三は、溜息を吐いてそのままこたつの中で眠った。
一方、総司は帰宅した薄井を笑顔で出迎えたが、何処か彼の様子がおかしい事に気づいた。
「貴方、どうなさったの、そんな怖い顔をして?」
「わたしが、君達がここで何をしているのか、気づかないとでも思ったのか?」
「何を言っているんですか?」
「うるさい、黙れ!」
薄井は総司を床に押し倒すと、彼が着ていたワンピースを引き裂き、彼の上に馬乗りになった。
「やめて、やめてください!」
「偉そうにわたしに口答えするな!」
薄井は拳で何度も総司の美しい顔を殴った。
翌朝、千がベビーシャワーの打ち合わせの為に総司の部屋を訪れ、何度もインターホンを鳴らしたが中から返事がなかった。
「沖田さん、お留守ですか?」
千がドアノブに手を掛けると、それは難なく開いた。
彼がリビングに入ると、フローリングの床に、顔を殴られ、下半身が血塗れになっている総司が倒れていた。
「沖田さん、大丈夫ですか?」
千が慌てて総司の元へと駆け寄ると、彼は低く呻いて千を見た。
「たすけて・・」
「しっかりしてください、今救急車を呼びましたからね!」

総司は病院に運ばれたが、彼は腹の子を流産してしまった。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2016.11.23 15:17:50
コメント(0) | コメントを書く
[連載小説:双つの鏡] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

東京プリンスホテル… New! friendly0205さん

Emerald Blaze 予約… New! romance_holicさん

06話 【Captured … New! 北摂かやさん

私はステマじゃない… New! わかつきひかるさん

12月5日 記事更… New! 紅子08さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:蒼―lovers―玉 240(12/26) 風とケーナさんへ ジゼルから贈られた薔…
風とケーナ@ Re:蒼―lovers―玉 240(12/26) 千菊丸様、こんばんは♪ いつも本当にあり…
千菊丸2151@ Re[1]:マレフィセント(11/30) クレオパトラ22世さんへ 恋愛ではなく…
クレオパトラ22世@ Re:マレフィセント(11/30) 1は読みました。確かに恋愛の愛だけが愛…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(103)

日記

(196)

グルメ

(502)

読書記録

(1419)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(194)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(0)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋「時の螺旋」

(7)

二次小説:進撃の巨人 腐向け小説「一輪花」

(4)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋 「蒼き翼」

(11)

二次創作小説:黒執事×薔薇王中世パラレル「薔薇と駒鳥」

(27)

二次創作小説:火宵の月 幕末パラレル「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

二次創作小説:火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル「華夜」

(7)

二次創作小説:薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」

(8)

二次創作小説:火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.