1316203 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2016.12.26
XML
シャワーを浴びた歳三がドライヤーで髪を乾かしていると、部屋のドアチャイムが鳴った。

「ルームサービスです。」
「こちらです、どうぞ。」

歳三が浴室から出ると、部屋に食事を載せたワゴンをひいたホテルの客室係が入ってくるところだった。
「総司、勝手にルームサービスを頼んだのか?」
「だって、お腹が空いて仕方がないんですもん。」
「お前ぇ、さっきパンを食ったばかりだろうが?」
歳三が呆れた顔でそう言って総司の方を見ると、彼は既にルームサービスの支払いを済ませ、オムライスを食べていた。
「最近、何だか食欲が湧き過ぎるんですよねぇ。」
「何かの病じゃねぇのか?一度医者に診て貰ったらどうだ?」
「そうですね。」
総司はそう言うと、またオムライスを一口頬張った。
一時間後、総司は京都市内の病院で内科を受診したのだが、内科医からの言葉に彼は衝撃を受けた。
「どうやら妊娠なさっておられるようですね。産婦人科を受診してください。」
「え・・?」
かつて自分の身に起きた事件の所為で、自分が妊娠できない事を歳三から聞かされていた総司は、また自分が妊娠している事が信じられなかった。
「有難うございました・・」
総司が内科から産婦人科の待合室へと移動すると、そこにはお腹が大きい妊婦や幼児連れの女性が沢山居て、一人で診察の順番を待っている総司は、何だか居た堪れなくなった。
「沖田さん、沖田総司さん。」
「はい。」
診察室に入ると、薄紅色の診察台がカーテンの向こうに置かれていた。
「下は全部脱いでくださいね。」
「は、はい・・」
一度は経験した事なのに、何故かこの診察台に乗るときは身体が緊張で強張ってしまう。
暫くすると、女性医師の声がカーテンの向こうから聞こえて来た。
「沖田総司さん、ですね?」
「はい・・内科に妊娠していると言われたので、来たのですが・・」
「おめでとうございます、現在7週目に入っていますよ。」
「先生、わたし一度妊娠したことがあるのですが、不慮の事故に遭って、もう二度と妊娠できない身体になったと、以前病院で言われたことがあるんです。」
「沖田さん、今回の妊娠は奇跡ですよ。次回の健診には、ご主人と一緒に来てくださいね。」
「はい・・」
病院の外で煙草を吸いながら総司を待っていた歳三は、晴れやかな笑顔を浮かべながら総司が病院から出て来るのを見て彼の元へと駆け寄った。
「どうした、総司?」
「土方さん、さっき産婦人科で診て貰ったら、またわたし身籠っているそうです。」
「それは、本当か?」
「はい。変に食欲が湧いているのも妊娠の兆候だって、先生がおっしゃっていました。土方さん、どうして泣いているんですか?」
「いや・・またお前が俺の子を身籠った事が嬉しくてな・・」
歳三はそう言うと、乱暴に手の甲で頬を伝う涙を拭った。
「総司、元気な子を産めよ。」
「はい。土方さん、今日から煙草を吸うのは止めてください。」
「わかっているよ。」

歳三は煙草の箱を近くのゴミ箱へと放り投げた。

「お前ぇに似た娘だったらいいなぁ。」
「嫌だなぁ、土方さんに似た息子が生まれますよ、きっと。」


この作品の目次はコチラです。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2016.12.27 12:07:38
コメント(0) | コメントを書く
[連載小説:双つの鏡] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

夕食は、ガーリック… New! friendly0205さん

科捜研の女19 2… New! みつき2733さん

海外通販でストール… New! romance_holicさん

12月13日 記事… New! 紅子08さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:一輪花 幕末編 「黒猫」(十二)(12/13) 株式会社SEES.iiさんへ まだ進撃の巨人30…
株式会社SEES.ii@ Re:一輪花 幕末編 「黒猫」(十二)(12/13) こんばんわ。 進撃のキャラと時代背景の…
千菊丸2151@ Re[1]:蒼き炎 -60-(12/06) クレオパトラ22世さんへ この作品の時…
クレオパトラ22世@ Re:蒼き炎 -60-(12/06) 今フランス、ナポレオンの少し後の時代の…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(103)

日記

(197)

グルメ

(502)

読書記録

(1427)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(195)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋「時の螺旋」

(7)

二次小説:進撃の巨人 腐向け小説「一輪花」

(12)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋 「蒼き翼」

(11)

二次創作小説:黒執事×薔薇王中世パラレル「薔薇と駒鳥」

(27)

二次創作小説:火宵の月 幕末パラレル「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

二次創作小説:火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル「華夜」

(7)

二次創作小説:薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」

(8)

二次創作小説:火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.