1316610 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2016.12.27
XML
病院から出てホテルの部屋へと戻った歳三と総司は、今後の事を話し合った。

「土方さん、もし幕末(むこう)へ戻ったら、わたしはこの子を無事に産むことが出来るでしょうか?」
総司はそう言って不安げな表情を浮かべながら、まだ膨らんでいない下腹を擦った。
「大丈夫だ、俺が産婆を手配してやる。出産は俺の休息所ですればいいし、近藤さんには俺が事情を全部話す。」
「そうですか・・」
総司は歳三の言葉を聞くと、彼に微笑んだ。
「どうした?」
「いえ、こうして土方さんと二人きりでいられる時間が、後どのくらい残っているのかなぁって・・」
「馬鹿野郎、俺よりも先に逝くんじゃねぇよ。」
歳三は総司を抱き締めると、今まで必死に堪えてきた涙を流した。
「鬼の目にも涙、ですね。」
「こんな時に、揶揄(からか)うんじゃねぇ・・」
自分を抱き締めたまま泣く歳三の背を、まるで赤子をあやすかのように総司は優しく掌でぽんぽんと叩いた。

クリスマスシーズンとあってか、千年王城と呼ばれている京の街中は、色とりどりのイルミネーションで美しく飾られていた。
西洋の習慣が日本に根付き、やがてそれが一般的なものとなった事を、尊皇攘夷を叫んでいた連中が見たらどう思うのだろうかと、晋作は一人でそんな事を考えながら歳三達が泊まっているホテルへとタクシーで向かった。
チェックインをする外国人観光客達でホテルのロビーは混雑しており、晋作は自分の順番が来るまで外の喫煙スペースで煙草を吸っていた。
「高杉、ロビーに居ないと思ったらこんな所に居たのか?」
背後から半ば怒りを含んだ声が聞こえて晋作が振り向くと、そこにはまるで苦虫を噛み潰したかのような顔をしている桂が立っていた。
「桂、そんな顔をするな。美男子が台無しだぞ?」
「黙れ。お前、わたしと彼らをここに呼び出して、一体何を考えているつもりだ?」
「それは役者が揃ってから話すよ。」
「役者だと?」
「ああ。」
晋作がそう言ってちらりとホテルの入り口の方を見ると、向こうから駆け足で自分達の方へとやって来る千の姿が見えた。
「すいません、遅くなりました!」
「漸く役者が揃ったところだし、寒い外で話すのも何だから、中で昼飯でも食いながら話そう。」
晋作は自分を睨みつけている桂を気にせず飄々とした口調でそう言うと、千と共にホテルの中へと入った。
同じ頃、歳三達はフロントから電話を受け、エレベーターで17階のカフェレストランへと向かっていた。
「誰なんでしょうね、わたし達を呼び出したのは?」
「さぁな。着いたぞ。」
17階のカフェレストランの中へと入ろうとした歳三と総司は、窓際の席で自分達に向かって手を振っている男の姿に気づいた。
「お~い、こっちだ!」
「千君、どうして貴方がここに居るんです?」
「話せば長くなります。沖田さん、土方さん、どうぞこちらへお掛け下さい。」
晋作の隣に座っている千の姿を見た総司は戸惑いを隠せない様子で、歳三と共に椅子に座った。
「あの、貴方はどなたなのですか?随分千君と親しいようですが?」
「ああ、自己紹介がまだだったな。俺は高杉晋作。もう一人、客人が来るぜ。」
「客人だと?」
歳三がそう言って眉間に皺を寄せながら晋作を睨みつけていると、桂が彼らのテーブルの方へとやって来た。
「済まない、待たせてしまったな。」
「桂・・」
「君は・・」

この作品の目次はコチラです。

にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村






最終更新日  2016.12.27 12:08:13
コメント(0) | コメントを書く
[連載小説:双つの鏡] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

お気に入りブログ

16話 【Toy Camer… New! 北摂かやさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

The Hunger Games … New! カエドンさん

四十七人の刺客 New! おいら♪♪さん

コロの散歩と高齢者… New! クレオパトラ22世さん

バックナンバー

日記/記事の投稿

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:一輪花 幕末編 「黒猫」(十二)(12/13) 株式会社SEES.iiさんへ まだ進撃の巨人30…
株式会社SEES.ii@ Re:一輪花 幕末編 「黒猫」(十二)(12/13) こんばんわ。 進撃のキャラと時代背景の…
千菊丸2151@ Re[1]:蒼き炎 -60-(12/06) クレオパトラ22世さんへ この作品の時…
クレオパトラ22世@ Re:蒼き炎 -60-(12/06) 今フランス、ナポレオンの少し後の時代の…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(103)

日記

(197)

グルメ

(502)

読書記録

(1427)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(141)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(174)

連載小説:鬼と胡蝶

(15)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(195)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(40)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(42)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋「時の螺旋」

(7)

二次小説:進撃の巨人 腐向け小説「一輪花」

(12)

二次創作小説:天上の愛 地上の恋 「蒼き翼」

(11)

二次創作小説:黒執事×薔薇王中世パラレル「薔薇と駒鳥」

(27)

二次創作小説:火宵の月 幕末パラレル「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

二次創作小説:火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル「華夜」

(7)

二次創作小説:薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」

(8)

二次創作小説:火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.