1514829 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2020.03.30
XML
「進撃の巨人」の二次創作小説です。

作者様・出版者様とは関係ありません。

二次創作・BLが嫌いな方は閲覧なさらないでください。

リヴァイが両性具有設定です。苦手な方は閲覧なさらないでください。

翌朝、エルヴィンはキッチンで梓と自分の朝食を作っていた。

「梓、おはよう。」
「パパ、おはよう。」

梓に朝食を食べさせ、彼女を幼稚園へと車で送ったエルヴィンは、一人の保護者に声を掛けられた。

「失礼ですが、もしかしてあなたは・・」
「はじめまして、梓の父親です。」
「まぁ・・」

その保護者は、矢代麗と名乗った。

「折角ここでお知り合いになったところですから、一緒にお茶でも・・」
「申し訳ありません、急いでいるので・・」
「あら、そうですか・・」

麗は少し残念そうな様子で、他のママ友達と共に幼稚園を後にした。

「母さん、梓の荷物を取りに来た。」
「わかったわ。」

エルヴィンが幼稚園から実家へと向かうと、母はどこか気まずい様子で彼を家へ上げた。

梓の荷物は、梓が寝ていた部屋に置かれていた。

「ねぇエルヴィン、奈々さんとは本当に別れるの?」
「あぁ。」
「昨日あんな事があった後、奈々さんのご両親から連絡があってね・・奈々さんが自殺未遂を・・」
「俺の気をひく為だろう。」
「それにしても、奈々さんはいつもあんなヒステリーを起こすの?」
「あぁ。結婚してから、奈々は俺が仕事で帰りが遅くなると、浮気を疑ってヒステリーを起こしていた。もう彼女に振り回されるのは嫌なんだ。」
「そう、わかったわ。奈々さんとは今、冷静に話し合える状態じゃないし・・エルヴィン、あなたが住んでいるマンション、ペットは飼えるわよね?」
「あぁ、うちはペット可だけれど・・それがどうかしたの?」
「ちょっと待ってて。」

そう言って一旦部屋を出た母は、ハムスターのケージを持って部屋に戻って来た。

「この子は?」
「梓ちゃん、ずっとハムスター飼いたいって思っていたんだけれど、中々リヴァイさんに言えなかったんですって。だからわたしがこの前ペットショップで一緒に選んでお迎えしたのよ。」

母の説明を聞きながら、エルヴィンは白い床材の中から顔を出したキンクマハムスターを見た。

「わたしの所に置いて世話をしたいけれど、奈々さんがいつここを襲って来るかわからないし、あなたに預けた方が安全だと思って・・」
「わかったよ、母さん。」

梓の荷物と、ハムスターのケージ、そして飼育本などのハムスターの飼育用品一式を車の後部座席に詰めて実家から帰宅したエルヴィンは、巣箱の中で眠っているハムスターに向かって話しかけた。

「これから、よろしくな。」

 エルヴィンが梓と暮らし始めてから一週間が過ぎた頃、奈々の両親がやって来た。

「奈々とは別れてくれ、エルヴィン君。」
「わかりました。」

「正直言って、奈々が君に執着するなんて思いもしなかったよ。一度、あの子を精神科で診て貰おうと思う。」
「そうですか・・」
「エルヴィン君、今まで娘が迷惑を掛けて済まなかったね。」
「いいえ。」
「梓ちゃんは、元気にしているの?」
「はい。」
「そう・・これからわたし達は奈々に寄り添っていこうと思います。」

玄関先で奈々の両親を見送った後、エルヴィンは深い溜息を吐いた。

彼らはああ言ってくれていたが、奈々がいつ自宅や実家を襲うのかわからないので、まだ気が抜けない。

「パパ。」
「梓、どうした?」
「あずさ、ここに居てもいいの?」
「いいよ。」
「コスモちゃんも?」
「あぁ、居てもいいよ。」

梓と暮らし始めてから、エルヴィンは仕事を定時で帰宅できるよう調整したり、休日は梓と一日中過ごすようにした。
 そんな中でわかったのは、育児と仕事の両立の難しさだった。
働きながら育児をする父親たちの一番の障害は、育児休暇を父親が取得する事や、育児をする為の時短勤務に対する職場の無理解さだった。
エルヴィンの上司は、妻が専業主婦であるのが当たり前の時代で、ひたすら仕事に没頭してきた世代だった。
しかし、“男は仕事、女は家事・育児”という性的役割を重視していた時代はとうに終わりを告げ、今や離婚や同性婚、ひとり親など当たり前になっており、結婚に対する意識や価値観も多様化してきている。
そんな時代に逆行しているかのような会社の体質を変える為、エルヴィンは社長にある提案をした。

「社内託児所の設置?」
「はい、そうです。子供を預けて働こうにも、預ける所がない。預け先が決まっても、自宅や職場との移動時間がかかり、負担がかかる。社内に託児所があれば、仕事のコストパフォーマンスも上がり、働く親達のストレスが減るのではないでしょうか?」
「良い考えだと思うんだが、前例がないねぇ・・」
「前例がないなのなら作ればいいのです!」

その日の夜、エルヴィンがキンクマハムスター・コスモのケージの掃除をしていると、ハンジがやって来た。

「ふぅん、あんたが社内託児所の設置をねぇ。以前のあんたなら、“育児は全て自己責任”で冷たく突き放してたのに、随分変わったねぇ。」
「梓と一緒に暮らしてみて、育児の大変さを知ったよ。子供は大人の都合を完全無視で、どれだけ仕事や家事が忙しくても、子供を優先しなければならない。こんな大変な事を、リヴァイは一人でやっていたんだな・・」
「そのリヴァイだけどね、手術の日程が決まったよ。」
「そうか・・それは良かった。」

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村






Last updated  2020.03.30 21:24:20
コメント(0) | コメントを書く
[進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Profile


千菊丸2151

Archives

Favorite Blog

雨続き・・・ New! kaze-uniさん

夕食はシルバー西京… New! friendly0205さん

半沢直樹総集編前編 New! みつき2733さん

7月6日 記事更新… New! 紅子08さん

悲しみと共に時は移… New! あけみ・さん

Recent Posts

Comments

千菊丸2151@ Re[1]:蒼―lovers―玉 257(01/08) 風とケーナさんへ 菊は素直で優しいこな…
風とケーナ@ Re:蒼―lovers―玉 257(01/08) 千菊丸様、こんばんは♪ いつも本当にあり…
千菊丸2151@ Re[1]:滝夜叉姫 夢枕獏(07/03) クレオパトラ22世さんへ 陰陽師シリー…
千菊丸2151@ Re[1]:狐舞 佐伯泰英(07/03) クレオパトラ22世さんへ まあ、作者の…

Free Space

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Category

ドラマ・映画

(111)

日記

(195)

グルメ

(503)

読書記録

(1702)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(151)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(32)

連載小説:双つの鏡

(214)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:鬼と胡蝶

(26)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(200)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(56)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(70)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(13)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(10)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.