1486012 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

2020年04月02日
XML
「あなたは、誰?」
「今まであなた様の事を探しておりました。」
民族衣装の男は、そう言うとアンダルスの前に跪いた。
「今こそ、あなた様のお力が必要なのです。どうか、我らと共に・・」
「お嬢様!」

突然眩い光がアンダルスを照らしたかと思うと、彼の前にビュリュリー伯爵家の使用人達が現れた。
どうやら、居なくなったアンダルスを探しに来たらしい。

「どうなさったのです、こんな夜中に・・」
「ごめん、ちょっとこの人が・・」

 アンダルスがそう言って自分の隣に立っていた筈の男の方を見ると、そこには誰も居なかった。

「お嬢様、お屋敷に戻りますよ。」
「う、うん・・」

(何だったんだろう、さっきの・・)

アンダルスは森で見た光景を勝手に夢だと思い込み、そのまま朝まで眠った。

「嫌な天気ねぇ・・」
「本当に。週末の狩りは大丈夫なのかしら?」
「さぁね・・」

悪天候が続く中、宮廷貴族達が今週末に開催される予定の狐狩りの事を心配しながら話していると、そこへ供の女官を連れたルチアがやって来た。

「あら皆さん、何をお話ししていらっしゃるの?」
「ルチア様。」
「このところ悪天候ばかり続くものですから、週末に予定されていた狐狩りが中止されるのかと、皆さん心配されているようでして・・」
「まぁ、それならば大丈夫ですわ。」
「そ、そうですか・・」
「では皆さん、ご機嫌よう。」
ルチアがそう言って貴族達の元を去ると、案の定彼らの囁き声が聞こえて来た。
「ルチア様とアレクサンドリア様、余り仲がよろしくないそうよ。」
「それはそうでしょう。ルチア様とアレクサンドリア様の性格は正反対ですもの。」
「いくら政略結婚とはいえ、相手が悪すぎるのでは?」

(みんな、暇なのね。)

あんな連中をいちいち相手にしていたらキリがないし、時間の無駄だ。

「ルチア様、こちらにおられましたか。王妃様がお呼びです。」
「わかりました。」

ルチアが女官と共に王妃の執務室に向かうと、部屋の中から母が誰かと言い争うような声が聞こえた。

「お母様、ルチアです。」
「入りなさい。」
「では王妃様、わたしはこれで失礼致します。」

ルチアが母の執務室に入る時、見知らぬ将校と擦れ違った。

リリアは、何処か蒼褪めた顔をした。

「お母様、どうかなさったの?」
「何でもないわ。少し疲れているだけよ。」
「お部屋でお休みにならないと・・」
「えぇ、そうね・・」

リリアがそう言って椅子から立ち上がろうとした時、急に彼女はめまいに襲われ、その場に倒れた。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村






最終更新日  2020年04月02日 00時00分12秒
コメント(0) | コメントを書く
[連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

バックナンバー

お気に入りブログ

ブライダル・ウォーズ New! おいら ^o^さん

ボランティア活動の… New! クレオパトラ22世さん

ダイエット食事日記… New! friendly0205さん

コロナ禍で見えた人… New! みつき2733さん

通信添削の利用者が… New! わかつきひかるさん

日記/記事の投稿

コメント新着

株式会社SEES.ii@ Re:新参者 東野圭吾(06/05) New! お疲れ様です……。 昨晩は拙の駄文にコメン…
千菊丸2151@ Re[1]:悪意銀行 都筑道夫(06/03) クレオパトラ22世さんへ 機会があった…
クレオパトラ22世@ Re:悪意銀行 都筑道夫(06/03) やっとピアノの練習が再開しました。 この…
千菊丸2151@ Re[1]:「双つの鏡」第二部スタート。(06/01) クレオパトラ22世さんへ あの動画を観…

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

カテゴリ

ドラマ・映画

(110)

日記

(200)

グルメ

(503)

読書記録

(1623)

大人の発達障害

(11)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(151)

連載小説:茨の家

(40)

連載小説:翠の光

(31)

連載小説:双つの鏡

(206)

連載小説:鬼と胡蝶

(17)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:月光花

(401)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

小説のこと(短編小説etc)

(204)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(51)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

朝ドラ風連載小説「浜菊の如く」

(4)

連載小説:Black Bird~慟哭~

(6)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

進撃の巨人 腐向け二次小説:「一輪花」

(70)

天上の愛 地上の恋  二次小説:「蒼き翼」

(11)

天上の愛 地上の恋 二次小説:「時の螺旋」

(7)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次小説:「薔薇と駒鳥」

(27)

火宵の月 幕末パラレル 二次小説:「想いを繋ぐ紅玉」

(8)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次小説:「華夜」

(12)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次小説:「白い華、紅い月」

(10)

火宵の月オメガバースパラレル 二次小説:「その花の名は」

(5)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 二次小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.