1851118 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

Aug 29, 2020
XML




「薄桜鬼」の二次創作小説です。

制作会社様とは関係ありません。

二次創作・BLが嫌いな方は閲覧なさらないでください。

土方さんが両性具有設定です、苦手な方は閲覧なさらないでください。

性描写を含みます、苦手な方はご注意ください。


「トシ、三番テーブルの片付けお願い!」
「五番テーブルに料理運んで!」
三年振りに実家に戻った歳三は、家業の料亭『石田屋』を手伝っていた。
以前は会長だった父・隼人が従業員と共に板場に立っていたが、脳梗塞で倒れてその後遺症で左半身が麻痺してしまい、包丁が握れなくなってしまったので、今は社長であり義兄ある彦五郎が会社を継いでいる。
「あんた、どうしたの?少し顔色が悪いわよ?」
「ただの夏バテだろ。」
「そう・・ねぇトシ、あんたも行くんでしょう、花火大会。」
「そういや、今夜だったな・・」
隼人が病に倒れる前、歳三達は毎年夏になると家族総出で花火大会に行っていた。
「あんた、少し太った?」
「そうかな?最近帯を締める時苦しいなと思っていたんだが、ストレスの所為かな・・」
そんな歳三の言葉を聞いた信子は、彼の白い肌に映える紫の浴衣を着せた時、いつも晒しで潰している胸が少し膨らんでいる事に気づいた。
「トシ、あんたこの前生理来たの、いつ?」
「は?何でそんな事急に聞くんだよ?」
「いいから、答えなさい。」
「そうだな・・丁度あいつが死んだ時だから、二ヶ月位前かな。」
「じゃぁ、それから生理は来たの?」
「さぁ・・元々俺は月経不順だから、今回もそうじゃないかと・・」
「そう。トシ、明日あたしと病院に行きましょう。」
「わかった・・」

花火大会の会場は、車で10分くらいの距離がある河川敷だった。
そこには、家族連れやカップルなどで賑わっていた。

「あら、常子ちゃん、久しぶりね!」
「信子さん、お久しぶりです・・歳三さんも。」
「どうも。」

勇の妻・常子は、幼い娘の手を強く握りながら歳三を見た。

「トシ、来ていたのか。」
「勝っちゃん・・」
「その浴衣、良く似合っているぞ。」
「ありがとう。」
「ねぇあなた、そろそろ花火が始まるわよ。」
「わかった。」

勇に甘えた声を出しながら、彼にしなだれかかる常子の目は、何処か歳三への敵意に満ちていた。
彼女はきっと、自分と勇の関係に気づいている。
だから自分を牽制するような事をしたのだ。
“あなたには、夫は渡さない”―常子の心の声が、夏風に乗って歳三は聞こえたような気がした。
帰宅して自室に引き籠った歳三は、勇との結ばれぬ恋に涙を流した。
翌朝、歳三は勇に呼び出され、彼が運転する車で人気のない公園から外れた雑木林へと彼と共にやって来た。

「話ってなんだ、勝っちゃん?」
「実は、関西支社に転勤になった。」
「そうか。」
「もう、東京には戻って来られないかもしれない。だから・・」

勇はそう言うと、歳三が着ているワンピースの中に手を入れ、下着の上から彼の秘部を愛撫した。

「もう、濡れているな・・」
「勝っちゃんだって・・」

歳三はクスクスと笑いながら、そっと勇のデニムの上から膨らんでいる彼のものを撫でた。

「車でするのなんて、久しぶりだな・・」
「あぁ・・」

歳三はそう言って勇のものを口に含むと、それを舌で愛撫した。
車内には、二人の嬌声と水音だけが響いていた。

「なぁ勝っちゃん、転勤はいつなんだ?」
「明後日だ。単身赴任だから、常子は俺が浮気しないか心配しているよ。」
「常子さんは、俺と勝っちゃんの浮気に気づいているぜ。」
「そうか・・どうして、そんな事を?」
「昨夜の花火大会で、常子さんやけにお前に甘えていただろう?あれは、俺への牽制だよ。」
「トシ・・」
「俺ぁ、勝っちゃんの家庭を壊すつもりはねぇ。ただ、こうしてあんたと会ってセックスしたいだけだ。」
歳三はそう言うと、再び勇のものを口に含んだ。
二人がセックスする度に、車体が激しく揺れた。
「トシ、もう・・」
「中に出してくれ!」
歳三がそう叫んだ直後、勇は彼の中で果てた。
「・・許さない。」

夫の車に取り付けた車載カメラの映像を自宅のPCで見ていた常子は、そう呟くと机の上のものを薙ぎ払った。

「ママ?」

ソファで昼寝をしていた娘の瓊子(たまこ)が目を覚ました。

「ごめんね、起こしちゃったね。」
「ママ、笑って。」
「そうだね。怒りんぼママは嫌だよね。」

優しく娘に話しかけながら、常子はそっとまだ膨らんでいない下腹に手を当てた。

「あんた、今まで何処に居たの?スマホも全然繋がらないし・・」
「ちょっとな・・」

信子に連れられ、歳三は近所で腕が良いと評判の産婦人科クリニックへと向かった。
待合室は、案の定お腹の大きい妊婦や、乳幼児を連れた母親で溢れていた。
膝上のワンピース姿で9センチのピンヒールを履いた歳三は、彼女達の中で浮いていた。

「土方さ~ん、土方歳三さん。」
「は、はい。」

歳三が診察室に入ると、看護師から下着を脱いで内診台に上がるように言われた。

「あら、奇遇ね。こんな所で会うなんて。」
「常子さん・・」
「わたし、今日は二人目の健診に来たの。ねぇ、この後少しお話ししましょうよ。」

そう言って自分を見つめる常子の目は、冷たい光を宿していた。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村






Last updated  Aug 31, 2020 01:46:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル 二次小説:紫の瞳の人魚姫] カテゴリの最新記事


PR

X

Calendar

Profile


千菊丸2151

Archives

Comments

千菊丸2151@ Re[1]:夢を釣る 佐伯泰英(09/24) マトリックスAさんへ まあ、類は友を呼ぶ…
マトリックスA@ Re:夢を釣る 佐伯泰英(09/24) こんにちは。 賑やかですか・・・。 僕…
千菊丸2151@ Re[1]:流離 吉原裏同心1 佐伯泰英(09/20) クレオパトラ22世さんへ わたしは途中…

Recent Posts

Favorite Blog

次女の赤ちゃん。マ… New! friendly0205さん

レッド・ドラゴン New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

衣替えがほぼ終了と… New! クレオパトラ22世さん

Free Space

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

◆LINK◆


◆素材サイト様◆


◆お気に入りのサイト様◆


オリジナル小説


Ti Amo


月光花


VALENTI


白銀之華


金魚花火


蒼き炎(ほむら)


玻璃の中で


紅き月の標


双つの鏡


螺旋の果て


華ハ艶ヤカニ


黒衣の貴婦人


わたしの彼は・・


茨~Rose~姫


孤高の皇子と歌姫


麗しき狼たちの夜


蒼き天使の子守唄


蒼の騎士 紫紺の姫君


宿命の皇子 暁の紋章


紅蓮の涙~鬼姫物語~


炎の月~LOVE STORY~


蒼―lovers―玉(サファイア)


・・・lunatic tears・・・


儚き世界の調べ~妖狐の末裔~


皇女、その名はアレクサンドラ


翠の光~ある新選組隊士の物語~


狼たちの歌 淡き蝶の夢~新選組異譚~


二人の皇太子~アメジストとエメラルド~


二次創作部屋


火宵の月


薄桜鬼 双子パラレル小説「鬼嫁物語」


薄桜鬼 薔薇王パラレル小説「I beg you」


薔薇王転生パラレル小説「巡る星の果て」


薔薇王クロスオーバー中世風パラレル「薔薇と駒鳥」


薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」


火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は。」


火宵の月幕末パラレル小説「想いを繋ぐ紅玉」


火宵の月 韓流時代劇風パラレル小説「華夜」


PEACEMEKER鐵 平安パラレル「綺羅星の祈り」


進撃の巨人 腐向け幕末パラレル小説「一輪花(いちりんはな)」


薔薇王 花街パラレル小説「美しき華たちへ~花街哀歌~」


薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次小説「羅刹の檻」


薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル二次小説「紫の瞳の人魚姫」


PEACEMEKER鐵 中世ヨーロッパ風ファンタジーパラレル「勿忘草が咲く丘で」


刀剣乱舞×薄桜鬼 腐向けクロスオーバー二次小説 輪廻の砂時計


PEACEMEKER鐵 二次小説 オメガバースパラレル「愛しい人へ、ありがとう」


コナン×薄桜鬼クロスオーバー「土方さんと安室さん」


薄桜鬼異世界ファンタジー二次小説「狼と一角獣」


薄桜鬼現代ファンタジー二次創作小説「黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん」


薄桜鬼陰陽師パラレル二次創作小説「火喰鳥」


薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説「桜流し」


薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説「銀盤で紡ぐ愛」


薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説「甘い恋の魔法」


第1話


第2話


第3話(性描写あり)


第4話


第5話


第6話


Category

ドラマ・映画

(114)

日記

(170)

グルメ

(417)

読書記録

(1980)

大人の発達障害

(11)

連載小説:龍の華

(2)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(151)

連載BL小説:天の華

(9)

連載小説:茨の家

(43)

連載小説:翠の光

(34)

連載小説:金と黒

(1)

連載小説:双つの鏡

(219)

連載小説:光と影の輪廻

(0)

薄桜鬼 夢小説:融雪

(1)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:月光花

(401)

風光る二次小説:泥中に咲く

(1)

薄桜鬼 夢小説:蒼穹の華(完)

(6)

薄桜鬼 二次創作小説:侍の娘

(2)

小説のこと(短編小説etc)

(204)

完結済小説:鬼と胡蝶

(26)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(63)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

連載小説:その瞳にうつるものは

(1)

連載小説:毒と蜜~運命の罠~

(0)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:鬼嫁物語

(8)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:団地妻トシ

(1)

薄桜鬼陰陽師パラレル二次創作小説:火喰鳥

(3)

薄桜鬼 刑事パラレル二次創作小説:埋み火(完)

(4)

薄桜鬼 花街パラレル 二次創作小説:竜胆と桜(完)

(10)

薄桜鬼 平安パラレル二次創作小説:鬼の寵妃(完)

(10)

天上の愛 地上の恋 二次創作小説:時の螺旋

(7)

天上の愛 地上の恋  二次創作小説:蒼き翼

(11)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 腐向け二次創作小説:一輪花 (完)

(70)

薄桜鬼 寄宿学校パラレル二次創作小説:蝶の花嫁

(0)

薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説:桜流し(完)

(2)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次創作小説:白い華、紅い月

(10)

薄桜鬼 和風ファンタジー二次創作小説:淡雪の如く

(6)

薄桜鬼ファンタジーパラレル二次創作小説:狼と一角獣

(4)

火宵の月幕末パラレル 二次創作小説:想いを繋ぐ紅玉

(23)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第一部:太陽と月

(11)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第二部:黒い華

(8)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第三部:君の神様になりたい

(0)

進撃の巨人 二次創作小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次創作小説:薔薇と駒鳥(完)

(27)

薄桜鬼×刀剣乱舞 腐向けクロスオーバー二次創作小説:輪廻の砂時計

(9)

薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次創作小説:羅刹の檻

(10)

薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル 二次小説:紫の瞳の人魚姫

(20)

薄桜鬼 人魚パラレル 二次創作小説:零れ落ちた愛の滴

(2)

薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説:戦うメイドと鬼社長

(4)

薄桜鬼×金カムクロスオーバー二次創作小説:レイメイ

(2)

黒執事 腐向け転生パラレル二次創作小説:あなたに出会わなければ

(1)

薄桜鬼 ヴィクトリア風パラレル 二次創作小説:トシ~倫敦の恋人たち~

(2)

PEACEMAKER鐵 腐向け二次創作小説:愛しい人へ、ありがとう

(3)

火宵の月オメガバースパラレル 二次創作小説:その花の名は

(4)

コナン×薄桜鬼クロスオーバー二次創作小説:土方さんと安室さん

(5)

薄桜鬼 魔法学校パラレル 二次創作小説:その愛は、魔法にも似て

(2)

薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説:銀盤で紡ぐ愛(完)

(2)

PEACEMAKER鐵 平安パラレル二次創作小説:綺羅星の祈り

(2)

薄桜鬼ハーレクイン風アラビアンナイトパラレル二次創作小説:炎のように囁いて

(4)

薄桜鬼 ヴィクトリア朝風オメガバースパラレル二次創作小説:闇の柩に眠る白雪姫

(2)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次創作小説:華夜(完)

(18)

薄桜鬼腐向け西洋風ファンタジーパラレル二次創作小説:瓦礫の聖母

(11)

薄桜鬼 バットエンド二次創作小説:出会わなければよかった

(2)

薄桜鬼腐向け転生刑事パラレル二次創作小説 :警視庁の姫!!~螺旋の輪廻~(完)

(15)

薄桜鬼現代ファンタジーパラレル二次創作小説:黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん

(3)

薄桜鬼アメリカンスクールカーストパラレル二次創作小説:人魚姫の恋

(4)

© Rakuten Group, Inc.