1849550 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

Jun 27, 2021
XML



素材はコチラからお借りしました。

「薄桜鬼」の二次創作小説です。

制作会社様とは関係ありません。

二次創作・BLが嫌いな方は閲覧なさらないでください。



「トシさ~ん!」
「げっ」
警察学校に入学してから、一ヶ月が経った。
大型連休が終わり、歳三達が食堂で帰省話に花を咲かせていると、そこへ八郎がやって来た。
「トシさん、どうして軽井沢の別荘に来てくれなかったの?トシさんの誕生日を盛大に祝いたかったのにぃ!」
「済まねぇ、忘れていた。」
「ひどい~!」
八郎はそう言って嘘泣きすると、歳三にしなだれかかった。
「ねぇトシさん、今度の日曜、一緒に出かけたいなぁ。」
「悪い、その日は予定があるんだ。」
「え~!」
「八郎、うっとうしいからそろそろ離れてくれねぇか?」
「嫌だよ~!」
歳三は困惑したような顔で同期達に助けを求めたが、彼らは皆気まずそうに俯いていた。
「トシ、こんな所に居たのか、探したぞ!」
「勝っちゃん!」
「あ、トシさん!」
歳三は勇の姿に気づくと、八郎達が居るテーブルから離れた。
「あ、みんなも今度の日曜、うちに来てね。」
「は、はい・・」
「是非、行かせていただきます・・」
警察は完全なる縦社会。
その場に居た者達は皆、誰も断れなかった。
「なぁトシ、またノート見せてくれないか?」
「あぁ。それにしても勝っちゃん、目の下に黒い隈出来てるぜ?」
「あぁ、昨夜徹夜で勉強していてな。」
「余り無理するなよ。一夜漬けは身体に悪いぜ。」
「あぁ、わかった。」
勇はそう言うと、歳三からノートを受け取った。
「トシの字は、いつ見ても綺麗だなぁ。」
「そうか?」
歳三がそう言いながら自分を見つめているその姿は“昔”と変わっていなかった。
「どうした?」
「いや、何でもない。」
そんな二人の姿を、八郎は恨めしそうな目で見ていた。
「おい、どうしたんだ?」
「いいえ、何でもありません。」
「そうか。丁度良い、君に話がある。」
「わかりました。」
教官と共に廊下を歩いてゆく八郎の姿を見ながら、彼と同期の佐々木と宮本は、こんな話をしていた―
「また、あいつ教官に呼ばれているよ。」
「あいつ、父親が警視総監だからな。教官も色々と必死なんだろうよ。」
「そういや、土方も家が伊庭と同じ警察官僚だったよな?金持ちの家に生まれた奴は良いよなぁ。」
「本当、“上級国民”ってカンジ。」
二人の会話を、密かに聞いている者が居た。
「教官、お話というのは?」
「今朝、君の父上から電話があってね。何故警察大学校ではなく、警察学校へ来たんだ?」
「好きな人がここに居るからです。」
「それだけか?」
「はい。」
「君は大変優秀なのに、その能力を活かそうとは思わないのかい?」
「いいえ。」
「そうか。では下がりなさい。」
「はい、失礼致します。」
午後の授業は、体術と逮捕術の訓練だった。
「え、土方十人抜き?」
「マジで!?あの顔でやるなぁ!」
「やるって言ったら、伊庭もすげぇよなぁ。」
「二人共向かう所敵なしって感じだよな。」
「トシは相変わらず強いなぁ。」
「え、近藤さん二人の事を知っているんですか?」
「あぁ。トシとは、子供の頃から同じ剣道教室に通っていたからな。国体にも出た事があったなぁ。」
「へぇ~」
「それで、近藤はどうなんだ?」
「俺はまぁ・・二人程、強くないかなぁ。」
そう言って笑った勇は、歳三と同じ十人抜きだった。
「トシさん。」
「八郎、どうした?」
「ねぇトシさん、本当に僕と付き合ってくれないの?」
「済まねぇな、俺ぁもう・・」
「どうして、僕じゃ駄目なの?」
「俺は、昔から勝っちゃんの事が好きだった。でも、あの時は・・」
「あの時、トシさんは勇さんに未練があったから、その想いを叶えようとしている訳?」
「あぁ、そうだ。」
「そう・・じゃぁ、僕も遠慮しないからね。」
「八郎?」
「トシさんがそのつもりなら、僕もトシさんを諦めないからね。」

そう言った八郎の瞳は、昏い光を宿していた。

(一体八郎の奴、何だったんだ?あいつらしくもねぇ・・)

そんな事を思いながら、歳三は夢も見ずに眠った。

翌朝、歳三が目を開けてベッドの中で寝返りを打っていると、突然廊下が騒がしくなった。

(何だ?)

「トシ、起きろ!」
「どうしたんだ、勝っちゃん?」
「警視総監がいらっしゃったんだ!すぐに制服に着替えて整列しろってさ!」
「わ、わかった!」

何が起きたのかわからぬまま、歳三が勇と共に制服姿で校庭へと向かうと、そこには八郎の父・俊郎の姿があった。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村






Last updated  Jun 27, 2021 08:04:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
[薄桜鬼腐向け転生刑事パラレル二次創作小説 :警視庁の姫!!~螺旋の輪廻~(完)] カテゴリの最新記事


PR

X

Calendar

Profile


千菊丸2151

Archives

Comments

千菊丸2151@ Re[1]:夢を釣る 佐伯泰英(09/24) マトリックスAさんへ まあ、類は友を呼ぶ…
マトリックスA@ Re:夢を釣る 佐伯泰英(09/24) こんにちは。 賑やかですか・・・。 僕…
千菊丸2151@ Re[1]:流離 吉原裏同心1 佐伯泰英(09/20) クレオパトラ22世さんへ わたしは途中…

Recent Posts

Favorite Blog

飽きない、ためにな… New! 神風スズキさん

えっ 皆さん優しす… New! hoshiochiさん

私のノウハウ本を読… New! わかつきひかるさん

Free Space

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

◆LINK◆


◆素材サイト様◆


◆お気に入りのサイト様◆


オリジナル小説


Ti Amo


月光花


VALENTI


白銀之華


金魚花火


蒼き炎(ほむら)


玻璃の中で


紅き月の標


双つの鏡


螺旋の果て


華ハ艶ヤカニ


黒衣の貴婦人


わたしの彼は・・


茨~Rose~姫


孤高の皇子と歌姫


麗しき狼たちの夜


蒼き天使の子守唄


蒼の騎士 紫紺の姫君


宿命の皇子 暁の紋章


紅蓮の涙~鬼姫物語~


炎の月~LOVE STORY~


蒼―lovers―玉(サファイア)


・・・lunatic tears・・・


儚き世界の調べ~妖狐の末裔~


皇女、その名はアレクサンドラ


翠の光~ある新選組隊士の物語~


狼たちの歌 淡き蝶の夢~新選組異譚~


二人の皇太子~アメジストとエメラルド~


二次創作部屋


火宵の月


薄桜鬼 双子パラレル小説「鬼嫁物語」


薄桜鬼 薔薇王パラレル小説「I beg you」


薔薇王転生パラレル小説「巡る星の果て」


薔薇王クロスオーバー中世風パラレル「薔薇と駒鳥」


薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」


火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は。」


火宵の月幕末パラレル小説「想いを繋ぐ紅玉」


火宵の月 韓流時代劇風パラレル小説「華夜」


PEACEMEKER鐵 平安パラレル「綺羅星の祈り」


進撃の巨人 腐向け幕末パラレル小説「一輪花(いちりんはな)」


薔薇王 花街パラレル小説「美しき華たちへ~花街哀歌~」


薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次小説「羅刹の檻」


薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル二次小説「紫の瞳の人魚姫」


PEACEMEKER鐵 中世ヨーロッパ風ファンタジーパラレル「勿忘草が咲く丘で」


刀剣乱舞×薄桜鬼 腐向けクロスオーバー二次小説 輪廻の砂時計


PEACEMEKER鐵 二次小説 オメガバースパラレル「愛しい人へ、ありがとう」


コナン×薄桜鬼クロスオーバー「土方さんと安室さん」


薄桜鬼異世界ファンタジー二次小説「狼と一角獣」


薄桜鬼現代ファンタジー二次創作小説「黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん」


薄桜鬼陰陽師パラレル二次創作小説「火喰鳥」


薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説「桜流し」


薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説「銀盤で紡ぐ愛」


薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説「甘い恋の魔法」


第1話


第2話


第3話(性描写あり)


第4話


第5話


第6話


Category

ドラマ・映画

(114)

日記

(171)

グルメ

(417)

読書記録

(1979)

大人の発達障害

(11)

連載小説:龍の華

(2)

連載小説:Ti Amo

(115)

連載小説:VALENTI

(151)

連載BL小説:天の華

(9)

連載小説:茨の家

(43)

連載小説:翠の光

(34)

連載小説:金と黒

(1)

連載小説:双つの鏡

(219)

連載小説:光と影の輪廻

(0)

薄桜鬼 夢小説:融雪

(1)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:月光花

(401)

風光る二次小説:泥中に咲く

(1)

薄桜鬼 夢小説:蒼穹の華(完)

(6)

薄桜鬼 二次創作小説:侍の娘

(2)

小説のこと(短編小説etc)

(203)

完結済小説:鬼と胡蝶

(26)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

連載小説:茨~Rose~姫

(85)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(63)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

連載小説:その瞳にうつるものは

(1)

連載小説:毒と蜜~運命の罠~

(0)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(151)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(13)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説「女王達の輪舞曲<ロンド>」

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:鬼嫁物語

(8)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:団地妻トシ

(1)

薄桜鬼陰陽師パラレル二次創作小説:火喰鳥

(3)

薄桜鬼 刑事パラレル二次創作小説:埋み火(完)

(4)

薄桜鬼 花街パラレル 二次創作小説:竜胆と桜(完)

(10)

薄桜鬼 平安パラレル二次創作小説:鬼の寵妃(完)

(10)

天上の愛 地上の恋 二次創作小説:時の螺旋

(7)

天上の愛 地上の恋  二次創作小説:蒼き翼

(11)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 腐向け二次創作小説:一輪花 (完)

(70)

薄桜鬼 寄宿学校パラレル二次創作小説:蝶の花嫁

(0)

薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説:桜流し(完)

(2)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次創作小説:白い華、紅い月

(10)

薄桜鬼 和風ファンタジー二次創作小説:淡雪の如く

(6)

火宵の月幕末パラレル 二次創作小説:想いを繋ぐ紅玉

(23)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第一部:太陽と月

(11)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第二部:黒い華

(8)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第三部:君の神様になりたい

(0)

進撃の巨人 二次創作小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次創作小説:薔薇と駒鳥(完)

(27)

薄桜鬼×刀剣乱舞 腐向けクロスオーバー二次創作小説:輪廻の砂時計

(9)

薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次創作小説:羅刹の檻

(10)

薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル 二次小説:紫の瞳の人魚姫

(20)

薄桜鬼 人魚パラレル 二次創作小説:零れ落ちた愛の滴

(2)

薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説:戦うメイドと鬼社長

(4)

薄桜鬼×金カムクロスオーバー二次創作小説:レイメイ

(2)

黒執事 腐向け転生パラレル二次創作小説:あなたに出会わなければ

(1)

薄桜鬼 ヴィクトリア風パラレル 二次創作小説:トシ~倫敦の恋人たち~

(2)

PEACEMAKER鐵 腐向け二次創作小説:愛しい人へ、ありがとう

(3)

火宵の月オメガバースパラレル 二次創作小説:その花の名は

(4)

薄桜鬼ファンタジーパラレル二次創作小説:狼と一角獣

(3)

コナン×薄桜鬼クロスオーバー二次創作小説:土方さんと安室さん

(5)

薄桜鬼 魔法学校パラレル 二次創作小説:その愛は、魔法にも似て

(2)

薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説:銀盤で紡ぐ愛(完)

(2)

PEACEMAKER鐵 平安パラレル二次創作小説:綺羅星の祈り

(2)

薄桜鬼ハーレクイン風アラビアンナイトパラレル二次創作小説:炎のように囁いて

(4)

薄桜鬼 ヴィクトリア朝風オメガバースパラレル二次創作小説:闇の柩に眠る白雪姫

(2)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次創作小説:華夜(完)

(18)

薄桜鬼腐向け西洋風ファンタジーパラレル二次創作小説:瓦礫の聖母

(11)

薄桜鬼 バットエンド二次創作小説:出会わなければよかった

(2)

薄桜鬼腐向け転生刑事パラレル二次創作小説 :警視庁の姫!!~螺旋の輪廻~(完)

(15)

薄桜鬼現代ファンタジーパラレル二次創作小説:黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん

(3)

薄桜鬼アメリカンスクールカーストパラレル二次創作小説:人魚姫の恋

(4)

© Rakuten Group, Inc.