2035282 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

November 7, 2021
XML

※BGMと共にお楽しみください。

「PECEMEKER鐵」二次創作です。

作者様・出版社様とは一切関係ありません。

―土方さん・・

目を覚ますと、そこは見知らぬ部屋だった。
自分の前には、自分のクラスの生徒、沖田総司の姿があった。
―どうしたんですか、そんな気難しい顔をして?
また俳句の事でも考えていたんですか、と、総司はクスクスとそう言って笑った。
ふと周囲を見渡すと、文机の上には一冊の本が置かれていた。
そこには、“豊玉発句集”と表紙に書かれていた。
『返せ!』
―何ですか、そんなに恥ずかしがることないでしょう?
私と土方さんの関係で、隠し事なんて柄じゃないですよ。
『てめぇ・・』
―あはは、そんなに眉間に皺を寄せてちゃ、色男が台無しですよ!
そう言って、屈託の無い笑顔を浮かべる総司が、好きだった。
なのに―
―あはは・・みっともないところ、見せちゃいましたね・・
そう力無く笑った総司の口元は、血に濡れていた。
『総司・・』
何故、彼なのだろう。
何故、自分ではなく、彼が・・
歳三は、そこで夢から目を覚ました。
(何だ、これ・・)
洗顔を終えた後、歳三が鏡を見ると、そこには、見知らぬ男の姿が映っていた。
黒の着流しに、艶やかな黒髪を赤い髪紐で結い上げたその男は、自分と瓜二つの顔をしていた。
“てめぇはまだ、思い出さねぇのか?”
鏡の中の男はそう言うと、歳三を睨んだ。
「あなた、どうしたの?」
はっと彼が我に返って鏡の方を見ると、そこには自分の顔しか映っていなかった。
(一体、何だったんだ?)
「お父さん、お父さんったら!」
「済まねぇ・・」
「もう、今日はどうしちゃったの?」
娘がそう言って心配そうに自分の顔を覗き込んで来た。
その顔が、“誰か”と重なった。
「今日はお仕事、休んだ方がいいんじゃないの?」
「あぁ、そうする・・」
「じゃぁ、わたし達はもう行くから。」
「気を付けてな。」
「ええ。」
この日、妻は娘と共に妻の実家へと帰省する事になっていた。
「数日したら帰って来るから、そんなに心配しないで。」
「あぁ・・」
歳三は二人を玄関先で送り出した後、いつものように車で出勤した。
「土方先生、おはようございます。」
「おはよう。」
「なんか先生、顔色悪いよ、どうしたの?」
「いや、ちょっとな・・」
「ちゃんと病院、行った方がいいよ。」
「わかったよ。」
教師の仕事は、多忙を極める。
生活指導や教材研究、そして部活動の指導・・それだけでも、二十四時間などあっという間に過ぎてしまう。
「はぁ・・」
「土方先生、お疲れ様ですね。」
「大会が近いので、色々と。」
「そうですか。」
歳三はクラス担任と、剣道部の顧問を務めているので、時間が足りない。
「無理は禁物ですよ。」
「わかっていますけれど、中々自分の時間が取れなくて・・」
「そうですか。じゃぁ、わたしはこれで。」
「お疲れ様でした。」
パソコンから顔を上げた歳三が時計を見ると、それは午後八時を指していた。
「あ、土方さ・・先生、こんな時間までどうしたんですか?」
「仕事だ。そういうお前ぇは、どうしてこんな遅くまで残っていたんだ?」
「部活の片付け・・というか、色々と先輩から押し付けられちゃって・・」
そう言って苦笑した総司の周りには、誰の物なのかもわからない胴や面が転がっていた。
「ったく、仕方ねぇな、俺も片付け、手伝ってやるよ。」
「え、いいんですか?」
「いいも何も、お前ぇを一人で帰らせる訳にはいかねぇよ。」
「ありがとうございます。」
そう言った総司の横顔が、少しやつれているように見えた。
「大丈夫か?」
「最近、バイトをかけもちしていて休む暇がなくて・・」
「休める時は休め。そうしねぇと、身体がもたねぇぞ。」
「はい。先生、今日は家まで送っていただき、ありがとうございました。」
総司はそう言って歳三に向かって弱々しく微笑んだ。
“もう、そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。”
京を離れる前、右肩を撃たれ負傷した近藤と共に大坂へと移送させる時、総司は歳三を心配させまいとそう言って無理に笑った。
「これ、俺のスマホの番号とLINEのIDだ。何か困った事があったら連絡しろ、いいな?」
「え・・」
「何でも、一人で抱え込むな。お前ぇは、一人じゃねぇ。」
歳三はそう言うと、そのまま車で去っていった。
(先生、どうしちゃったんだろう?)
アパートの階段を上がりながら、総司が部屋の前まで行こうとした時、そこに一人の青年が立っている事に気づいた。
「あの、うちに何かご用ですか?」
「沖田さん、ですよね?」
「え・・」
「俺、市村鉄之助です!」
「鉄・・君・・」

“沖田さん!”

総司の脳裏に、いつも自分に屈託の無い笑みを浮かべていた少年の顔が浮かんだ。

「あぁ、やっぱり沖田さんだ!」

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村






最終更新日  November 7, 2021 02:26:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
[PEACEMAKER鐵 転生パラレル二次創作小説:光と影の輪廻] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

プロフィール


千菊丸2151

バックナンバー

コメント新着

千菊丸2151@ Re[1]:茨~Rose~姫 第一章 11.(09/03) 風とケーナさんへ 椰娜の出生の秘密はこ…
風とケーナ@ Re:茨~Rose~姫 第一章 11.(09/03) 千菊丸様、こんばんは♪ いつも本当にあり…
千菊丸2151@ Re[1]:キャンパスフリーノート(04/19) クレオパトラ22世さんへ ダイソーに売…

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

クイック&デッド New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

2022年今日の皐月「… New! クレオパトラ22世さん

久々の遠出 New! カフェしんたさん

サイド自由欄

ランキングに参加しております、気が向いたらバナーをクリックしてくださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

◆LINK◆


◆素材サイト様◆


◆お気に入りのサイト様◆


オリジナル小説


Ti Amo


月光花


VALENTI


白銀之華


金魚花火


蒼き炎(ほむら)


玻璃の中で


紅き月の標


双つの鏡


螺旋の果て


華ハ艶ヤカニ


黒衣の貴婦人


わたしの彼は・・


茨~Rose~姫


孤高の皇子と歌姫


麗しき狼たちの夜


蒼き天使の子守唄


蒼の騎士 紫紺の姫君


宿命の皇子 暁の紋章


紅蓮の涙~鬼姫物語~


炎の月~LOVE STORY~


蒼―lovers―玉(サファイア)


・・・lunatic tears・・・


儚き世界の調べ~妖狐の末裔~


皇女、その名はアレクサンドラ


翠の光~ある新選組隊士の物語~


狼たちの歌 淡き蝶の夢~新選組異譚~


二人の皇太子~アメジストとエメラルド~


二次創作部屋


火宵の月


薄桜鬼 双子パラレル小説「鬼嫁物語」


薄桜鬼 薔薇王パラレル小説「I beg you」


薔薇王転生パラレル小説「巡る星の果て」


薔薇王クロスオーバー中世風パラレル「薔薇と駒鳥」


薔薇王韓流時代劇パラレル「白い華、紅い月」


火宵の月オメガバースパラレル「その花の名は。」


火宵の月幕末パラレル小説「想いを繋ぐ紅玉」


火宵の月 韓流時代劇風パラレル小説「華夜」


PEACEMEKER鐵 平安パラレル「綺羅星の祈り」


進撃の巨人 腐向け幕末パラレル小説「一輪花(いちりんはな)」


薔薇王 花街パラレル小説「美しき華たちへ~花街哀歌~」


薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次小説「羅刹の檻」


薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル二次小説「紫の瞳の人魚姫」


PEACEMEKER鐵 中世ヨーロッパ風ファンタジーパラレル「勿忘草が咲く丘で」


刀剣乱舞×薄桜鬼 腐向けクロスオーバー二次小説 輪廻の砂時計


PEACEMEKER鐵 二次小説 オメガバースパラレル「愛しい人へ、ありがとう」


コナン×薄桜鬼クロスオーバー「土方さんと安室さん」


薄桜鬼異世界ファンタジー二次小説「狼と一角獣」


薄桜鬼現代ファンタジー二次創作小説「黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん」


薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説「桜流し」


薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説「銀盤で紡ぐ愛」


薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説「甘い恋の魔法」


第1話


第2話


第3話(性描写あり)


第4話


第5話


第6話


第7話


薄桜鬼中華風ファンタジーパラレル二次創作小説「連理の桃花」


第1話:運命の出会い


薄桜鬼 寄宿学校パラレル二次創作小説:蝶の花嫁


薄桜鬼芸能界パラレル二次創作小説:憧れの王子様


☆1☆


カテゴリ

ドラマ・映画

(116)

日記

(175)

グルメ

(421)

文具紹介

(25)

読書記録

(2060)

大人の発達障害

(11)

連載小説:龍の華

(2)

連載小説:Ti Amo 登場人物

(1)

連載小説:Ti Amo

(114)

連載小説:VALENTI

(151)

連載BL小説:天の華

(8)

連載小説:茨の家

(43)

連載小説:翠の光

(34)

連載小説:金と黒

(3)

連載小説:双つの鏡

(219)

薄桜鬼 夢小説:融雪

(1)

完結済小説:桜人

(70)

完結済小説:白昼夢

(57)

完結済小説:炎の月

(160)

完結済小説:月光花

(401)

薄桜鬼 二次創作小説:白日

(2)

風光る二次小説:泥中に咲く

(1)

薄桜鬼 夢小説:蒼穹の華(完)

(6)

薄桜鬼 二次創作小説:侍の娘

(2)

小説のこと(短編小説etc)

(206)

完結済小説:鬼と胡蝶

(26)

完結済小説:暁の鳳凰

(84)

完結済小説:金襴の蝶

(68)

完結済小説:金魚花火

(170)

完結済小説:狼と少年

(46)

完結済小説:翡翠の君

(56)

完結済小説:胡蝶の唄

(40)

完結済小説:琥珀の血脈

(137)

完結済小説:螺旋の果て

(246)

完結済小説:紅き月の標

(221)

連載小説:茨~Rose~姫

(87)

完結済小説:黒衣の貴婦人

(103)

完結済小説:lunatic tears

(290)

完結済小説:わたしの彼は・・

(73)

連載小説:蒼き炎(ほむら)

(60)

連載小説:蒼き天使の子守唄

(63)

連載小説:麗しき狼たちの夜

(221)

完結済小説:金の狼 紅の天使

(91)

完結済小説:孤高の皇子と歌姫

(154)

連載小説:その瞳にうつるものは

(1)

完結済小説:愛の欠片を探して

(140)

完結済小説:最後のひとしずく

(46)

連載小説:蒼の騎士 紫紺の姫君

(54)

完結済小説:金の鐘を鳴らして

(35)

連載小説:紅蓮の涙~鬼姫物語~

(152)

連載小説:狼たちの歌 淡き蝶の夢

(14)

完結済小説:宿命の皇子 暁の紋章

(262)

連載小説:女王達の輪舞曲<ロンド>

(3)

完結済小説:玻璃(はり)の中で

(95)

完結済小説:美しい二人~修羅の枷~

(64)

完結済小説:碧き炎(ほむら)を抱いて

(125)

連載小説:皇女、その名はアレクサンドラ

(63)

完結済小説:蒼―lovers―玉(サファイア)

(300)

完結済小説:白銀之華(しのがねのはな)

(202)

完結済小説:薔薇と十字架~2人の天使~

(135)

完結済小説:儚き世界の調べ~幼狐の末裔~

(172)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:団地妻トシ

(1)

薄桜鬼 刑事パラレル二次創作小説:埋み火(完)

(4)

薄桜鬼 腐向け二次創作小説:鬼嫁物語

(8)

薄桜鬼陰陽師パラレル二次創作小説:火喰鳥

(4)

薄桜鬼 花街パラレル 二次創作小説:竜胆と桜(完)

(10)

薄桜鬼 平安パラレル二次創作小説:鬼の寵妃(完)

(10)

天上の愛 地上の恋 二次創作小説:時の螺旋

(7)

天上の愛 地上の恋  二次創作小説:蒼き翼

(11)

連載小説:二人の皇太子~アメジストとエメラルド~

(6)

進撃の巨人 腐向け二次創作小説:一輪花 (完)

(70)

薔薇王の葬列 妖パラレル二次創作小説:美しき炎

(4)

薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説:誠食堂ものがたり

(8)

薄桜鬼腐向け二次創作小説:貴方に伝えたいこと

(1)

薄桜鬼 朝ドラ風パラレル二次創作小説:桜流し(完)

(2)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第一部:太陽と月

(12)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第二部:黒い華

(8)

薔薇王転生パラレル小説 巡る星の果て 第三部:君の神様になりたい

(0)

薔薇王韓流時代劇パラレル 二次創作小説:白い華、紅い月

(10)

薄桜鬼 和風ファンタジー二次創作小説:淡雪の如く

(6)

薄桜鬼ファンタジーパラレル二次創作小説:狼と一角獣

(4)

火宵の月幕末パラレル 二次創作小説:想いを繋ぐ紅玉

(24)

薄桜鬼 大正浪漫転生パラレル二次創作小説:愛している

(2)

進撃の巨人 二次創作小説:腐向け短編(エルヴィン×リヴァイ)

(5)

黒執事×薔薇王中世パラレル 二次創作小説:薔薇と駒鳥(完)

(27)

薄桜鬼 昼ドラオメガバースパラレル二次創作小説:羅刹の檻

(10)

薄桜鬼 ハーレクイン風昼ドラパラレル 二次小説:紫の瞳の人魚姫

(20)

薄桜鬼 人魚パラレル 二次創作小説:零れ落ちた愛の滴

(2)

薄桜鬼 現代パラレル二次創作小説:戦うメイドと鬼社長

(4)

黒執事 腐向け転生パラレル二次創作小説:あなたに出会わなければ

(1)

薄桜鬼 ヴィクトリア風パラレル 二次創作小説:トシ~倫敦の恋人たち~

(2)

PEACEMAKER鐵 腐向け二次創作小説:愛しい人へ、ありがとう

(3)

火宵の月オメガバースパラレル 二次創作小説:その花の名は

(4)

コナン×薄桜鬼クロスオーバー二次創作小説:土方さんと安室さん

(6)

薄桜鬼 魔法学校パラレル 二次創作小説:その愛は、魔法にも似て

(2)

薄桜鬼 フィギュアスケートパラレル二次創作小説:銀盤で紡ぐ愛(完)

(2)

薄桜鬼×金カムクロスオーバー二次創作小説:レイメイ

(2)

薄桜鬼×刀剣乱舞 腐向けクロスオーバー二次創作小説:輪廻の砂時計

(9)

PEACEMAKER鐵 平安パラレル二次創作小説:綺羅星の祈り

(2)

薄桜鬼腐向け西洋風ファンタジーパラレル二次創作小説:瓦礫の聖母

(12)

薄桜鬼 バットエンド二次創作小説:出会わなければよかった

(2)

PEACEMAKER鐵 転生パラレル二次創作小説:光と影の輪廻

(2)

薄桜鬼 遊郭パラレル二次創作小説:毒と蜜~運命の罠~

(1)

薄桜鬼 現代家族パラレル二次創作小説:君に、会いたい。

(2)

薄桜鬼 現代妖パラレル二次創作小説:幸せを呼ぶクッキー

(6)

薄桜鬼アメリカンスクールカーストパラレル二次創作小説:人魚姫の恋

(4)

薄桜鬼 二時間サスペンスドラマパラレル 二次創作小説:沢庵刑事トシの事件簿

(2)

薔薇王の葬列 ファンタジーパラレル二次創作小説:優しい竜とエルフの姫

(2)

薄桜鬼×天上の愛 地上の恋 クロスオーバー二次創作小説:玉響の夢

(2)

薔薇王の葬列 現代任侠パラレル二次創作小説:愛の潮流

(2)

薔薇王の葬列 音大パラレル二次創作小説:幸せの交響曲

(1)

天上の愛 地上の恋 ギムナジウムパラレル二次創作小説:天使の箱庭

(1)

魔道祖師腐向けファンタジー二次創作小説:泡沫の恋の果て

(1)

火宵の月 韓流時代劇ファンタジーパラレル 二次創作小説:華夜(完)

(18)

薔薇王の葬列ハーレクインロマンス風転生パラレル二次創作小説:希うものは

(4)

薔薇王の葬列 学園パラレル二次創作小説:運命の女~ファム・ファタル~

(1)

薔薇王の葬列 ヴィクトリア朝風パラレル 二次創作小説:天使と薔薇

(1)

薔薇王の葬列×ゴールデンカムイクロスオーバー二次創作小説:美しき雪華

(2)

薄桜鬼 現代昼ドラ風不倫パラレル 二次創作小説:禁断の果実

(2)

薔薇王の葬列×名探偵コナン クロスオーバー二次創作小説:鈴を鳴らして

(0)

薔薇王の葬列 異世界ファンタジーパラレル二次創作小説:炎の宝石

(1)

薄桜鬼現代ファンタジーパラレル二次創作小説:黒豹としぞうと飼育員千鶴ちゃん

(3)

薄桜鬼 ヴィクトリア朝風オメガバースパラレル二次創作小説:闇の柩に眠る白雪姫

(2)

薄桜鬼ハーレクイン風アラビアンナイトパラレル二次創作小説:炎のように囁いて

(4)

薔薇王の葬列 人魚パラレル二次創作小説:涙の宝石~果てなき愛~

(5)

薄桜鬼 腐向け刑事パラレル二次創作小説:捜査一課の悪役令嬢

(1)

薄桜鬼腐向け転生刑事パラレル二次創作小説 :警視庁の姫!!~螺旋の輪廻~(完)

(15)

薄桜鬼 ヴィクトリア朝風腐向けファンタジーパラレル二次創作小説:鈴蘭が咲く丘で

(2)

© Rakuten Group, Inc.