1810640 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JEWEL

全112件 (112件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

ドラマ・映画

Mar 22, 2021
XML
カテゴリ:ドラマ・映画


※ネタバレあり

この前録画した「Fukushima50」観ました。
福島第一原発事故の詳細を実話を基に描いた作品。
現場の声を聞かずに、撤退するなと言い張る総理大臣。
当時の総理大臣、東日本大震災の時の対応が酷かった…特に避難所で被災者たちから罵声浴びせられたことは忘れてない。
(素通りしたから当然だね。)
原発の作業員たちは辛いし、誰が好きでふるさとを捨てる?
それに、東電が悪者になったけれど、この映画を観て原発のありかたを考えてしまったわ。
原発事故のせいでふるさとを奪われた人々が謂れのない偏見や中傷に晒される理不尽さ。

決して忘れてはいけない。






Last updated  Mar 22, 2021 11:28:28 AM
コメント(0) | コメントを書く


Jul 21, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画

天然塩の生産地として知られる離島で起きた、連続殺人事件。
知的障碍者が奴隷のように働かされているという噂を聞き、テレビ記者のヘリは後輩カメラマンと共に離島へと赴いたが・・
閉鎖的な離島での力関係、警察との癒着・・衝撃的な結末に息を呑みましたね。
連続殺人犯が離島に潜入していたとは・・しかし、事件の真実は明らかにされず、塩田所有者親子が犯人となってしまい、真犯人は野放しに。
彼らは死んでいるので、まさに「死人に口なし」ですね。
ヘリを犯人扱いするネットの書き込みも酷い・・まさしく誹謗中傷で人を殺す「指殺人」そのものですね。
韓国映画はこの作品にも何作か観ていて、どれも後味悪いのですが、韓国社会が抱える闇を見たような気がします。






Last updated  Jul 23, 2020 09:35:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 30, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画

航空機内での密室サスペンス。
最初からこいつ怪しいなぁと思ってたやつが犯人だったけれど、まさかあの人が・・というところに驚きました。
ラストの爆発シーンと緊急着陸シーンまで手に汗握る展開でしたね。
リーアム・ニーソンさんのアクションがキレキレで格好良かったです。






Last updated  Jun 30, 2020 09:12:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 8, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画

軍事独裁政権下の釜山で、学生たちが不当逮捕される。
彼らを救うため、ソン・ウソクは彼らの弁護を担当する事に・・
拷問シーンが痛々しいし、真実が隠蔽されるのが国家絡みの時代なんて恐ろしいです。
ラストは圧巻でしたね。
何だか、良い映画を観ました。






Last updated  May 9, 2020 05:03:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ドラマ・映画


この前BSでやっていたので、ちらっとだけ観ました。
渡辺謙が若い!
津川雅彦さんの白塗りメイクが地味に怖かったです。
少し不満を言えば、土方さんがイケメンじゃなかったなぁと・・
原作も読んでみたいと思って、ググってみたら絶版のようで・・なので、買うのは諦めて図書館で借りる事にしました。

これから読むのが楽しみです。






Last updated  May 8, 2020 09:58:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 29, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画

1980年の韓国。
ひょんなことで、ドイツ人記者を光州まで送ることになった主人公。
何だか主人公とドイツ人記者の英語のやり取りが面白い。
報道の自由とは何かを考えさせられますね。






Last updated  Apr 29, 2020 09:02:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ドラマ・映画

1987年に起きた、ソウル大生拷問致死事件の真相とともに、「民主化闘争」を描いた作品です。
時代背景がわからないので、youtubeで韓国民主化運動について調べたら詳しい事が説明されていたので助かりました。
後半は拷問描写などが続いて観るのが辛かったですが、これが30年以上前に実際で起きた出来事だという事を初めて知りました。
拷問致死を隠蔽しようとする警察、それを暴こうとする検察と記者、国の為に命を賭けて闘う学生たち・・今の韓国を見ると、この人たちがしてきた事は無駄じゃなかったのかなぁと思いました。
しかし、韓国の歴代大統領は不正にまみれているのは事実なんですがね・・色々と考えさせられる作品でした。






Last updated  Apr 29, 2020 11:02:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 20, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画


キアヌ・リーブスとモーガン・フリーマンの、サスペンス映画。
水素エネルギー装置を巡る財団の陰謀に巻き込まれるキアヌ様。
モーガン・フリーマンが事件の黒幕かとおもっていましたが、彼は最後まで味方でしたね。
最初から最後まで飽きさせない展開でした。

これが24年前の作品なんて信じられないです。






Last updated  Apr 20, 2020 05:33:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 17, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画


何だか衝撃的な展開が続いて息をつかせぬほどの韓流サスペンス映画でした。
未成年が行方不明になったというのに、父親が捜索に無関心で、それを選挙に利用しようとするところが怪しいし、娘の担任教師がやけに協力的なのも怪しい。
…真相がわかって驚きましたが、やはりなぁと思ってしまいました。
後味が悪いですが、主人公が夫と不倫相手に復讐するシーンにはスカッとしましたね。
娘は死んでしまいましたが、主人公の前に幽霊として現れてくれて良かった。
韓国映画は、結構報われない結末や展開ばかりを描いていますが、観始めると止まらないですね。






Last updated  Apr 17, 2020 08:32:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 3, 2020
カテゴリ:ドラマ・映画

映画史に燦然と輝く名作を、シネマトゥデイ・チャンネルで期間限定で配信されていたので観ました。
炎のような気性を持ったスカーレットと、レッド・バトラーの物語。
メラニー以外、何だかみなさん自己中心的過ぎて途中でひく場面が何度かありましたが、音楽、映像美、メイクや衣装、小道具の数々などに南北戦争時代を忠実に再現したものがあり、燃え盛る駅を馬車で駆け抜けるシーンは迫力満点でした。

原作小説は高校生の時に読みましたが、映画よりも原作小説の方がスカーレットの激しさがわかりましたね・・







Last updated  Jan 3, 2020 11:18:11 PM
コメント(2) | コメントを書く

全112件 (112件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.