364488 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

60代、主婦の生き方

PR

全1693件 (1693件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019年04月17日
XML
カテゴリ:アクセサリー
04月17日(水)05時37分 晴れ

4月14日、6日間のアクセサリー個展を終えた。

10年間の積み重ね・重み・変遷。

私設美術館では 毎年、その展示の写真を 美術館ホームページの予約状況の実績のところで 見られるようになっている。

私の場合 その数も けっこうな量となり、このたび DVDにデータを落としていただくことを お願いした。

これを、家でも テレビ画面を通して、スライドショーとして 楽しめるよう 夫が設定。

なによりの 記念となる。


後半の3日間の 人の流れは ゆったり。

じっくり楽しんでいただき のんびりおしゃべりし・・・・・ぜいたくな時間・空間が 流れた。

しばらくぶりの方・初めての方には 作品数(300点以上)・多様な作風・ディスプレイほかで 驚かれる場面も多数。

分野違いの手づくり作品を手掛けた方々には 説明しなくてはわかっていただけない細かい部分に気づいていただけて、嬉しくなる。

今回も 幼馴染一家が 最終日に訪れ、孫用にと 目を留めてくれた。


二男にも見てもらえ、夫ともども 家族に支えられていると 実感。

準備から最終日まで、友人たちの協力も 10年間 変わらず 続いた。

始めたころの体調不良は、今回が 一番 改善。

経年劣化した心身の状態を差し引いても 6日間、元気で 通せた。

なにもかにもに 感謝のこころが芽生える。

亡き母にも 深く感謝して、次回も がんばろうと こころに決めた。






最終更新日  2019年04月17日 06時01分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月12日
カテゴリ:アクセサリー
04月12日(金)05時21分 晴れ

この1年間も あれやこれやで過ぎ、無事 10回目の個展開催に こぎつける。

昨年は 準備段階で体調を崩し 持ち直したあとは足が痛くなった。

今回は 今までで一番よいかとおもわれる 体調でスタート。


「また会えた、1年ぶりね」

「元気で よかった」

「たくさん作ったのね、きれいね」


いつもの会話と 笑顔が飛び交う 私設美術館の小部屋は、ほとんど切れ間がないくらい 友人知人が訪れてくれている。

病気・災難の話題も増え、10年の歳月を経た重みを 痛感。


天然石のオブジェや ネックレス・ブレスレット・ブローチほか 色とりどり・多種の 天然石・ビーズ作品を 鏡の前でつけはずしして 楽しんでくださる方 多数。

子や孫を想定した 小さ目のビーズアクセサリーも、「これ ぴったり」と 細めや小柄な方に 目を留めていただけた。


友人・知人・近年知り合いになった絵画展の方々など ほぼ わたしの顔見知りがみえるため、ずっとしゃべり通しの 3日間だった。

わたしの思い入れの深い作品を、会場を一巡りしては 幾度も「これ、すてき。目がいってしまう」と 語って下さった方も多く、これまで前進してきてよかったと しみじみ おもう。


今日からの3日間は どなたにお会いできるかな? わくわく している。






最終更新日  2019年04月12日 05時44分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月08日
カテゴリ:アクセサリー
04月08日(月)20時32分

晴天の今日、赤帽で荷物を運びこみ アクセサリー個展の 展示準備を終える。

小さな私設美術館の外観は 足場が組まれ 工事中。

え?聞いていない   つい最近まで 外装が変わることを感じさせないでいたはず。

足場組みの予定は 7月までとなっていた。

あまりの外観の変貌ぶりに、少し 気落ちする。


気を取りなおし、後から訪れた友人ふたりの助けを借りながら ディスプレイを完成。

今回も 開催にこぎつけることができた幸運に 感謝する。


相変わらずの統一感のない 小さなスペースだが、わたしにとっては 年1回の手造りアクセサリーの ご披露の場。

友人たちが帰宅し、入れ替わりで写真を撮りに来た夫と ゆったりおしゃべりしながら、ほかで目にすることはないだろうと自負する作品ほかを ながめる。

母亡きあと5か月の こころの空洞も、これがあって 埋めることができた。


天然石のワイヤー囲み・子供用アクセサリー・100点を超えるピアスの数々・・・・見ておもしろい・可愛く感じる・付け心地を選べるピアス金具の種類などなど。

どなたかのこころに 少しでもヒットするものがあるのか ないのか、明日からの反応が 楽しみ。

会期が一緒の絵画展示のかたほか 顔見知りも増え、明るい気分だ。






最終更新日  2019年04月08日 20時53分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月03日
カテゴリ:アクセサリー
04月03日(水)08時44分 晴れ

以前 友人から「ディスプレイ 勉強すべきよ。作品の映え方が 格段に違うはず」

目の肥えた友人から アドバイスをいただく。

毎年 この言葉を念頭に置きながらも 実現できていない。

大好きな空間で 1年に1回だけのアクセサリーご披露ができる ありがたさをかみしめながらも、数々の課題の克服は 山積。


ボディ3体のうち、1体は 夫がお気に入りの写真写りの良い衣装を 着用。

これは 普通はあまり見られない舞台系のネックレスをかけ、近年の定番となる。

もう1体は、昨年も今年も 上記アドバイスの友人からのプレゼント衣装を着用。

これに合わせる作品が 頭のひねりどころ。

課題に応える難しさを実感しながら これもまた よい勉強となる。 

もう1体は自由なのだが、上の2体とのバランスも 考える余地あり。

着せて アクセサリーを付けて、”今年の”ベストを 探る。


だれも 個展裏舞台裏に 考えは及ばないだろう。

わたしひとりのこだわりと 細かい計算の中で 積み上げてきた10年間。

回を重ねれば重ねるほど、センスや技術の未熟さが わかる。

ただ、今回も 後悔がないよう 前進しよう。


昨日は ピンク系の子供用ブレスレットやネックレス、ブルー系の 石のネックレスを作成。

夫完全退職の日常は、いまのところ わたしの予定通り、8時半前には いつでもどこへでも始動できる態勢が整い ありがたい。

わたしの要望にも応えながら、夫自身のすべきことにも 着手しているようだ。






最終更新日  2019年04月03日 09時34分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月02日
カテゴリ:雑記
04月02日(火)08時31分 くもり

5月1日改元の名「令和」が、昨日の昼に 発表された。

特に 影響なしの わが家、夫婦で 冷静に 受け止める。


昨日は わたしのペースで、食事支度ほかに 夫を巻き込む。

昼ごはんは 夫作のコンビーフライス、風呂掃除と 洗濯は夫に任せ、乾すときは 夫婦で。

コンビーフは昔のイメージと違い 塩気が足りなく ぼけた味・洗剤は入れすぎなど、課題はあったものの 今後に期待を持たせてくれる。

男性は 理詰めで説明すると 納得する場面が多いので、都度 納得いくまで会話。

家事は 料理・洗濯・掃除…すべてが 科学だ。

よく考えると、従来のやり方に疑問有も 多数。

そこは 夫の冷静な目で、アドバイスをうけよう。

いまは正直、上記のことで時間を使いたくないのが本音なれど、退職後の大切な時期だから、ここに 手抜きはできない。


作品つくりは 大詰め。

やはり わたしの よくばりが顔を出し、あれも・これもが 頭に浮かぶ。

この色・石でと決めて 作業をすればよいものを、これを仕上げたら つぎはあれをとなり、自らを追い込む。

昨日は 悪戦苦闘しながら 糸仕様で青系統の石の ネックレスつくりに取り組む。

身に着けるときれいだけど 写真写りがよくない、作品はそうでもないけど 抜群の写真映えなど、いろいろあるがゆえに、よくばりごごろも おさまらない。


ディスプレイも 気にかかり、高低差を出すための什器や 飾り映えする衣装(ボディに着せる)の用意 などなど、衰えた頭を フル回転させている。






最終更新日  2019年04月02日 08時57分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月01日
カテゴリ:雑記
04月01日(月)4時11分

昨日までのトータルアクセス数 360592、この中で 昨日読んでいただけたと おもわれる方は11名か。

多くて 1日の読者は20名超えか、最近のブログ状況だ。

今日から 書き始めて14年目に 入った。


一方的に 話を聴いてもらいたくなるとき、どこかで どなたかがブログを開き 共感していただけるかとおもう わたしの勝手な つぶやき。

正確に伝わるよう書き記すことで、頭の活性化と 記録として重宝することも 多々ある。


今年に入り、母の折り紙を受け継ぎ 元旦から始めた折鶴は 90羽。

3行日誌で埋まったカレンダーも 3枚。

3度の食事は ほぼ 真面目に用意してきたが、これからは 夫にも協力願おう。


夫には 家事の中身に踏み込んでもらい、今までのやり方の継続 あるいは変更すべきことを 冷静に判断してもらうつもり。

かつて 余命いくばくもない姑を抱え、舅に 家事を丁寧に 教えた。

外で保っていたプライドをかなぐり捨てた舅は

「こんなに いろんなことをしてたんだ、おかあさんは。ようし、おれも がんばるからな」

電子レンジ・冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子辞書・・・使えて当たり前の物に、興味を持ちだしたら なんでも積極的に家事をし、姑のものの洗濯もした。

夫は 学生時代に自炊・アウトドアの知識が豊富・わたしの入院生活で 仕事をこなしながら おさんどんもする など、ほぼ わたしが教える家事は ない。

あとは、ごちゃつく部屋の整理と 健康寿命のばしの食生活維持に 力を発揮してもらいたい。

夫婦協力して よい生活習慣を定着させるのが 今後の課題だ。






最終更新日  2019年04月01日 04時43分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月31日
カテゴリ:雑記
03月31日(日)02時30分

今日で ブログ開始から 13年間を経、あすから14年目に 入る。

時の流れの速さを 実感。


疲れやす・痛い・しびれる・・・・・痛い・しびれるに関しては この3年間で、大幅に軽減。

数件の整形外科で 悪くなっても よくはならないと言われ続け、絶望感に浸った日々が うそのようだ。


1回だけ 作品披露をと 開いたアクセサリー個展も、毎年 次はできるかな?の状況下で 今年も10回目を間近に 控える。

わたしの両親の死去・夫のけがやわたしの入院3回・地震ほかがありながらも、夫が 無事 勤め上げた。


この間、会うチャンスの友人・知人が増え、世の中には 多くの困難が存在し それぞれに克服したり寄り添っていることを 直に知る。

みんな 抱えているんだ、みんな ちがって それがよい・・・・・わたしの 気持ちの起伏も、ずいぶん おだやかになる。


あわてる・わすれる・さがしものと勘違いの多さ・・・・・これまた、年齢を重ねることの 重み。

人生の先を歩む先輩を見て、学んだり 実感する場面が 増える。

このごろは、いま あったはずなのに ないものが多くなり、その際は 大きく深呼吸して 頸を回し 目を見開き じっくりまわりを 見回す。

探し物に時間を費やす無駄を 心得ているので、なるべくその場で 問題解決をはかる。


母や親しい友の 体の不具合に寄り添い、困難を克服する努力を 見てきた。

普通の生活とおもってきた生活習慣も わたしは できるありがたさを実感し、なにごとにも感謝できて しあわせだ。

当初、毎日 ブログを記す意気込みだったが、いまは1月間に 多くても半分か。

自分を振り返る材料にもなる ブログ、今後も マイペースで 書こう。






最終更新日  2019年03月31日 03時05分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月30日
カテゴリ:雑記
03月30日(土)10時13分 晴れ

昨晩は 夫と親戚の叔母宅に 行く。

夫の退職報告と 久しぶりの顔見せだ。

昼間は 残務整理と 各所あいさつ回りに追われた夫が、やっと ホッとできた瞬間。

入れたてのコーヒーをいただきながら、なごやかな ひとときを過ごす。

今年89歳の 夫の叔母は、常日頃 声を出し、いまだに週3回 教室で教える立場。

顔の色つや・声の張りに、驚きの元気さが 伝わる。

一人暮らしの生活を、まだまだ 維持できると確信できる。


十分に 刺激をいただき、今日からの 夫在宅生活に 活かす。

たびたびわたしが 夫に言ってきた

「早起きが 1日の価値を上げる。出勤あるなしにかかわらず、朝ドラ(NHK)が終わるときまでに、朝食片づけ・洗濯は済ませたい。協力してね」

今までも土日・祝祭日で 実践ずみ。

今朝も 実践。

昼夕食の段取りも 済ませる。

家事は限りなくあるが、適当に切り上げ とりあえずは わたしの個展終了まで、こちらの都合優先で やってゆく。

なにごとも 最初が肝心、時間のコントロールの主導権は わたしが握りたいものだ。






最終更新日  2019年03月30日 10時30分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月29日
カテゴリ:雑記
03月29日(金)08時50分 晴れ

43年間 働きづめで経てきた 夫が第三の職場を 今日、退職する。

わたしの個展準備と 夫が気持ちよく最後まで働けるようにとの環境整えなどで、ばたばた 過ぎた3月の後半。

路面に 雪がまだ乗っている 朝を迎えたが、いまは すっきり 晴れた。


フルタイムでの仕事は 明日からするつもりのない夫、自由に生きたいと 夢をふくらませる。

夫婦とも 親戚縁者のいない土地で がんばってきた。

夫に寄り添う心がけをしてきたわたしにも 解放感が広がる。

いまとなっては さまざまな困難をクリアできた幸運に 感謝あるのみ。

あとは 夫婦そろって 健康寿命の先延ばしに専念しなくては。

これがかなうと、自分たちの幸せを築きつつ、困難を抱える方の お役にも立てるかもしれない。


あとわずかとなった個展までの期間。

あれこれ考えながら作品を作り、ディスプレイを考え、会場に足を運んでくださる方々の笑顔を 思い浮かべる。

美しいアクセサリーで占められた空間の実現を 開場までめざそう。






最終更新日  2019年03月29日 09時08分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月19日
カテゴリ:アクセサリー
03月19日(火)15時25分 晴れ

「孫用の アクセサリー つくってよ」

幼馴染の 男性からの要望。

「そうね。かわいらしいの 考えてみるね」


昨年も 幼馴染夫妻・息子夫婦・孫娘の 来訪があった。

お嫁さんの 結婚式に、わたしのネックレスが 活躍。

それ以来、孫見せもかねて 一家でアクセサリー展に 来てくれている。

昨年の 上記の要望、あわただしい1年で 忘れかけていたのを 思い出す。


以前、「メンズ つくってよ。孫娘に これ ほしい」

「メンズ、そのうちにね。デザインはかわいらしいけど、大人サイズのブレスレットだから これは 孫ちゃんには 向かないのよ」

そんな会話があった 両親の懇意にしていた男性の要望に 応えないうちに、その方は 病気で亡くなった。


ことしは 幼馴染一家が 会場に来られるかどうかは わからないが、せっかくの要望には 努力をしてみようとおもい ネックレスとブレスレットを 昨日、手がける。

長さ33センチ未満のネックレス・13、14センチサイズのブレスレット。

真っ赤な木とビーズ製、ばらけないよう 念を入れる。


一昨年・昨年と まさかとおもう友人・知人の死去。

”いつかね” ”そのうちね”で 後悔することのないよう 前進しよう。






最終更新日  2019年03月19日 15時41分08秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1693件 (1693件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

プロフィール


楽天アンバー

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

コメント新着

 rabbee@ Re:ローストビーフとローストポーク(10/26) 優しいご主人ですね。 作ってくれて、洗い…
 rabbee@ Re:勇み足?予期せぬ発疹(10/18) かゆみを伴う皮膚の炎症はつらいですよね…
 マイコ3703@ ブログを幾つか読ませて頂きました♪ ブログを見ていると、時間が経つのも忘れ…
 Mieko0106@ はい、読みましたよ。 楽しくよみました。そして、なんか自分も…
 Mieko0106@ はじめまして この記事よんで、つい読んでみたくなら、…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.