124654 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふ~みんのふんわり、ふら~り週末記

2011/11/26
XML
カテゴリ:山形の名産
夏の猛暑の影響で、りんごの出来があまり良くないんだそうです。

今年は大きさもバラバラ、見た目が良くないけど送るから、と、母から連絡がありました。

届いたりんごは、いつもなら、正方形の箱にきちんと2段にきれいに並んでいるのですが、今回は、ざっくばらんでした(笑)

874

みかん箱より少し大きいくらいの箱です。毎年送ってくれるのですが、こういう箱も、形が不ぞろいなのも初めてでした。

こんなに手間をかけて一生懸命やっているのに、自然相手に作物を作るって本当に難しいことなんですね。


そう言えば、山形県の名産のひとつ、洋ナシの「ラ・フランス」が、まだ世に出る前、何って呼ばれていたか知っていますか?


「みだぐなす」です。


子供の頃、従姉の家に遊びにいくと、玄関の廊下に薄緑色のような、茶色のような、汚い、丸いものが転がっていたので、

これ、何?と聞いたら

「みだぐなす」と言うので、あまりにピッタリな呼び方に大笑いしました。

「みだぐなす」とは、方言で、見た目が良くない、醜いという意味で、きれいでない人のこともそう言います。

私は(想像ですが)、方言では「し」は「す」になるので、梨=ナシ→ナス、が「みだぐなす」とかぶってちょうど合ったこともあって、そう呼んだんじゃなかと思っています。

当時は、ボコボコした、いびつな、テニスボールより少し大き目の丸い形でした。色も茶色が勝った感じで、見栄えが悪かったです。

従姉の話によると、新しい品種で、今はまだ試作中、というようなことを言っていました。

食べてみる?と聞かれたのですが、そんな見た目の悪いものが美味しいとは思えず、断りました。

今、思うと、食べておけば良かったなぁ、って思います。

そんな「みだぐなす」が、何年も長い年月をかけて、改良され、山形県の名産と言われるまでになったんです。

ネーミングがいいですよね「ラ・フランス」、香り高い、おしゃれで美味しいフルーツにぴったりな呼び方です。

「みだぐなす」なんて、本当に失礼な呼び方をしてごめんなさい(笑)



さて、りんごですが、切ってみると、こんなに蜜がいっぱい!

873

3個食べましたが、まだ1個もハズレていません。

出来が悪い、というのは、見た目だけのこと。

大きさ、色が例年よりそろわない、というだけのことのようです。

味は甘くて、おいしいです。

山形県のりんご、「ラ・フランス」食べてみて下さいね。








Last updated  2014/08/22 12:56:09 PM
[山形の名産] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ふーみん09

Favorite Blog

石田卓馬オフィシャ… 石田卓馬さん

Comments

3RCN@ Re:一日一食で長生き?(01/08) ご健康が何より。 2012年最初の足…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.