1372698 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

写真俳句 Ryo

全1680件 (1680件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

2020年05月28日
XML
カテゴリ:植物
午後三時雲のゆりかご羊草 
 


*季語 羊草 夏








Last updated  2020年05月28日 16時20分53秒
コメント(4) | コメントを書く


2020年05月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​
緑さすマスク外して邪気拂ふ ​ 綾



*季語 新緑 初夏 子季語 緑さす

緑さすとマスク…季重り
しかも冬と夏・・・
「呼吸しやすく」でもないしな~
パンデミックの今年の状況なので・・・

​歴史に
「COVID-19前」「COVID-19後
と残るのだろう


*各地で外出自粛要請も解除され
収束のほうへ向かってはいるようだ
・・・とそんな気分
遊歩道は散歩の人々やランナーたちで
混雑気味
深呼吸したりのんびり歩く気分とは離れて

ランナーは苦しいのかな~そんな方に限って
マスクをしないで荒い息遣い
少々危険な気分

神奈川県はまだ外出自粛要請中
今日はあまり天気は良くないので​
人出が少ないかなと
遊歩道を30分ばかり歩いてきた
マスクをとって深呼吸
​​






Last updated  2020年05月19日 15時32分04秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年05月11日
カテゴリ:植物
​​
​​おひさま色絵筆トロットさくらんぼ  




*季語 さくらんぼ 夏


*シナミザクラ 支那実桜 唐実桜
花は3月上旬に咲きソメイヨシノに先駆けて
小ぶりな花を咲かせる


雄蕊が長く自家受粉
西洋さくらんぼに比べて
小ぶりで食べられるようだ
鳥が盛んに啄んでいた

遊歩道桜桃の実の落つる午後  綾​
​​






Last updated  2020年05月11日 10時35分49秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年05月04日
カテゴリ:行事
荷造りの向うに笑顔子供の日  綾



*季語 子供の日 初夏


*今年は誕生会も子供の日も
家族・子供たちとの集まりなし
先ずは5才ともうすぐ3才の女の子に
りかちゃんの着物とドレスを作ってみた
とにかく小さい
足長ですばらしいプロポーション
色々工夫してみた



ドレスの生地は綿ローンのハンカチから
着物は絽の紫陽花模様の風呂敷から
絽の風呂敷はもう使わない時代になったね~
風呂敷も箪笥に眠ったまま
使うようにしようかな

はて近くの新入生の
男の子にはなににしようかな~






Last updated  2020年05月04日 21時00分54秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月28日
カテゴリ:時候
顔うかぶ一言書いて春の行く  



*季語 行春 春 子季語 春行く


*久しぶりの万年筆にインクをいれて
しばらく会ってない友に一言メッセージ

筆不精・・・最近は文章を書くのも
俳句も
PCがほとんど
これが相性がいいようで書きやすい

葉書を目の前にするとすらすらと
言うわけにはいかないようだ

会っておしゃべりしたいね
早くその日が来ますように






Last updated  2020年04月28日 11時54分24秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月26日
カテゴリ:生活
春の野に今日は一人と立ち話  



*季語 春の野


*遊歩道を歩いてお散歩中の方と
お話しする事は少ないのだけど
特に今回の外出自粛期間はすれ違うのも
何だかいつもと違う
今日は野草好きの方と
金蘭や銀蘭の話になった




家族以外の人間とのコミュニケーションが
QOL・生活の質を高めるとか
家族以外の人としゃべるのがいいとか

最近は置き配もあり
感染防止にはこれも良いかなと
しかしへたすると家族以外の人と
まったくしゃべらない日もあるようだ

lineの古くからの友人のグループでは
日に50通以上のおしゃべりが行きかっている







Last updated  2020年04月26日 17時22分47秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月23日
カテゴリ:地理
温む池浮かべし雲に首も伸ぶ 



*季語 水温む 春 子季語 温む池



亀の眼に空いっぱいの春の雲  

*季語 春の雲


亀ととも吾も伸びして春の雲  

*季語 春の雲


水温む瀬音微かに雲動く  

*季語 水温む 春






Last updated  2020年04月23日 18時48分32秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月21日
カテゴリ:時候
和・光・たふとし嫩葉徂春かな  綾



わ・こう・ぼう とうとしわかばそしゅんかな

*季語 行く春 春 子季語 徂春

---徂春---
刻々と動き過ぎてゆく春をいう季節








Last updated  2020年04月23日 10時31分01秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:時候
春ぞ隔たる距離を保ちてすれ違ふ  ​綾



*季語 行く春 春
子季語 春ぞ隔たる

刻々と動き過ぎてゆく春
「行く春」の子季語になっているのだが
少しニュアンスが違う季語かな


*近くの遊歩道はこのとこ
コロナの影響で人が多くなってきた
過密とは無縁だと思っていた自然の中
ウオーキングに出る時は
マスクなしで出かけていて
ジョガーたちもほとんどがマスクなし

昨日の山中教授の話によると
走りながら大きく息を吐き出すので
無症状の方のマスクなしは
ウイルスをまき散らすとの事
ジョガー同士もすぐ後ろを走らず
距離を置く事が必要なようだ
彼らとすれ違う時も距離を離す必要がありそうだ

これまでは顔見知りでなくても
すれ違うウオーキングの方達と
山道のように会釈や挨拶することもあったが
2m程離れてすれ違うと
なんだか距離感への配慮から
ちよっとギスギス

挨拶の語源は
挨く(ひらく)拶る(せまる)
気持ちの距離感を近くしたい






Last updated  2020年04月21日 13時40分42秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年04月19日
カテゴリ:時候
共存できぬものあり夏隣  




*季語 夏隣

*キアシナガバチ
ウエストがくびれ
腰がふっくら
産卵管・毒針を持っているの・・・怖い
そしてこの時期なので
冬眠から覚めて巣作り場所探しの
新しい女王蜂だろう
前に巣のあったところに帰ってくる
って言われていて
一昨年はもみの木
昨年はちょうど今頃の時期に出窓下
今年はシャッターのあたりでうろうろ
網戸の中に紛れ込んだので
消毒用アルコールで麻酔(動きがとまる)
→落ちてそのままアルコールづけに
土の中に埋葬
本当は共存できるといいのだけど
世の中は共存できぬものとの戦いが・・








Last updated  2020年04月19日 16時57分08秒
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1680件 (1680件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.