1186556 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パワーアシストロボット、医療機器のLAP 平野 淳 のブログ

July 12, 2010
XML
カテゴリ:資格
おはようございます。民主惨敗でしたが、政権には長期化を期待しています(^^;)。
今回は前回のCAPM(資本資産評価モデル)についての解説になります。

≪解説≫:
まず、X株式およびY株式について、CAPM(資本資産評価モデル)によって、
各株式の期待収益率(株主資本コスト)を計算します。

CAPMでは、より高いリスクの株式に投資するほど、期待収益率は高くなるという関係を
次の式で表しています。

 株式の期待収益率 = 安全利子率 + β × (市場期待収益率-安全利子率)

この式に、所与(前回参照)のデータを代入すると、次のとおりになります。

 X株式の期待収益率 = 2% + 1.5 × (5%-2%) = 6.5%
 Y株式の期待収益率 = 2% + 0.8 × (5%-2%) = 4.4%

次に、両株式のポートフォリオの期待収益率を計算します。
リスクの高いX株式の構成比率が 40%、リスクの低いY株式のそれが 60% なので、
両株式のポートフォリオの期待収益率は次のように計算されます。

 6.5% × 40% + 4.4% × 60% = 5.24%

以上から、5.24% が答えの期待収益率となります。

・・・

ちなみに、βとは、市場リスクの尺度を表しますが、ここでは説明を割愛します。
難しいので、気になる方は調べてみてください(^^;)。

ランキングクリック!応援クリックは励みになります!(新しいウィンドウが開きます)

オリジナルアドレスの【ブランディングWebサービス】
コミュニケーションツール【コミュニプロ】
QRコード作成の【Q's make】
短縮転送URL作成の【S&F URL】
ランダムパスワード生成の【ぱすぱすっと】

ではでは~。

---
そろそろ夏休みの旅行計画も決まっている頃でしょうか、私は全然です(^^;)。






Last updated  July 12, 2010 06:31:33 AM
コメント(4) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:CAPM(資本資産評価モデル)(解説) - 財務・会計の問題(H19年度1次試験 第14問)   モモコ2334 さん
こんにちは^o^少しだけ久しぶりです。
(雨が降ると体調くずしぎみで・・)
今日の問題は、難しいですね~(^-^;

私も、民主党政権には長期継続で頑張ってもらいたいと (July 12, 2010 12:34:08 PM)

Re[1]:CAPM(資本資産評価モデル)(解説) - 財務・会計の問題(H19年度1次試験 第14問)(07/12)   モモコ2334 さん
(追伸)
失礼しました、Enterを2回押してしまいました。。
私も、民主党政権には長期継続で頑張ってもらいたいと思っています。^^
悪いところを少しずつ修正しながら、前に進んで行っている面もあると思います。

今週も頑張りましょう♪
(July 12, 2010 12:36:37 PM)

民主党   みきえもん888 さん
予想通り、ねじれ国会になりましたね。
自民党もねじれ国会で苦労したので、民主党は堂でしょうかね。 (July 12, 2010 09:25:43 PM)

こんばんは。いつもありがとうございます♪   jhirano さん
>モモコ2334さん
民主党、色々ありますが、せっかく政権交代したので本当にしっかりやって欲しいものですね(^^)。

>みきえもん888さん
民主党も苦労して一皮むけてくれると良いですね(^^)。

ではでは~
(July 13, 2010 01:23:30 AM)

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.