2939964 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゃんす的北京好日子 東京編

早稲田MBAを選ぶべき10の理由

早稲田大学大学院経営管理研究科
(早稲田大学ビジネススクール)を選ぶべき10の理由

2018年3月21日

先日成績発表があり、無事卒業が決まりました。私は卒業単位がギリギリだったので、心底ほっとしました。大学院に通うことは会社から承諾を得ていましたが、とはいえ、例えば出張と授業の日程がかぶった場合は仕事を優先しなくてはなりませんでした。1年次は出張が多く、やはり両立は厳しいかなと思いましたがなんとかなりました。

入学前の約2年前に、早稲田MBAの受験経験談 についてまとめましたが、その時は入学を機にブログを復活させて授業内容等も更新しようと思っていましたが、やはり多忙を極めて1度も更新できずに現在に至ります。

私は本当にこの学校で素晴らしい経験をさせて頂いたので、卒業を機に早稲田大学大学院経営管理研究科(早稲田大学ビジネススクール)の良かったところを10個にまとめてレポートしたいと思います。






1.圧倒的な規模と学生の多様性
1学年の定員が255名なので、全体で500名以上の規模があります。国内外の著名な企業の学生が多く在籍しているので日経新聞を読んでいると同級生の顔が浮かぶようになります。また、学生自身がすでに特定分野や業界で有名だったりするので同級生をメディアで見ることもあります。

学生は日系企業が一番多いと思いますが、外資、自営、事業承継者、留学生、弁護士や税理士、弁理士などの士業など幅広く在籍しており 、その学生同士が交流すると至る所で化学反応が起こります。授業はもちろんですが、ゼミもあるし、部活動も盛んなので学生の交流は密です。

2.先生がすごい
実務系、アカデミック系とバランス良く先生がいらっしゃいます。先生方はバックグラウンドがすごい。今もビジネスの最前線でご活躍されている方も多くいらっしゃいます。皆さま気さくなのでFacebookで繋がったりして仲良くなれます。


3.豊富な授業
必修科目、選択必修科目、選択科目の3種類がありますが、その他に他学部の授業も取ることができます。いわゆる、経営戦略、財務会計、マーケティング等のMBA必修科目を軸にして、実に多様な授業を選択することができます。自分の中の知識を幅広くすることで、自分の中でも化学反応を起こせるのではないかと思います。
そして、授業のあとにはほぼ打ち上げがあり、先生や同級生と仲よくなるチャンスなので、なるべく参加したほうが良いです。そして、できれば幹事をやりましょう。

4.留学もできてしまう
海外の提携校に短期長期で留学できます。
働いている方が多いことから、それほど希望者が多くないので大体希望した学校に行けるようです。

5.早稲田の学生でもある
ビジネススクールの学生ももちろん早大生なので、早大生ができることはできます。学部をまたいで授業をとったり、ゼミやサークルで学部生と交流もできます。やろうと思えば早稲田祭にも出店できます。
チュートリアルイングリッシュまたはチャイニーズという語学の授業も安く受講できます。私はチャイニーズを体験で受けましたが、質の高い授業でした。一番遅い授業でも夕方だったので仕事の関係でとれませんでしたが。
全国および海外に張り巡らされた稲門会ネットワークに入れたのは、今後の人生で活きてくると思います。

6.修士論文が書ける
普通ビジネススクールで修士論文を書くことはあまり無いと思いますが、早稲田MBAでは必須です。書かないと卒業できません。
特に2年次は何をしていても常に修論が頭の片隅にある状態になります。修論がなければもっと好きな授業取れるのに!と思ったこともありましたが、書き終えた後は書いてよかったと思います。
2年間の集大成として形に残りますし、なによりもがきながらも自分の手を動かして書き上げると身に付いた感があります。


7.ゼミがある
少人数でのゼミがあります。ざっくり分けると戦略系、人材系、マーケティング系、ファイナンス系です。全日制の留学生や学部生との交流があるゼミもあります。大抵どこのゼミでもゼミ合宿があると思いますが、超楽しいです。
歴史が長いゼミだとOBOGとの繋がりも強いです。何を誰に学びたいかが一番重要ですが、ゼミの特色も考慮してゼミ選びをするとよいと思います。

8.部活動がある
多種多様な部活動があり、かけもちオッケーです。自分で作るのもありです。
ものづくり部など比較的真面目で学校からも公認されている部活もあれば、チャリンコ部、ゴルフ部などのスポーツ系、日本酒会、牛肉部、餃子部、激辛部などのグルメ系、メディア部、金融会などの業界系、北海道会、関西人会などの地域系、ガンダム部、中国語カラオケ部などの趣味系、早稲田早稲田(早稲田出身のWBS生)や早稲田三田会(慶應出身のWBS生)などの学校系など実に多様です。


9.スポーツ観戦が楽しくなる
早稲田は学生スポーツが強いです。箱根駅伝の強豪校ですし、オリンピックやパラリンピックにも出場してますし、もちろん早慶戦もあります。
私は学生スポーツが好きなので、自分事として応援できるようになり、さらに観戦楽しくなりました。

10.結構なんでもできる
自分がやりたいと思ったことは大抵できます。


早稲田大学大学院経営管理研究科 受験編はこちら


ご質問等ございましたら、下記までご連絡くださいませ。
じゃんす
woxihuanbeijing(アットマーク)gmail.com


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.