2928776 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゃんす的北京好日子 東京編

「満城尽帯黄金甲」

huangjinjia

満城尽帯黄金甲が12月14日より全国上映が開始されました。
監督は張芸謀(ジャン・イーモウ)。周潤発(チョウ・ユンファ)、鞏俐(コンリー)、周傑倫(ジェイ・チョウ)などスターどころが出演している話題作です。『HERO』『LOVERS』に続くチャン・イーモウ監督による武侠三部作の最後となる作品で、張芸謀(チャン・イーモウ)監督はこれを最後に武侠は撮らないと表明しています。

「満城尽帯黄金甲」上映開始初日に1500万枚のチケットが売れ、「英雄(HERO)」の2億5000万枚を超えるのも時間の問題と言われています(詳細は新浪ニュースをご参照http://ent.sina.com.cn/m/c/2006-12-18/10501374010.html)。


映画の感想です。
・コンリーや女官の寄せて上げての胸がすごい。
 どうしても目がそこにいってしまいます。

・色使いが綺麗

・とにかく豪華(衣装など)

・チョウ・ユンファが武藤敬司に似てると気付いた


ジェイ・チョウは映画出演第2作目です。
演技力は上がっていたかな。ジェイの演技力については観衆の注目の一つでしたが、評価はまあまあだったようですよ。ジェイの演技はあまり表情が変わらなくて、そこが役者ジェイ特徴なのかもしれませんが、この役柄の場合はもっと表情豊かな役者さんが演じた方がよかったかも、とも思いました。

立ち回りの見せ場はよかったです。
ちょっと残虐シーンが多かったですが。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.