2647868 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

じゃんす的北京好日子 東京編

PR

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(80)

北京生活

(410)

北京のお店情報

(115)

北京でカンフー

(8)

華流最前線

(165)

北京で働く

(94)

北京でスノーボード

(8)

中国語学習

(41)

北京で驚いた体験

(60)

英語と中国語

(9)

北京観光

(12)

東京生活

(0)

逆カルチャーショック

(0)

海外出張中

(0)

最近読んだ本

(0)

先祖遡り

(0)

ランキング市場

バックナンバー

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月

お気に入りブログ

南極の海氷面積、急… New! でんすけ@スマイルさん

W杯、中国が韓国を… New! 九州男児的北京さん

都内での台湾関連の… hasshi49さん

だーれんの中国帰国… だーれんさん
リーガオブログ 北京リーガオさん

コメント新着

matt@ TBtJEVfrqHI j5pz74 http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ hiKEjPGIqFtzcCly YqnMSr http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ kFJlnGxpMxgzigDI g7WDMI http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ EWHxMsKFlIJQvTtj tVdG67 http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ vPCvWZmQtHPBk WAjAc2 http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

フリーページ

メルマガ ☆流星花園で中国語☆


F4関連DVD雑誌紹介


ご紹介頂きました!


読者の広場 その1


読者の広場 その2


読者の広場 その3


読者の広場 その4


読者の広場 その5


読者の広場 その6


読者の広場 その7


読者の広場 その8


読者の広場 その9


読者の広場 その10


読者の広場 その11


読者の広場 その12


読者の広場 その13


まぐまぐ大賞投票コメント


スノーボード in 北京


TOEIC中国語版


華流コラム


韓流の次は華流!? 


ジェリー来日予想


F4日本デビューか


台流?漢流?華流?


SMAP × F4


華流エンタメ・F4レビュー


F4 メンバー写真集


ジェリー・イェン出演作品


ヴィック・チョウ出演作品


ケン・チュウ出演作品


ヴァネス・ウー出演作品


レイニー・ヤン出演作品


現地発!華流コラム


日本人俳優@中国


中国の日本アニメ事情


中国コスプレ事情


チャン・ナラサイン会


「流星花園」のみどころ!


スポ根ドラマ「ピンポン」


「狂愛龍捲風」


「イルカ湾の恋人」


ロイ・チウの魅力!


『Silence~深情密碼~』


「Hi! 上班女郎」


F4ケン「おいしい関係」


「天空之城 City of Sky」


映画「男才女貌」


「満城尽帯黄金甲」


「紫日(前田知恵出演)」


流星花園公式ジュエリー


不能説的秘密 


カンフーダンク(大灌籃)


中国語学習のコツ/HSK


ネイティブから学ぶ使える中国語口語表現


HSK高等試験 受験偏


HSK高等試験 結果偏


HSK高等試験 特訓偏


中国語学習法披露します


HSK11級取得までの道


HSK11級取得までの道1


HSK11級取得の道2


HSK11級取得の道3


おすすめ中国語参考書


NHK中国語会話02年


NHK中国語会話03年


TLT中国語


中国語学習機「上海」


女は中国語で


中国語文法・完成


通訳翻訳に役立つ本


北京の街のルール


交通ルール偏


交通事故偏


自転車偏


タクシー偏


三輪車偏


ゴミ捨て偏


スーパー偏


北京グルメ情報まとめ


日中地震考


PR戦略@中国


第1回:広報担当者必読の中国広報事情


第2回:広報活動にともなうチャイナリスク


第3回:チャイナリスクの対応方法


第4回:社会貢献活動をPRすべし


第5回:欧米企業の社会貢献活動PRに学べ


第6回:中国でプレスリリースを発送する


第7回:中国メディア、記者対応の注意点は


第8回:大きい中国、市場はたくさん


第9回:中国でのPR戦略は多様化が必要


第10回:W杯報道に見る中国メディア事情


第11回:広告合戦勃発!外資vs中国


第12回:新聞雑誌、中国人はどこで買う?


第13回:中国のネット人口1億2300万人に


第14回:広報とホステスの深い関係


第15回:靖国参拝への中国メディアの反応


第16回 中国PR市場規模は2100億、日本の3倍


おすすめ中国関連書籍


中国行きのスロウ・ボート


氷点は読者とともに


北京コミュニティ


北京GREE会


北京観光


周口店北京原人遺跡(1)


周口店北京原人遺跡(2)


周口店北京原人遺跡(3)


雲居寺/石経山


雲居寺/石経山(2)


司馬台長城(1)


司馬台長城(2)


白龍潭


川底下村


過去のブログ


1999年10月~12月


2000年1月~3月


2000年4月~6月


過去のブログ2


原宿フィールドワーク


ファミリーヒストリー:先祖遡り


その1:除籍謄本で江戸時代の先祖を知る


通訳案内士最短合格を目指す勉強法(独学)


通訳案内士:英語試験独学合格のコツ


早稲田MBA受験記


2006年11月18日
XML
カテゴリ:華流最前線
今日から2006北京・日本電影周(日本映画週間)が始まります。この期間中、「手紙」「男はつらいよ」「たそがれ清兵衛」「隠し剣鬼の爪」「スパイゾルゲ」「春の雪」「妖怪大戦争」「明日の記憶」「幸福のスイッチ」「銀河鉄道の夜」といった映画が、24日まで中国北京の北京電影学院および中国電影資料館で上映されます。

今日世紀劇院で行われたオープニングセレモニーに行ってきました。

nihoneiga1 nihoneiga2
会場に着くと、多くの人々がすでに集まっています。
熱烈歓迎ぶりを示す横断幕が掲げられていました。


nihoneiga4 nihoneiga5
日本からは、篠田正浩監督、熊田雅彦監督、生野慈朗監督、薬師丸ひろ子、河井信哉プロデューサーが日本から参加していました。宮本雄二大使も出席し、挨拶を述べました。


yakushimaru1 yakushimaru2
薬師丸ひろ子が見られるとは思っていなかったので嬉しい驚きでした。


中国人の通訳者さんはなかなかレベルが高い通訳をされていましたが、ひとつだけ間違えてしまいました。

薬師丸ひろ子を紹介したときのことです。



薬師丸まる子さんです。」と言ってしまいました。

ちびまる子ちゃんが好きなのかもしれません。
当のご本人は苦笑するしかありませんね。
会場の日本人は笑っていましたが、中国人はもちろんなんで笑っているのかというこの状況がわかりません。


nihoneiga5
熊田雅彦監督は風邪をひいてしまっているようで、マスクをしながらの挨拶。
「中国の皆さんに風邪をうつしたくないので、マスクをしながらで失礼します」と挨拶して、笑いをとっていました。


nihoneiga3


最初に日本映画週間期間中に放映される映画のダイジェスト版を流したのですが、「椿三十朗」の三船敏郎が仲代達矢を斬って血が吹き出るあの名シーンは、中国人もびっくりしたようでどよめきが起こっていました。

寅さんのテーマ曲が流れたとき、妙に落ち着く感じを覚えるのはやっぱり日本人だからかな、と思いました。



手紙

本日上映された映画は日本で11月初旬に公開になったばかりの「手紙」でした。
中国語のタイトルは「信」です。ちなみに「手紙」は中国語ではトイレットペーパーやちり紙の意味になってしまいます。
山田孝之、玉山鉄二、沢尻絵里香などが出演しているヒューマンものです。

沢尻絵里香は学生から主婦役までこなしています。バイト時代の地味系眼鏡ファッション、
専門学校時代の派手系ファッション、主婦ファッション、という3パターンの彼女が見られます。個人的には地味系眼鏡ファッションが一番好きです。

玉山鉄二は山田孝之の兄役で出演しているのですが、実年齢は彼のほうが下だそうです。初めて彼の演技を見ましたが、上手だと思いました。

この映画、ラストシーンがけっこうきます。涙腺緩むかもしれませんので、ご覧になる方はハンカチを持参されることをお薦めします。

「手紙」のような兄弟愛、家族愛を描くヒューマンものは中国でも受けるのではないかと思います。鑑賞後の中国人同士が感想を言い合っているのに聞き耳を立てていたのですが、結構好評のようでした。相変わらずみんなエンドロールが始まった瞬間に席を立ってしまいますが。


山田孝之の漫才シーンがあるのですが、漫才の内容を中国語に訳すのは難しいだろうなと思いました。例えば、「うちの兄貴は埼京線のことを一番強い(最強)線だと思ってたんですよ」という内容ですが、日本語だと「さいきょう」という発音が同じなわけですが、中国語だと発音が異なるのでどこがおもしろいか分かりません。まあ元のネタがたいしたことないので、背景から説明してきちんと伝えても笑えないかもしれませんが。映画の翻訳は難しいだろうな、と思いました。



「手紙」東野圭吾
原作となった本です。



「手紙」の主題歌 高橋瞳の「コモレビ」


  
「DVD沢尻エリカ/COLOR」、シングル「タイヨウのうた」、「Erica」




海外旅行カテゴリ 人気blogランキングへ






最終更新日  2006年11月20日 15時53分39秒
コメント(9) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.