2909249 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゃんす的北京好日子 東京編

PR

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


じゃんすー

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(78)

北京生活

(410)

北京のお店情報

(115)

北京でカンフー

(8)

華流最前線

(165)

北京で働く

(94)

北京でスノーボード

(8)

中国語学習

(40)

北京で驚いた体験

(60)

英語と中国語

(9)

北京観光

(12)

東京生活

(0)

逆カルチャーショック

(0)

海外出張中

(0)

最近読んだ本

(0)

先祖遡り

(0)

ランキング市場

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

お気に入りブログ

麻疹感染者566人、早… でんすけ@スマイルさん

街角饅頭店 吉祥天 hasshi49さん

だーれんの中国帰国… だーれんさん
リーガオブログ 北京リーガオさん
北京ビジネス最前線… ぺきんのぐっちさん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:お気に入りリンク追加:「ZAKKA縁側通信」「北京なないろ幼稚園」(10/18) cialis soft professional formulationvia…
http://buycialisonla.com/@ Re:お気に入りリンク追加:「ZAKKA縁側通信」「北京なないろ幼稚園」(10/18) farmaci generici cialis viagracialis er…
ばたさん@ Re:再見! ご愛読有難うございました!(09/03) http://www.batasun.com/ 始めました
matt@ TBtJEVfrqHI j5pz74 http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
matt@ hiKEjPGIqFtzcCly YqnMSr http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

フリーページ

メルマガ ☆流星花園で中国語☆


F4関連DVD雑誌紹介


ご紹介頂きました!


読者の広場 その1


読者の広場 その2


読者の広場 その3


読者の広場 その4


読者の広場 その5


読者の広場 その6


読者の広場 その7


読者の広場 その8


読者の広場 その9


読者の広場 その10


読者の広場 その11


読者の広場 その12


読者の広場 その13


まぐまぐ大賞投票コメント


スノーボード in 北京


TOEIC中国語版


華流コラム


韓流の次は華流!? 


ジェリー来日予想


F4日本デビューか


台流?漢流?華流?


SMAP × F4


華流エンタメ・F4レビュー


F4 メンバー写真集


ジェリー・イェン出演作品


ヴィック・チョウ出演作品


ケン・チュウ出演作品


ヴァネス・ウー出演作品


レイニー・ヤン出演作品


現地発!華流コラム


日本人俳優@中国


中国の日本アニメ事情


中国コスプレ事情


チャン・ナラサイン会


「流星花園」のみどころ!


スポ根ドラマ「ピンポン」


「狂愛龍捲風」


「イルカ湾の恋人」


ロイ・チウの魅力!


『Silence~深情密碼~』


「Hi! 上班女郎」


F4ケン「おいしい関係」


「天空之城 City of Sky」


映画「男才女貌」


「満城尽帯黄金甲」


「紫日(前田知恵出演)」


流星花園公式ジュエリー


不能説的秘密 


カンフーダンク(大灌籃)


中国語学習のコツ/HSK


ネイティブから学ぶ使える中国語口語表現


HSK高等試験 受験偏


HSK高等試験 結果偏


HSK高等試験 特訓偏


中国語学習法披露します


HSK11級取得までの道


HSK11級取得までの道1


HSK11級取得の道2


HSK11級取得の道3


おすすめ中国語参考書


NHK中国語会話02年


NHK中国語会話03年


TLT中国語


中国語学習機「上海」


女は中国語で


中国語文法・完成


通訳翻訳に役立つ本


北京の街のルール


交通ルール偏


交通事故偏


自転車偏


タクシー偏


三輪車偏


ゴミ捨て偏


スーパー偏


北京グルメ情報まとめ


日中地震考


PR戦略@中国


第1回:広報担当者必読の中国広報事情


第2回:広報活動にともなうチャイナリスク


第3回:チャイナリスクの対応方法


第4回:社会貢献活動をPRすべし


第5回:欧米企業の社会貢献活動PRに学べ


第6回:中国でプレスリリースを発送する


第7回:中国メディア、記者対応の注意点は


第8回:大きい中国、市場はたくさん


第9回:中国でのPR戦略は多様化が必要


第10回:W杯報道に見る中国メディア事情


第11回:広告合戦勃発!外資vs中国


第12回:新聞雑誌、中国人はどこで買う?


第13回:中国のネット人口1億2300万人に


第14回:広報とホステスの深い関係


第15回:靖国参拝への中国メディアの反応


第16回 中国PR市場規模は2100億、日本の3倍


おすすめ中国関連書籍


中国行きのスロウ・ボート


氷点は読者とともに


北京コミュニティ


北京GREE会


北京観光


周口店北京原人遺跡(1)


周口店北京原人遺跡(2)


周口店北京原人遺跡(3)


雲居寺/石経山


雲居寺/石経山(2)


司馬台長城(1)


司馬台長城(2)


白龍潭


川底下村


過去のブログ


1999年10月~12月


2000年1月~3月


2000年4月~6月


過去のブログ2


原宿フィールドワーク


ファミリーヒストリー:先祖遡り


その1:除籍謄本で江戸時代の先祖を知る


通訳案内士最短合格を目指す勉強法(独学)


通訳案内士:英語試験独学合格のコツ


通訳案内士(中国語)受験記(平成30年度)


早稲田MBA受験記


早稲田MBAを選ぶべき10の理由


全1000件 (1000件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 100 >

2008年07月26日
XML
カテゴリ:北京で働く
今日から3泊4日の社員旅行で日本に行ってきます。
後半は東京の事務所に出社しますが、前半はみんなと一緒に観光する予定です。

今年はタイか日本で選ぶことができるのですが、去年もタイだったことがあり、日本希望者の方が多かったです。参加者は従業員とその家族で40数名です。家族の分は自費になります。まだ日本への個人旅行は難しいので、この機会にということで自費で参加している人もいました。

私の属している会社は日系企業ではないので、ここで働いている中国人はもちろん日本語はできないですし、大して日本にも関心を持っていません。そして、ほぼ全員が初めての日本です。そんな彼らがどんな感想を持つのかを見るのが楽しみです。

あと、みんな買い物する気満々です。
電化製品、洋服、スーツ、化粧品などなど買い物リスト作成に真剣です。「どの店がいいか?」とよく質問されました。

北京に戻ったら旅行での出来事をアップしますのでお楽しみに。

では行ってきます~






最終更新日  2008年07月27日 22時36分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年07月25日
カテゴリ:北京で驚いた体験
IMG_2805.JPG

今日、現代城に行くと、なにやら大声で叫んでいる人がいました。
野次馬もたくさん集まっていたのでちょっと様子を見に行ってみました。


某レストランの店先に立ち、

「この店の飯にハエが入っていた! こんなの食えるかー!」

と何度も何度も叫んでいます。

20分くらいして、公安が到着。
その後は彼も多少落ち着き、店内で公安と話していました。


それを見て、落ち着いたなと思いその場を離れたのですが、2時間後くらいにそこを通りかかったSHINさんによると、また店先で同じことを叫んでいたそうなので、もしかしたら閉店まで叫び続けていたかもしれません。

おそらく店員の対応の仕方もまずかったのでしょうが、このお客さんの執念もすごいです。

野次馬しているときに周りの中国人の会話を聞いていたのですが、「変なやつだ」「おもしろい」「蝿はひどいな」「消費者としてクレームをつけるのは当然の権利だろう」など話していました。


blogranking ←ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです。






最終更新日  2008年07月26日 01時51分06秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年07月24日
カテゴリ:北京生活
出張で北京に来ていたいーちゅんと再会しました。
北京オリンピック関係の仕事で来ていて暫く滞在するそうです。
きたむーが先日五道口のセブンイレブンで偶然いーちゅんを見つけて、今日集まることになりました。こうやって北京仲間に再会するのはうれしいものです。


最近、cmoookの日記でよんぐいさんと一緒に富士山に行ったことや、すぐろーの日記でレンさんに電話したことなどを読んだのですが、日本に帰った北京の友人同士が繋がっているのを知るのも嬉しいものです。


この日はきたむー、ばんりのY老板、いーちゅん、私の4人で東直門の麻辣誘惑に行きました。2年ぶりくらいに行きました。ここの料理はやっぱり辛いけどもおいしいです。値段も安い。

いーちゅんは社会人になっても全然変わっていませんでした。
見た目若くなったような気もしました。
毎日怒鳴られながら頑張っているようです。


きたむーはあと数日で帰国ということで、北京でご飯を食べるものこれが最後になるのかな。付き合いはずっと続くと思うけど。
きたむー、日本でもがんばってね。



麻辣誘惑にて






最終更新日  2008年07月26日 01時22分02秒
コメント(286) | コメントを書く
2008年07月23日
カテゴリ:北京生活
HELLO KITTYストラップ かわいいけど高い

セブンイレブンに行ったら「HELLO KITTY北京版携帯ストラップ」が売っていました。
太極拳キティ、チャイナ服キティ、パンダキティ、各スポーツ版キティなどさまざまな種類があります。

「お、かわいいなー。おみやげにいいかも。12、3元くらいかな」と思って値札を見ると、なんと50元。高い。。 

北京オリンピックで増える観光客狙いなのかなと思ったのですが、私の会社の同僚も購入して早速携帯につけていました。中国でもHELLO KITTYは非常に人気があります。この値段でもキティファンの子は購入するようです。


オリンピックのキーワードは使えないらしい

奥運(オリンピック)のキーワードは使えなかったようですが、バレーボール、フットボール、テニスなどの種目名を書くことで連想させることはできているようです。



北京オリンピック特別企画キティZIPPO



ガンバレ日本!ガンバレ星野JAPAN!野球日本代表キティぬいぐるみ(S)






最終更新日  2008年07月26日 00時38分26秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:中国&台湾(3094)
カテゴリ:北京で働く
Cheung Kong MBA Lecture

7月30日(水)に東方広場の長江商学院にて、イェール大学教授で長江商学院客員教授のChen Zhiwu(陳志武)氏によるオープンビジネスレクチャーが開催されます。ランチブリーフィング形式で、参加費は無料です。

今回のレクチャーのテーマは「中国国営企業の民営化」です。

私は前回のビル・エモット氏のレクチャーに出席しましたが、とても勉強になりました。この類のレクチャーに無料で参加できるのは非常にいい機会だと思います。

以下詳細になります。

China Inc: How the Growing State Sector Affects Business in China

China appears to be privatizing, but what is the actual “wealth ownership breakdown” between the state and society and what are the trends? How large is China’s state sector wealth? As China's economy grows, who is gaining a larger share of income: the government, urban households, or rural farmers? Professor Chen will talk on the existing and changing wealth ownership structure between the state and society and what this means for private and foreign enterprises in China.

Professor Chen Zhiwu is Visiting Professor at Cheung Kong GSB and Professor at Yale University, where he also received his PhD. His research covers China's economy and market development, and the impact of financial market development on culture, especially on Confucianism. Dr. Chen is also an expert on financial theory, securities design, and derivatives. In addition to having rich experience in executive teaching and consulting in China, Japan and the US, Dr. Chen is one of two partners at Zebra Capital Management, a quantitative hedge fund management company.


Date: Wednesday 30 July 2008
Time: 12 noon until 13.30
Lunch: Sandwiches and fruit followed by lecture
Place: 12th Floor Classroom, Cheung Kong Beijing Campus
Address: Tower E3 Oriental Plaza

日時:   2008年7月30日(水)12:00~13:30
会場: 東方広場東三座12階 長江商学院北京校
入場料: 無料
形式:  ランチレクチャー形式
言語:   英語

申し込み: LiangZhang@ckgsb.edu.cn

お問い合わせ:
010-8518-8858-内線3250(グレッグ氏 日本語可)
010-8518-8858-内線3264(張氏 英語か中国語)


blogranking ←ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです。






最終更新日  2008年07月23日 19時05分39秒
コメント(3) | コメントを書く
2008年07月22日
テーマ:中国&台湾(3094)
カテゴリ:北京生活
朝出勤時に非常にタクシーがつかまりにくくなりました。

いつも滞在先のホテルの入り口では観光の宿泊客が列を作ってタクシー待ちをしているのですが、ちょっと歩いて大通りまで行けばすぐつかまりました。昨日今日は全然つかまりません。街を走っているタクシーの台数は多いのですが、みんな乗客が乗っています。

どうやら昨日のブログで書いたナンバー規制によって、日ごろマイカー通勤していた層がタクシー通勤に切り替えた影響だと思われます。


あまりにつかまらないので、「中国人がタクシーで助手席に乗る確率(1人乗車に限る)」を調べることにしました。日本では普通タクシーに乗るときは後部座席に乗りますが、中国では助手席に乗る人が多いのです。

ただし、3,4年前まではかなりの確率で助手席に座っていましたが、最近は後部座席に座る人も増えてきました。実際どのくらいの割合なのだろうと気になっていたので、今日がいい機会だと思い調べることにしたのです。


結果は56台中35台でした。
北京では1人乗車の場合、約3人中2人が助手席に乗るという結果です(じゃんす調べ)。

57台目のときに三輪車のおじさんが来て、「いつまで待ってもつかまんないだろうから乗ってきなよ」と誘われ、ちょっと距離がありますが三輪車で通勤することにしました。でも「やっぱり距離が遠い」と途中で降ろされ、そこからは徒歩で出勤しました。

明日からどうやって通勤しようかな。


blogranking ←ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです。






最終更新日  2008年07月22日 22時41分14秒
コメント(11) | コメントを書く
カテゴリ:北京のお店情報
Cerah Bulle

今週末26日と27日に、日系スーパーのフレッシュネスにて、天然スパークリングウォーター「Cerah Bulle(チェラブル)」の試飲会が開催されます。

チェラブルは黒竜江「五大連池」から湧き出た天然炭酸ミネラルウォーターです。

口感が爽やかでおいしいので私も愛飲しています。

ご興味ある方はぜひ週末行われる試飲会へ行ってみてくださいね。


「Cerah Bulle(チェラブル)」試飲会
フレッシュネス(龍頭公寓店)
7月26日(土)11:00~17:00

フレッシュネス(龍宝大厦店)
7月27日(日)11:00~17:00

お問い合わせ:021-5155-3335


人気blogランキングへ






最終更新日  2008年07月22日 19時28分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年07月21日
カテゴリ:華流最前線

ヴィック・チョウin闘茶tea fight

7月12日から公開になった映画「闘茶 tea fight」に出演したF4ヴィック・チョウの最新写真集が発売になっています。最新撮り下ろしフォト、ヴィックのインタビュー、「闘茶」の撮影現場をヴィックが撮影したミニ写真集も収録されています。


映画「闘茶 tea fight」では台湾のF4ヴィック・チョウと日本の香川照之、戸田恵梨香が共演しています。私は香川照之ファンなので、今回のヴィックとの共演は嬉しいです。


映画「闘茶」公式サイト

<ストーリー>
老舗の茶屋の主人・八木圭は、一族に代々伝わる“黒金茶の呪い”と妻の死が関係していると信じこみ、茶に関わることを拒むように。そんな父を心配していた娘の美希子は、蔵で眠っていた古い書物の中に呪いを解く方法を発見。その鍵となる"雄黒金茶"を求めて台湾へと旅立つ。中国で生まれたお茶の競技"闘茶"を題材に、香川照之、戸田恵梨香、エリック・ツァンらアジア各国の実力派俳優が豪華共演を果たした痛快エンタテインメント。


blogranking ←ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです。






最終更新日  2012年04月14日 05時37分04秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年07月20日
カテゴリ:北京観光
古書店、印鑑屋、掛け軸の店、お土産やさんが立ち並ぶ 緑も多く、古い町並みを残しています。のんびりした雰囲気がよい感じでした
書画や絵も豊富 かわいい小物もたくさんあります

北京の骨董街「瑠璃廠(リュウリーチャン)」に初めて行きました。
北京在住の友人知人から「おもしろいよ」と聞いていたので1度は行ってみたいと思っていた場所です。

瑠璃というのは瓦のことで、故宮の屋根やレンガ造りの壁の瓦のことを瑠璃と呼ぶそうです。明の時代に瑠璃を作った工場がこの辺りにあり、それが由来とのこと。今は骨董関係や書画、古風な文房具、印鑑などの店が建ち並んでいます。

ガイドブックには「ぼったくりに注意」とも書いてありますが、秀水と比べたら全然ましです。あまりしつこく売ってくる店員はいなかったですし、適正価格で販売しているお店も多かったです。町並みがのんびりしているからか、店員さんたちものどかな感じでした。秀水だと最初30元とふっかけられて10元まで値切るのが面倒な小物入れも最初から10元で販売していました。


亀くん

通りにおじいちゃんが手に何かを持って立っていました。
なんだか惹かれてしまい、ふらふらと近寄ってみてみると、亀の置物でした。


親亀、子亀、孫亀

親亀から子亀が出てきて、そこからさらに孫亀が出てきます。


裏返すと印鑑に

裏返すと全部印鑑になっています。

手に乗せてみるとこれがズッシリと重い。

50元で購入しました。


亀を売るおじいさん
亀売りのおじいさん。
売っているのはこの亀1つのみ。
この亀は私が買ってしまったのでもう売り切れのようでした。
帰りにもう一度このおじいさんのところに行ったら、今度は歴代皇帝のメダル冊子を100元で販売していました。


場所:北京市宣武区
地下鉄環状線 和平門駅下車 徒歩3分、バスは瑠璃廠下車すぐ





blogranking ←ポチッと応援クリック頂けると嬉しいです。






最終更新日  2008年07月21日 23時40分08秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:北京生活
交通量が減った北京の街
今日から自動車のナンバープレート規制が始まり、交通量が激減しました。
この規制は奇数の日はナンバーの末尾が奇数の車両が通行許可、偶数日は末尾が偶数車両が通行許可、というものです。単純に計算すれば交通量が半分になり、渋滞が緩和されるわけです。

この写真はいつも非常に渋滞している大望路の交差点ですが、今日はガラガラです。
この規制の発表があったとき、周囲の知人の中には「もう1台買うから問題ない」といっていた人もいましたが、この効果を見る限りではそのような「金に糸目はつけない系」のお金持ちは少なかったようです。


オリンピック専用路線
オリンピックバス専用路線。
五輪のマークが道路に描かれています。
みんな比較的このルールを守っているようで、この路線を走っている車両は少なめです。

自動券売機 便利かと思いきや不便

自動改札が導入されてから初めて地下鉄に乗りました。

今まで切符は窓口のおばちゃんから購入していたのですが、ついに自動券売機が導入されていました。

切符を購入しようとしたのですが、細かいお金がありません(切符は2元)。
20元はあったので、券売機に入れようとしたら使えるお札は5元と10元のみで20元札は対象外です。

券売機の横にいる駅員のおばちゃんに両替を頼んだところ、「外の店で何か買い物してくずして来い」とのお答え。。 それは面倒くさいので、財布の中の「1角札」や「2角札」を必死でかき集めたところ2元集まったので事なきをえました。

券売機は1元札も対象外で、1元コインのみ使用可能。北京ではコインはあまり普及していないので、1元コインを持っている人は少ないです。そういう事情もあって、券売機の横には1元札と1元コインを交換してくれるおばちゃんが立っています(結局人手がいる)。

自動化されて便利になったと思いきや逆に不便になっているような気がします。

写真の左側にちょろっと写っている青色のシャツを着ている人々は北京オリンピックボランティアの皆さんです。今日から北京の各所に配置されています。


地下鉄でも荷物検査 めんどい
北京オリンピック間近ということで、テロ対策も厳しく行われており、地下鉄に乗るのも荷物検査が必要になっています。


空港ももちろん警備が厳重になっており、いまや見送りでも荷物チェックの必要があります。空港内には警察官、軍隊、警察犬が見回りしており、ものものしい雰囲気です。


人気blogランキングへ






最終更新日  2008年07月22日 00時54分54秒
コメント(0) | コメントを書く

全1000件 (1000件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 100 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.