352513 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワーキングマザーもどきの生活術

PR

X

プロフィール


jichigo

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

サイド自由欄




アラフィフ主婦のよいな~と思うもの集めてみました
October 22, 2017
XML
カテゴリ:仕事
​​​​​​​​私は契約社員で、昨年から夫の扶養にはいり、年収103万以下で働いています。
昨年から社会保険の法律改正があり106万の壁というのが新たにできましたが、私はもともと103万以下だから年収それ以内に抑えていればいいや~と思て、多い月もあれば少ない月もありましたが年収で考えていました。

すると、8月に管理者がやってきて「月額¥88000超えているので社会保険適用に該当するらしい」と言われました。そこではじめて103万は年収で考えてよいけど、106万は月額¥88000で考えなければならないということを知りました。
確かに残業したので8月はかなり超過しました。びっくりしたので9月は調整し¥88000以下にシフトを組みました。しかーし、ありがたいことに5分経過ごとに時給が発生してしまうので80円ほど超過してしまい、また9月に管理者がやってきました。なので10月はものすごーく低く抑えてもう大丈夫!とおもっていると、また呼ばれた。

でも、今回は初めての人との面談でその人、まったくわかっていない怒ってる
なので人事課的なところへ行くと、そちらも若いねーちゃんだらけで、その子わからなくて、聞きに行くもパイセン達にたらいまわし。で、でてきたパイセンが「月額¥88000には交通費込みです」と言い出す始末。

私はネットでかなり調べていたので、交通費は含まないとわかっていた!しかーし根拠もなかったのでそのまま帰ってきて調べてもやっぱり「交通費 残業代は除く」でよい!
あの回答で人事のプロと言えるのかぁ~~~~~~

でも公的な根拠が探せなかったため、翌日、市役所へ電話。すると、「106万なんてないですよ、103万か130万です」と超バカは回答のみ・・でそこからたらい回しで4か所へ電話。4か所目の年金事務所の方がやっと良い方で熟知しておられる方どきどきハート詳しく根拠も教えてくれました。
------------------------------------------------------------------------------------------------
年金機構HP→個人事業主の方→短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用拡大Q&A集
→問26

月額賃金8.8万円以上とは、そのようなものを指すのか?

4 最低賃金において参入しないことを定める賃金(精勤手当、通勤手当及び家族手当)
------------------------------------------------------------------------------------------------
PDFうまく貼れなかったので記載してみました。
ということで​​交通費、残業代は含まない!​​​​
​​が正解です。この根拠を確認するまで4か所たらい回し&私の職場の人は誰一人正解を知らない。
どーいうことですかねぇ・・・。
昨年始まったばかりの制度ですから、もし私のようにお困りになっている方のお役に立てると幸いです。

ランキングに参加してみました。クリックしてくれると喜びます。


にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へにほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村



別館 主婦感覚のポイント&マイル
こちらにはポイントについて書いています。興味のある方はぜひどうぞ!






​​






最終更新日  October 22, 2017 05:56:22 AM
[仕事] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.